You got a movie

自分が見た映画をきままに記録したブログです。もしまだ見ていない人が御覧になっても興味を損なわないようにしています。

スラムドッグ$ミリオネア

2009-04-29 10:27:35 | 映画[サ行]
監督 ダニー・ボイル
   デーヴ・パテル
   フリーダ・ピント
   マドゥル・ミッタル
   アニル・カプール ほか

 アカデミー賞 最優秀作品賞ほか7部門受賞
 ゴールデン…グローブ賞 最多4部門 受賞

 インド人の俳優、スタッフを用いてイギリス人監督が撮ったオスカー最優秀作品。インド最大のスラム街であるムンバイ育ちの主人公ジャマールが警察で取り調べを受けているところから始まる。どうして警察にという疑問から、だんだんと彼の真実の話に引き込まれて行く。世界中で番組化されている「クイズ・ミリオネア」で正解を続けているということから、観る側は親近感を憶えるのだが、彼が語る生き様からインドの一部の苛酷な実体を知る驚きと交差して観るものを離さない。宗教暴動の巻き添えで母親を失い、生きるために物乞いを強いられ、兄妹のように育ったラティカとも離れ離れになり、再会もつかの間、実の兄からも辛い仕打ちを受ける。取り調べをする警部もジャマールの生い立ちと恋人を思い続ける哀しい思いを自分の心に少しづつだがしっかりと受け止めて行く。そして、最後にはジャマールを疑わなくなってゆく。このジャマールの半生と最後の一問に至るまでのクイズの進行とが絶妙にシンクロして最後の結末へと導かれる。オスカー受賞はこのあたりの構成の素晴らしさが由縁と強く感じた。
 現在、すざまじい発展をしよとしているインドだが、その裏での苛酷な貧困や宗教問題の実体を問いながら、誰もが心を温かくするジャマールとラティカの恋にスポットを当てる。監督が英国人だということと、あまりにもインドの一部分だけを露呈させているということでインド国内では賛否も有るようだ。
実際、この映画では映画としての作りはとても良いのだが、最後の結末では深い感動というよりも驚きと寂しさの方が強く感じられた。
 ただ、映画の最後には歌と踊りが待っている。(↓動画をクリック)それまでと反してこれが良い余韻を作ってくれている。インド映画にはつきものというこの歌と踊りが持つ効果も高いのではと思う。

ファミリー度 80点 カップル度 80点 映画好き度 90点

Pussycat Dolls - Jai Ho

 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「レッドクリフ Part II」  | トップ | Gran Torino グラン・トリノ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たしかに (yoko)
2009-05-02 05:38:31
この映画を観るとインドって 今でもこんなに貧富の差があるの?警察って今でもこんなに?って偏見を持ってしまうかも?それがインド国内での賛否両論なのでしょうか?
でも貧しい中にあっても たくましく生きていこうとするジャマール兄弟の強さ、パワーを感じました。ラティカとジャマールの純愛もですが クイズの答えがジャマールの過酷な人生にシンクロするところ・・・それが独創的でそういうところが評価されたのかな?最後の兄の行動は切なかったけど ハッピーエンド。そしてインド映画ならでは?決まり?の最後の全員のダンスにはわたしも良い余韻を感じました。
yokoさん、ありがとう (bobby101)
2009-05-03 08:56:32
 同じ様にいつもの映画館では上映していなかったのですね。そう言えば以前にも有りましたね。良い映画は沢山の人に見て欲しいものです。ジャマールの育った環境には驚きました。インドには行く機会も有りませんでしたがよく知る機会になりました。それと最後のJai Hoは気に入っています。
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-05-17 00:51:03
TB有難うございました。
予告編から、なぜ教育をまともに受けていない
主人公がクイズの難題をことごとく正解していくのか
興味があり楽しめました。
過酷な運命、そして一途な愛。
そんな映画でしたね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナさん、ありがとう (bobby101)
2009-05-17 15:12:04
 トラコメありがとうございました。インドは成長が著しいのですが、その片方でこのような現状があったことに驚くことも多くありました。クイズと並行して主人公のこれまでの生き様と思いを描いたところは素晴らしい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スラムドッグ$ミリオネア (だらだら無気力ブログ)
『28日後...』のダイー・ボイル監督がインドを舞台にスラム育ちの青年の 波瀾万丈の生い立ちをクイズ番組を通じて描く。 アカデミー賞で最多8部門で受賞する快挙を成し遂げたヒューマンドラマ。日本でも放映されたクイズ$ミリオネア。インドの国民的番組である同番組...
『スラムドッグ$ミリオネア』・・・僕たちのデスティニー (SOARのパストラーレ♪)
ため息が出るような素晴らしい作品だった。アカデミー賞でのあの圧勝劇。最多8部門受賞という快挙の理由はこれだったのか・・・。
★『スラムドッグ$ミリオネア』☆ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:イギリス映画、ダニー・ボイル監督、デーヴ・パテル主演。
2009-47『スラムドッグ$ミリオネア』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-47『スラムドッグ$ミリオネア』(更新:2009/04/19) * 評価:★★★★☆ もう桜も散ってしまい八重桜が多少残っているかな。 さて、今回も仕事帰りです。 アカデミー賞の8部門でオスカーを取った...
[映画『スラムドッグ$ミリオネア』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆・・・あああ、これは素晴らしい作品であった^^;  私は、アカデミー賞なんてのは、『オーストラリア』(←これはこれで楽しい^^)みたいな「お祭り作品」に与えられるものとばかり考えていたのだが、この作品は、主人公がTV番組『ミリオネア』と言う番組に出演...
スラムドッグ$ミリオネア/デヴ・パテル (カノンな日々)
この映画の事を知っただいぶ前から観るのをスゴク楽しみにしていたんですが、世間的にはアカデミー賞受賞でかなり話題作になっちゃいましたね。映画鑑賞前の情報入手はほどほどにしておきたいんのに、おかげでTV番組で紹介されることも多くってネタバレ避けるのに苦労しち...
スラムドッグ$ミリオネア (★YUKAの気ままな有閑日記★)
第81回アカデミー賞≪作品賞≫≪監督賞≫≪脚色賞≫など8部門受賞作品―【story】TV番組「クイズ$ミリオネア」に出演したジャマール(デヴ・パテル)は、あと1問正解を出せば番組最高額の賞金を勝ち取るところまできていた。だが、インドのスラム街で育った少年が正解を...
スラムドッグ$ミリオネア (勝手に映画評)
2009年第81回アカデミー賞最多8部門(作品賞、監督賞(ダニー・ボイル)、脚色賞、撮影賞、編集賞、作曲賞、主題歌賞)受賞。 そのタイトルから判るように、イギリス発祥の『Who Wants to Be a Millionaire?』(日本でのタイトル「クイズ$ミリオネア」)と言うクイズ番組...
最後に彼が手にしたモノは・・・。『スラムドッグ$ミリオネア』 (水曜日のシネマ日記)
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演した一人の青年の物語です。
「スラムドッグ$ミリオネア」:青山一丁目駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}このあたりも、秋にはスラムのように枯葉の吹きだまりになることを人は知らない・・・。 {/hiyo_en2/}知ってるけど。 {/kaeru_en4/}その枯葉がみんなお札だったらいいなあと俺が思っていることを人は知らない・・・。 {/hiyo_en2/}そりゃ、私だっていいと思...
『スラムドッグ$ミリオネア』 (Sweet*Days**)
監督:ダニー・ボイル CAST:デヴ・パテル、フリーダ・ピント 他 第81回アカデミー賞作品賞、監督賞 他受賞 スラム育ちのジャマ...
スラムドッグ$ミリオネア (映画通の部屋)
「スラムドッグ$ミリオネア」SLUMDOG MILLIONAIRE/製作:200
スラムドッグ$ミリオネア (to Heart)
運じゃなく、運命だった。 製作年度 2008年 製作国 イギリス/アメリカ 上映時間 120分 映倫 PG-12 原作 ヴィカス・スワラップ 『ぼくと1ルピーの神様』(ランダムハウス講談社刊) 監督 ダニー・ボイル 音楽 A・R・ラーマン 出演 デヴ・パテル/マドゥル・ミッタル...
スラムドッグ$ミリオネア (りらの感想日記♪)
【スラムドッグ$ミリオネア】 ★★★★★ 映画(祭) (17)ストーリー インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。この日、ムンバイ出身
スラムドック$ミリオネア (5125年映画の旅)
スラム育ちの無学の青年ジャマールが、人気TV番組『クイズ$ミリオネア』に出演。正解を続け、ついにあと一問というところまで上り詰めた。しかし製作者側がイカサマの疑いがあるとしてジャマールを拘束した。何故正解出来たのかと尋問を受けるジャマールは、過酷な...
スラムドッグ$ミリオネア (映画のメモ帳+α)
スラムドッグ$ミリオネア(2008 イギリス・アメリカ) 原題   SLUMDOG MILLIONAIRE 監督   ダニー・ボイル 原作   ヴィカス・スワラップ 脚色   サイモン・ボーフォイ 撮影   アンソニー・ドッド・マントル 音楽   A・R・ラーマン 出演   ...
スラムドッグ&ミリオネア (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ・イギリス 監督:ダニー・ボイル 出演:デーヴ・パテル    マドゥール・ミタル    フリーダ・ピント    アニル・カプール    イルファン・カーン
★「スラムドッグ$ミリオネア」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはららぽーと横浜で2本。 オスカー8冠の作品を見逃すわけにはいかないでしょう・・・ でも、平日だけどもっと混んでるかと思ったら、そうでもなかったね。 広いスクリーンだったけど、1本目の「マックス・ペイン」と同等の入りかなっ。
スラムドック$ミリオネア (yoko's cinema & book diary)
 ☆☆☆+0.5 少年ジャマールは警察に逮捕された。理由は世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演しあと一問正解すれば番組史上最高額の賞金を獲得できるからだ。学校も行った事がないスラム育ちの孤児。無学な経歴のせいで不正疑惑をかけられたのだ。い...
【映画】スラムドッグ$ミリオネア (新!やさぐれ日記)
▼動機 去年の夏秋に誰かのサイトでみて ▼感想 人生に無駄なものなどひとつもない ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年...
スラムドッグ$ミリオネア・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
1900万人がひしめき合う、インドのムンバイを舞台に、スラム育ちの無学の青年が、巨額の賞金が懸かるクイズ番組に挑戦する、ダニー・ボ...
スラムドッグ$ミリオネア (Akira's VOICE)
人生,それすなわち,ネバーギブアップ!  
『スラムドッグ$ミリオネア』 (・*・ etoile ・*・)
'09.05.04 『スラムドッグ$ミリオネア』@TOHOシネマズ市川コルトン これは見たかった! インド映画好きだし、ダニー・ボイルがインドを撮るとどうなるのかスゴイ興味があった。もちろんアカデミー作品賞受賞というのもあり。 「"クイズ$ミリオネア"に出演、正解を重...
スラムドッグ$ミリオネア (犬・ときどき映画)
スラムドッグ$ミリオネアを観ました。 アカデミー賞8部門を受賞したインドを舞台にした映画。 ストーリー インドのスラムで育った兄弟、母親は幼少のころ宗教間の争いで殺されてしまう、兄弟はその争いから命からがら逃げ出し、一緒に逃げた少女と知り合う。ゴミ捨て場...
「スラムドッグ$ミリオネア」プチレビュー (気ままな映画生活)
今年度のアカデミー、作品賞を受賞した作品です。 作品賞になった映画は常にチェックしなくてはと、 使命感に駆られて劇場に足を運びました。
映画「スラムドッグ$ミリオネア」 (FREE TIME)
映画「スラムドッグ$ミリオネア」を鑑賞しました。
mini review 09412「スラムドッグ$ミリオネア」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマ。インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風...
「スラムドッグ$ミリオネア」(SLUMDOG MILLIONAIRE) (シネマ・ワンダーランド)
「トレインスポッティング」や「28日後…」などの作品で知られる英国出身のダニー・ボイル監督が、インドを舞台にして撮った社会派ヒューマン・ドラマ「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年、英米、120分、)。この映画はインドのTV番組「クイズ$ミリオネア」...
スラムドッグ$ミリオネア (RISING STEEL)
スラムドッグ$ミリオネア / SLUMDOG MILLIONAIRE アカデミー賞を席巻した作品ながら、あまり興味が無かったので見ていなかった。 見たんですが、言われるほど大したものでも無いなと思いました。 ...