高橋裕之シネマ雑談トンデモ・プラザ

FMaiai「MAIDO☆あまがさき」「Musicどらごん」出演中
シネマコミュニケーターの高橋裕之です!

わかりやすい銀色夏生「わかりやすい恋」in森高千里

2016-12-03 19:07:49 | bobbys☆h エッセイスト
これは銀色夏生の初期の作品です。
初版の時に購入したけど
再び読んでみました。

まだ作詞家寄りの表現
それが良かったんだけどね。

銀色夏生も若かったし
俺も若かったし
まだ御洒落パワー?があったころやなあ~

写真のモデルには
なんと”森高千里”が登場します。
♪17才を歌う前の
少しマイナーな曲が好きでした!
♪ミーハーまでやね。

だからデビュー作の
映画「あいつに恋して」は観に行った。
現在TOHOシネマズ梅田
スクリーン9が
まだニューOS劇場だったころの
”わかりやすい”お話でした。




ザ・シングルス(初回生産限定仕様)
クリエーター情報なし
ワーナーミュージック・ジャパン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純愛官能作品「愛の流刑地」(裏ネタあり?)

2016-12-03 17:36:34 | シネマ(邦画~2011)
ベストセラー作家渡辺淳一の原作を
テレビ演出歴40年の以上のキャリアをもつ
鶴橋康夫監督が手がけた
「愛の流刑地」

主演は4度目の共演となる
豊川悦司と寺島しのぶ。

作家(男)と主婦(女)の
二人だけにしかわからない
”純愛”を
時に官能的に、時に感動的に
描いている。

果たして”究極の恋愛”は
罪を乗り越えられるのか?


渡辺淳一の世界を
単に”淫ら”にせず
美しく描いている。
あれだけ”濡れ場”が多いと
嫌悪感を感じる事もあるのに。

冒頭で官能をさらけ出した
編集、演出が逆に良かった。

回想、法廷シーンを交え
官能から見事に
サスペンス調を際立てる。

無駄のない展開で
満足度は高い作品。

キャストも豪華
主演二人に加え
長谷川京子が演技派に・・・
その他の面々も
必要な箇所で
ちゃんと"ツボ”を押さえた
演技になっている。

全ての要素が”ケミストリー"状態に~

<裏話>
bobbyshiroは
結局、映像に映っていなかった?!
(短すぎて見逃しているかも?)

上映40分後の京都駅でのシーン
冬香(寺島しのぶ)が
菊治(豊川悦司)の元へ
走っていくシーン。

実は寺島しのぶさんの
3人程後ろを歩いているのですが・・・
確認できなかった。
(DVDが出たら再確認します。)

8月下旬の暑い中
厚手の服を着て頑張ったのに、な。
さすがに映画は
カットされるシーンが多いことを
痛感しました。

でも、この作品にも
少し参加したということで
満足です。

寺島しのぶさんを間近に見れたこと
豊川悦司さんを遠目に見れたこと
鶴橋監督とお会いできたこと
思い出深い、初映画でした。

寺島しのぶさんは
映像よりも綺麗、かわいい感じでした。
豊川悦司さんは
さすがに背が高く
冬香が"落ちていくのも”理解出来ます。

これからこの作品を見る方は
そんな京都駅のシーンに
ご注目あれ!

『愛の流刑地』オフィシャルハンドブック

講談社

このアイテムの詳細を見る


キネマ旬報 2007年 1/15号 [雑誌]

キネマ旬報社

このアイテムの詳細を見る






コメント (2)   トラックバック (31)
この記事をはてなブックマークに追加

くちびるNetwork 岡田有希子

2016-12-03 17:27:08 | bobbys☆h ミュージック
くちびるNetwork 岡田有希子
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SMAP 最後の曲♪世界に一つだけの花♪~ふうちゃんの手話歌~

2016-12-03 17:11:11 | bobbys☆h メッセージ
世界に一つだけの花  ~ふうちゃんの手話歌~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月9日(金)まで限定公開!「降霊術師ケミスラー エクソシスト」

2016-12-02 01:19:44 | シネマコミュ二ケーター
12月9日(金)まで限定公開!「降霊術師ケミスラー エクソシスト」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び・・・bobbyshiro<プロローグ>を!

2016-12-02 00:56:28 | シネマコミュ二ケーター
最近になってこのブログをご覧いただいている方に
<bobbyshiroのルーツ>をご紹介します!

①何故bobbyshiroなのか?

「bobbys hiro って何?」
hiroは名前が裕之なんでご理解いただけるのですが、
bobbyはね、
作家 片岡義男の
「ボビーに首ったけ」「ボビーを追っかけろ」の
ボビーから来ているのです。
物語の中のbobbyが、
若い頃の自分にとっては
なりたい人間像だったのです
(絶対になれないけど)
bobbyは事故で死んでしまうので、
どんな大人になったかわかりませんが、
40歳をすぎたbobbyが
今の自分だったら最高なのですが・・・ 

②なぜbobbysと複数なのか?

昔は「bobby hiro(ボビヒロ)」と
一人称だったのですが~
仲のよい後輩と知り合った時に、
「吉本興業」に行こうかと考えた時期がありました。
後輩の名前も博が付いていたので
「bobbys hiro」にしたのです、
だから正確には私は「bobbys hiro 1」なのです。
後輩は「bobbys hiro 2」なのです。

③何故bobbyshiroは映画好き?

神戸出身ということで映画環境には恵まれていました。
小さい頃は姉ちゃんに連れられて
「ゴジラシリーズ」を、
おおばあちゃんに連れられて
「東映まんがまつり」を、
親戚のおばちゃんに連れられて
「ディズニー映画」を走破しました。
(もう3人ともいませんが)
その後は父親に連れられて
「二番館3本立て」
母親に連れられて
「寅さんシリーズ」を走破しました。
初めて行った試写会(洋画大人向き)は
中1の時の「オーメン」でした。
子供同士で見に行った洋画は
「007/黄金銃を持つ男」でした。
中学以降本当に映画をみまくり、
高校生になったころは、
すでに映画と密接になっていました。

④いつからbobbyshiro?
bobbyshiroという言葉を使っているけど、
bobbyshiroに完全になったのは、
二十歳を過ぎてからです。
高校時代はまじめな高校生でした。
でも、この時期から試写会という
状況におぼれていました。
友達とよくABC名画試写会に
学校が終わってから制服のままでよく行きました。
この時にはよく「東宝東和」の作品をみていました。
この時に見ていたことが、
「東宝東和」さんの会社に行ったときに役にたった。
20年も過ぎたのに・・・
そうCBシネマコミュ二ケーター学院の
特別講師森川みどりさんの「
シネマなお仕事」という本を読んでびっくりした。
森川さんのMcデビューが
ABC名画試写会 
東宝東和作品「ピラミッド」と書いてあった。
ホテルプラザ提供の・・・
俺実はそれに行ってた。
この前その時の試写会状を見て確認した。
今度お会いする時があればおみせしょううと。
ほんとに高校時代の行動が今につながっている。
(bobbyshiroのルーツはここにあり)

⑤bobbyshiroのデビュー作?
昔、神戸のミニコミ誌に
「COM COM」というのがあり、
読者のページに投稿した影響で
毎号映画ネタコメントを書かせていただいてました。
(高校生の為、報酬はなく、映画の招待券をもらってました。)
1年ぐらいだったけどね。
その後編集室が京阪神Lマガジンに行ってしまったので~
(Lマガジンは神戸発祥なこと知ってますか?)
この時に将来を決めていたら今頃はと思う日もあります。
その後は当分の間、ラジオ関西の映画番組に投稿し
月に1回は名前を呼んでいただいてました。
(河野春美さんどうしてるでしょうか?)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今さらの映画検定まとめ(過去記事集約)

2016-12-02 00:51:26 | シネマコミュ二ケーター
<ひとつめ>
25日は「第1回映画検定」の受験でした。

神戸山手大学が試験場だったのですが・・・

4級はなんとか合格の
ちょい自信がありますが
3級・2級は難しかったです。

もう「第2回映画検定」の
準備をしないと!

12月3日日曜日の開催が決定
したみたいです。

第2回映画検定開催

映画検定公式テキストブック

キネマ旬報社

このアイテムの詳細を見る




映画検定公式問題集2級・3級・4級―全300問

キネマ旬報社

このアイテムの詳細を見る



<ふたつめ>

6月25日に開催された
「映画検定」の結果がわかりました!

「4級」合格!
「3級」合格!
「2級」不合格

「2級」は再度12月3日に
受験することにしました!


みなさんもどうですか?



<みっつめ>

一応、映画検定「3級」に合格なんですが
サイトで第1回映画検定のデーターが出ていました。

再度、喜びに浸った今日この頃です。

12月3日(日)
「第2回映画検定」にて
再度2級に挑戦します!

■ 2006年6月25日実施 
第1回 映画検定試験 受験者データ
■ 申込総数:9591名
■ 受験者総数:8634名 (欠席:957名)
内 男性:5611名 女性:3019名 性別不明:4名 
最長年齢:78歳 最小年齢:11歳


■ 受験結果
平均点 最高点 最低点 合格率 合格者数 不合格者数
4級 44   60   15   67%  2306   1159
3級 38   60   9    39%  1234   1969
2級 35   59   10   23%  460    1506






ブログランキング


にほんブログ村 映画ブログへ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CB<フリートーク・原稿完全版>

2016-12-02 00:36:28 | シネマコミュ二ケーター
<フリートーク・原稿完全版VOL1>

いつから映画を見始めたのだろう?
いつから映画が好きになったのだろう?
自分の映画に対するルーツを探ってみることにします。

自分の幼い頃の記憶をたどり、思い出す映画は
「チキチキバンバン」です。
今でも名作として語り継がれて作品ですが
私の中に残っているのは
当時の自分と同じ年ぐらいの子供たちが
連れ去られていくシーンです。
当分の間、そのシーンが、恐怖として残っていたのを覚えています。
大劇場(神戸新聞会館大劇場)で鑑賞したので
その恐怖も巨大に感じました。
その夜はうなされたに違いありません。
(おねしょしたかも知れません。)
私にとってはこの映画はミュージカル映画ではなく
恐怖映画です。
(誰一人こんな風に思う人はいないと思いますが)

でもこの作品は、家族でみた
唯一の作品でもあるのでした。

※VOL2へ続く・・・※


<フリートーク・原稿完全版VOL2>

俺の幼年時代は
「東映まんがまつり」「東宝チャンピオンまつり」
「寅さんシリーズ」「ディズニークラッシック」と
今となっては懐かしい作品を、数多く観てきました。

今年は「ゴジラ」もファイナルを向かえ
今年の夏は「ラブパック」のリメイク的な
映画「ハービー 機械じかけのキューピット」が
公開されます。
「妖怪大戦争」もリメイクされ公開されますね。
邦画というか、子供向け映画ばかりを観ていた
小学校時代でした。

今年は自分のルーツに戻る
夏のような気がします。

<VOL3に続く・・・>

<フリートーク・原稿完全版VOL3>

邦画というか子供向けの映画ばかりを
見ていた小学生時代でした。

洋画の本格的な試写会に行ったのは小学6年の時
父と「オーメン」を見ました。(首チョンパ)
試写会というのと、ホラー映画を知ったのはこの時で
その後も「カサンドラクロス」の試写会などにも行きました。
この出来事が、試写会とホラー映画にはまっていく
ルーツになったのでしょう。

また、小学6年の時に友達だけで初めて映画を見に行きました。
(中村雅俊のコンサートも子供だけで行き問題になった。)
作品は「007/黄金銃を持つ男」でした。
この後、中学、高校にかけて独走的な
映画人生が始まるのでした。

<VOL4>に続く・・・

CB<フリートーク・原稿完全版VOL4>

一人で映画を頻繁に見に行くようになったのは高校時代からです。
一応義務教育の間は控えていたので・・・
一人で始めてみたのはなんだろう?
はっきり憶えてないけどたぶん「スターウォーズ」でしょう。
でも見に行ったのは公開されてから1年後です。
今「スターウォーズフリーク」な自分としては恥ずかしい鑑賞時期ですが、
これも今の自分のルーツとなる出来事があったからです。

神戸の学校は夏休み前と冬休み前に劇場で映画鑑賞会をするのですが、
親友の行ってた高校がなんと「スターウォーズ」の映画鑑賞会を
公開前にしてしまったからです。
当時、どんな内容か?
どんな映画か?と話題になっていたのに
親友に先にいろいろ聞いてしまったからです。
この映画は見ないと宣言していたのですが、やっぱり1年後に見てしまった。

今もそうです、身近な人が先に見てしまった映画は見ないことにしています。

だから今年は「ミリオンダラーベイビー」を見ていません。

そんなわけで高校時代も映画を、見まくり鑑賞本数は
常に年間70本はみていました。

観賞本数がクラスで1番を保つのは相当な苦労でしたが
なんとかクリアーしていました。
この時代に試写会で見た
東宝東和作品の「ピラミッド」,
実は森川みどりさんの初Mcだったそうです、
ご本人の本で確認し、先日ご本人ともその話をさせていただきました。

もしかしたら、この出来事が
シネマコミュニケーターのルーツになればいいのですが。

<VOL5に続く・・・>


<フリートーク・原稿完全版VOL5>

就職後、結婚後も映画狂はさらに続きます、
会社にはいっても鑑賞本数1位を保ち、
会社内でも映画と言えば高橋を確立しました。
 
 二年前からとうとう会社でも顧客向けですが、
映画会のイベントをするようになり、
毎回mcを素人ながらさせていただいてます。
始めのうちは、今までのイベントの延長戦で好かったのですが、
昨年から試写会も実施するようになり、何か本格的になってきました。

映画館とのつながり、
映画会社とのつながりを武器に,
勢いで
今年とうとうcbシネマコミュニケーター学院に入学してしまいました。
入学後のラジオ出演、ブログ開設などで、
また映画というものに真剣に取り組みかけています、
映画ファン精神は忘れずに多くの人に映画の良さを伝えていきたい。

自分のルーツが今年につながっているような気がするし、
今年がシネマコミュニケーターとしてのルーツな年になることを願って。

<完結>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関西テレビ・ドラマ「僕と彼女の間の北緯38度線」鈴木亮平出演!(過去記事)

2016-12-01 22:14:57 | bobbys☆h メッセージ
出演させていただいた
NHK「芋たこなんきん」も最終週
来週ぐらいに
”bobbyshiro"名場面ギャラリーなんて
記事にするかもしれません。

という話は置いといて~

3月31日土曜日
15:25~16:55放送の
関西テレビ・ドラマ
「僕と彼女の間の北緯38度線」
登場するかもしれません。

実は3月の上旬に
ちょっと問題になっている

まで、撮影に行ってきました。

劇中にある、「ボクシングシーン」の
リンクサイトにて演技をしているのですが
映るか否や当日のお楽しみです。

撮影中に「誰やろ?」と思って見ていた
俳優の人たちなんですが
終了後調べてびっくりでした!
こんな人たちと
一緒の撮影現場にいたんだと・・・

主演の山崎雄介さん

映画「ラブ☆コン」にも出ていた彼です。
すっきりとした顔立ちは男前でした!

主演の女優さんはなんと
上原美佐さん

映画「ただ、君を愛してる」「バッテリー」で
人気が出てきました。
撮影中もいい感じの笑顔でした!

そしてエキストラの中に
かわいい子がいたと思ったら
それは松下萌子さんでした。

映画「嫌われ松子の一生」にも出ており
なんと”エイベックス”のアーティストではないか!
もっと、当日感動すべきでした!

それに映画「椿三十郎」にも出る
鈴木亮平さん

凄く演技熱心でした。

そして
映画「男たちの大和」にも出演していた
小谷幸弘さん

普通っぽい感じがなんともよかったです。

大御所は
GW公開の「バベル」にも出演
元一世風靡セピアの
小木茂光さん

やっぱり渋かったです!

どうですかこんなメンバーの
撮影に参加できたのですよ。
エキストラながら
初めてのパント演技もしました。

映っているかどうか?
是非、ドラマとともに
リングサイトにもご注目あれ!!!!

見る人・見た人は
クリックを!






コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

主人公・森川ココネ(高畑充希)が歌う主題歌入り!映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』本予告映像

2016-11-30 21:54:00 | bobbys☆h ミュージック
主人公・森川ココネ(高畑充希)が歌う主題歌入り!映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』本予告映像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷川きよし_ あばよ (HQ)

2016-11-30 08:13:33 | bobbys☆h ミュージック
氷川きよし_ あばよ (HQ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日(土)放送!「機械人間・感覚の喪失」

2016-11-29 08:09:05 | シネマコミュ二ケーター
FRESH!by abema tv

12月10日(土) 21:00 - 23:30 放送予定
今夜も生放送で映画を全編LIVEで観ちゃおう!

機械人間 感覚の喪失
原題:Gibel sensatsii
発売日:2012年8月24日(金)
バーコード:4571244170393

チャンネル詳細


映画が丸ごと1本みれちゃう!
有限会社フォワードと WHDジャパンが提供する映画を無料放送!
しかも、頼んでもいないのに無理やり解説、いや、ツッコミを入れて放送しちゃう。
トンデモない番組が登場。その名も『トンデモ・シネマ TV』

文化人、映画評論家、俳優、コメディアンなどが出演。
映画を黙って観ないで話しながら、みんなで語り合いながら観る。
ネットゲーム感覚のワイワイガヤガヤ映画番組。

出演予定
大木ミノル(映画監督)/夏守陽平(俳優)/高橋裕之(シネマコミュニケーター)など
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

話題!プリンス・レッツゴークレイジー♪Prince,Ecco - Lets Go Crazy

2016-11-29 07:41:09 | bobbys☆h ミュージック
Prince,Ecco - Lets Go Crazy (Ecco Love To... // Kiss My Beat unreleased
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CHAGE&ASKA - 万里の河 16:9高音質

2016-11-29 07:17:25 | bobbys☆h ミュージック
CHAGE&ASKA - 万里の河 16:9高音質
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おはようございます!A-HA - THE SUN ALWAYS SHINES ON TV

2016-11-28 09:04:10 | bobbys☆h ミュージック
A-HA - THE SUN ALWAYS SHINES ON TV - The 2015 Nobel Peace Prize Concert
コメント
この記事をはてなブックマークに追加