maido!トンデモ・シネマコミュニケーター高橋裕之

FMaiai「MAIDO☆あまがさき」「Musicどらごん」
FRESH by ameba「トンデモシネマTV」出演中

現在 週間ランキング23位「未来警察サイボーグコップ」

2017-05-22 06:10:59 | シネマコミュ二ケーター

https://freshlive.tv/tondemo/116103

↑ログイン不要 映画まるごと1本無料

FRESH テレビ

企画バラエティ部門

初回放送日5月21日(日)

デイリーランキング 第3位

5月22日(月)

デイリーランキング第31位スタート

週間ランキング

現在第23位

視聴回数1800回を目指す。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました❗映画「未来警察サイボーグコップ」予告編

2017-05-21 06:45:57 | シネマコミュ二ケーター

 

https://freshlive.tv/tondemo/116103

 

THE BRONX EXECUTIONER (1989) Trailer

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今晩の放送までに「スカイパニック」アーカイブまもなく終了!

2017-05-20 23:18:12 | シネマコミュ二ケーター

https://freshlive.tv/tondemo/104761

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見たくなった映画『きみがくれた未来』予告編

2017-05-20 19:46:02 | シネマコミュ二ケーター

映画『きみがくれた未来』予告編

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想い出の東映動画「空飛ぶゆうれい船」(予告編)

2017-05-20 19:43:46 | シネマコミュ二ケーター

空飛ぶゆうれい船(予告編)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスブレイク中の妻夫木聡出演「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」(過去記事が人気)

2017-05-20 19:28:24 | シネマ(洋画~2011)

『ワイルド・スピード』ポール・ウォーカーが事故死、ポルシェ炎上(クランクイン!) - goo ニュース


人気シリーズの第3弾
「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」

今回は日本(東京)を舞台に
レースが繰り広げられます。

SPEEDに国境は無い。

やっぱり映像にすると
国境はあるかも?

主人公がアメリカから
日本にやって来て
少しばかりのカルチャーショックを
受けるところが笑いを誘います。

渋谷・新宿・首都高を舞台に
バトルが行われますが
背景が日本であるから
少し違和感が・・・

日本からもカメオ出演で
妻夫木聡、柴田理恵などが
出ておりちょっとした
お楽しみもありますが~

最後のバトルシーンは
まるで「頭文字D」

「頭文字D」の方が
キャラクター像がしっかり描かれていたかな?

音楽ガンガン、カット数の多いこと
そのスピードについていくだけでも
眼が疲れてしまった!

スピード狂の方に
お薦めの作品です。

果たして「X4」は何処で?






ブログランキング


にほんブログ村 映画ブログへ

コメント (12)   トラックバック (40)
この記事をはてなブックマークに追加

EDM最高!ザック・エフロン 主演最新作!『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』予告編

2017-05-20 19:26:38 | シネマコミュ二ケーター

ザック・エフロン 主演最新作!『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』予告編

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恋人まで1%(字幕版) - Trailer

2017-05-20 19:24:23 | シネマコミュ二ケーター

恋人まで1%(字幕版) - Trailer

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シネマコミュニケーター高橋裕之のセミナー全貌

2017-05-19 21:16:21 | シネマコミュ二ケーター


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜放送!映画「美女と野獣」 本予告

2017-05-19 19:14:01 | シネマコミュ二ケーター
美女と野獣 本予告
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東宝特撮映画「海底軍艦」をゴジラ看板の”淡路東宝”で観る(過去記事)

2017-05-19 12:55:22 | シネマコミュ二ケーター
現在、淡路東宝では
東宝特撮映画「海底軍艦」を
9月27日(金)まで上映中です。
各日 17:10の回と19:00の回
入場料金1000円

東宝映画マークから本編が
すぐに始まるのでビックリ!

総天然色です。

古く感じません!

鑑賞中は6歳の時に
東宝系の映画館で見ている記憶に戻りました。

動きの鈍い?「マンダ」も出ます(笑)

スタッフもキャストも
東宝特撮映画のベストメンバーです。

監督 本多猪四郎
製作 円谷英二
製作 田中友幸
音楽 伊福部 昭

もう平田昭彦も出ています。

音楽も一歩間違えれば「ゴジラ」
平田教授出てるので
「ゴジラだ」「ラドンだ」「モスラだ」と言いたくなった!

でも、この作品の一番の人気は↓ですね。



淡路東宝で27日(金)までですよ~
左の超おすすめ親交劇場の
「淡路東宝」をクリックし
プレゼントのコーナーまでアクセスし
プリントアウトして
劇場窓口にお持ち下さい!

1000円が→800円に

”淡路東宝”「海底軍艦」

貴重な体験をありがとう!

やはりこの手の作品特集も有難い!!!!

空想科学画報〈Vol.1〉原子力潜水艦シービュー号・海底軍艦轟天号
クリエーター情報なし
大日本絵画
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「アルプスの少女」 麻丘めぐみ 歌詞付き

2017-05-19 12:53:49 | bobbys☆h ミュージック
「アルプスの少女」 麻丘めぐみ 歌詞付き
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WHDジャパン版「アルプスの少女ハイジ」もあるよ!

2017-05-19 12:51:09 | シネマコミュ二ケーター
実写版「アルプスの少女ハイジ」が8月公開!

table border="0" cellspacing="0" cellpadding="0" class="amazon-aff">アルプスの少女ハイジ 新しい冒険 [DVD]クリエーター情報なしWHDジャパン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「心に吹く風」は優しいソナタの風

2017-05-17 08:02:23 | シネマコミュ二ケーター
映画「心に吹く風」特報
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ本日5月17日(水)上映!名作「ライトスタッフ」2?上映なのか!

2017-05-17 07:37:02 | シネマコミュ二ケーター

このトンデモ映画をみんなでワイワイ観よう!

トンデモ・シネマLIVE
『地獄のライト・スタッフ 完全版』

【2017/5/17(水)】

ここでしか観れない珍しいB級映画やトンデモナイ映画等を毎月1本上映。
生解説を聞きながら、食べたり、飲んだり、しゃべったり、仲間と楽しく映画を観るまったく新しいパーティ感覚の上映です。
開催日
2017年5月17日(水)
時間
18:45 開場 / 19:30 開演
出演者
コメンテイター:大木ミノル、高橋裕之、海道力也、楠田たすく、多田志典
大木ミノル 大木ミノル(おおき みのる)
映画監督、「恋の映画を作ろう」「大阪最後の日」「最寄りの怪談」等、個性的な映画を撮り続け、2014年制作の「時空脱獄NINJA ジライヤ」では伊賀の國忍者映画祭 審査員特別賞、「時空脱獄NINJA」では映画少年短編映画祭 技術賞を獲得している。海外クラシック作品の普及にも努めており、これまで発売したDVDは250タイトル以上ある。
高橋裕之 高橋裕之(たかはし ひろゆき)
シネマコミュニケーター。FM aiai「MUSICどらごん」にレギュラー出演中。独特の映画紹介は”アンチ”を生むほどの人気。
海道力也 海道力也(かいどう りきや)
関西を中心にテレビ・映画で悪役俳優として活動中!出演作に「時空脱獄NINJIAジライヤ」「信長協奏曲」ほか等、ほとんどが悪役や組長役で付いた愛称は「組長」
楠田たすく 楠田たすく(くすだ たすく)
本業イラストレーター。一方で関西の演劇や自主映画を観続けたあげく、調子に乗って近年は役者にも挑戦中。
多田志典 多田志典(ただ よしのり)
大日本正義流剣舞術宗家に生まれ、劇団にて芝居活動も広げる。舞台『うしおととら』のロングラン公演にも参加。武芸をアレンジした「マーシャルダンス」も得意。
上映作品

地獄のライト・スタッフ 完全版 ―OPERATION GANYMED―

帰還した宇宙飛行士を待っていたのは地獄だった。
これまでより30分以上長い完全版

■VHS時代に記録的視聴数を出した怪作!

■『Uボート』『ビバリーヒルズ・コップ2』や『24 TWENTY FOUR(ファイナル・シーズン)』など、数々の代表作を持つユルゲン・プロフノウの出世作。

■ホルスト・フランクは『皆殺しのジャンゴ』『西から来た男』『潜水艦浮上せず』等の名優。

■ディーター・ラーザーも『地獄のライト・スタッフ』以降はパッとした代表作はなかったが、近年、ムカデ人間でヨーゼフ・ハイター博士役を演じて大復活を果たした。

■監督のライナー・エルラーは『ライトスタッフ』(1983)のブームに乗って製作されたように思われがちだが、実は本作の方が5年も前に製作されている。(日本公開は1984年)代表作は『ミステリー・ハネムーン』『失われた核』など、またオリジナル脚本を書いた『アフリカン・シンジケート』などもある。


ガニメデ計画により宇宙の彼方に飛び立った宇宙飛行士5人だったが、木星付近で消息不明になってしまう。
彼ら生きていたが、地球との連絡は取れない。
そのまま、4年もの歳月が過ぎたまま、地球に生還する。
しかし、そこで待ち受けていたのは文字通り『地獄』だった・・・・


監督:ライナー・エルラー
出演:ホルスト・フランク/ユルゲン・プロフノウ/ディーター・ラーザー/ウーベ・フリードリッセン/クラウス・テオ・ゲルトナー
上映時間:118分
制作年:1978年
製作国:西ドイツ

地獄のライト・スタッフ
地獄のライト・スタッフ
地獄のライト・スタッフ
地獄のライト・スタッフ
料金<1ドリンク込>一般:2,000円
ペア、あるいは学生 お一人様:1,500円
シアターセブン会員:1,800円

※ 学生割引は学生証のご提示が必要です。

※ 飲食物のお持込みはお断りいたします。

※ 未成年の飲酒は禁止です。

企画・構成大木ミノルWEBWHD ジャパン:http://whd.dip.jp/index.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加