maido!トンデモ・シネマコミュニケーター高橋裕之

FMaiai「MAIDO☆あまがさき」「Musicどらごん」
FRESH by ameba「トンデモシネマTV」出演中

シネマコミュニケーター10周年・デビュー記念作・オペラ映画「魔笛」

2017-04-20 17:55:54 | シネマコミュ二ケーター
「オペラ映画・魔笛」
3月11日に開催された
トークショーの原稿を元に、ご紹介します。

昨年(2006年)、生誕250年を迎えた
天才モーツアルトの最後のオペラであり
彼の集大成とも言われる名作を
スウェーデン映画界の巨匠
イングマル・ベルイマン監督が
完全映画化にしました。
脚本も彼が手掛けました。

実はこの作品は
スウェーデン放送協会の
50周年を記念して製作されたTVムービーで
1975年元旦にスウェーデン国民に向けて
放送されました。
スウェーデンの子供達にも楽しんでもらうため
オリジナルのドイツ語ではなく
スウェーデン語による翻訳になっています。

放映後は大反響になり
カンヌ映画祭の
「舞台作品:映画化特集で
特別上映されたのを皮切りに
世界各国で劇場公開され
数々の栄誉に輝きました。

日本では1976年12月1日に公開されましたが
当時は台詞部分がカットされていました。
現在は、リマスター版による
オリジナル完全版がDVDで発売されています。

モーツァルト「魔笛」

紀伊國屋書店

このアイテムの詳細を見る



エジプトの王子タミーノが
山の中で大蛇に襲われているところを
「夜の女王」の侍女3人に救われます。
王子タミーノは
「夜の女王」の娘バミーナが
邪悪な人物ザラストロに捕らわれていることを知り
救い出そうとします。
3人の侍女は
女王からの危難除けの「魔笛」を王子に授け
彼のお供をすることになった
鳥刺しのパパゲーノには
魔法の鈴を与えて送り出します。

ザラストロの神殿に到着した
王子タミーノは、バミーナに会い
一目で恋に落ちてしまいます。
鳥刺しパパゲーノも
パパゲーナという可愛い娘に出会うのですが・・・

果たして王子はバミーナを救出でき
愛を手にすることが出来るのか?
パパゲーノとパパゲーナの恋の行方は?

恋愛の要素を含みながら
善と悪との葛藤も描いています。

モーツアルトとベルイマン監督の
才能が生かされた
メルヘンとも言うべき
ファンタジー作品を
是非、お楽しみください!

オーバチュアーで
人種男女老若問わず
ドロントニングホルム劇場の
緞帳を見つめている・・・
その中に、監督や撮影監督、
監督の元妻、娘も映し出されています。





『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう韓流の総集編ですわ~「... | トップ | 5月のトンデモシネマは・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL