You got a movie

自分が見た映画をきままに記録したブログです。もしまだ見ていない人が御覧になっても興味を損なわないようにしています。

HACHI 約束の犬

2009-08-16 16:35:45 | 映画[ハ行]
監督 ラッセ・ハルストレム
キャスト リチャード・ギア
ジョーン・アレン
サラ・ローマー
ケイリー=ヒロユキ・タガワ
ジェイソン・アレクサンダー

 親日家のリチャード・ギアがストーリーに惚れ込み、製作にも加わった映画。これを「ギルバート・グレープ」、「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」のハルストレム監督に任せて世界中の人が観ることが出来るハチ公物語を作ってくれた。映画が完成してその評判が流れるまで、果たして満足のゆくものを作って貰えるか期待と心配が交錯していた。これは日本中の多くの映画ファンが心に抱いたことと思う。
 舞台はとても雰囲気の素晴らしい町そして駅。住む人も行き交う人も温かいこじんまりとした環境で、この映画は丁寧に作られていた。それも日本から来て迷子になった秋田犬という設定で、名前もハチ。実在のハチや日本の心をとても尊重してくれているところがとても良く判る。そしてやはり教授のリチャード・ギアが良かった。彼の人柄が良く合っていて映画を一層深みのある物語にしてくれた。

ジョーン・アレン演じる妻のケイトが パーカーがハチと一心不乱に戯れる姿を見てハチを引き取りたいという電話の相手に「もう飼い主が見つかった」と優しく告げる所。そして孫に「おじいちゃんがハチを見つけたの?」と聞かれて、「ハチがパーカーを見つけた」のと答えるところ。そんなやさしく温かいシーンがふんだんに盛り込まれたところがとても好きだ。
 パーカー教授が亡くなってから、ハンバーガー屋の主人や駅員がハチにかける言葉、ハチの思いを知ってパーカー教授の娘がハチにしてあげること。

 亡き人への思いが強ければ強いほど、ハチを見て自分の心とハチの心を重ねて涙する。パーカー教授の友人で日系人のケンが日本語でハチに語りかける言葉もそうだ。友を思う気持ち、そしてその友であるハチを思う気持ちがありあまるくらいに溢れていた。
 いい映画にしてくれてありがとうと言いたい。

ファミリー度 95点 カップル度 90点 映画好き度 90点


Hachiko: A Dog's Tale - Official Movie Trailer


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「G.I.ジョー」 | トップ | トランスポーター3 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2009-08-17 12:55:24
リメイクといっても、うまく置き換えてあって、ハチと日本への敬意を感じました。
周りのひとたちの温かい目線もよかった。
いい映画にしてくれて感謝ですね。
アイマックさん、ありがとう (bobby101)
2009-08-18 23:32:30
 本当に周りの人たちの描き方と温かさが良かったですね。ギアのHACHI~!!というイントネーションの予告を見て、どうかな?と思って見たら全然気にならならず、逆にギアでなければならなかったなと感じましたネ。
わたしも (yoko)
2009-08-19 06:09:55
心配でした。アメリカでどんな映画になってしまうのかと。
日本からアメリカに 迷い犬になったのは ハチがパーカーを見つける旅だったのかも。そのセリフ好きでした。日本の心を理解していて 日本を愛している気持ち。そして ギアがハチを愛する気持ちが優しく伝わりました。だからこそ 主人が死んでもなお待ち続けるハチの姿に・・・周りの温かい言葉に じーんとなりました。ギアが演じたからこそ この映画はすばらしかった。
いい映画にしてくれてありがとう。わたしもそう思います。
yokoさん、ありがとう (bobby101)
2009-08-20 22:43:15
 そう、リチャード・ギアが演じてくれて本当に良かったと思うんです。今の映画界で一番うってつけと思います。(日本版の仲代達也がいけないというのではないですが)、全世界に広く知らせて欲しい作品ですね。
そして最後のシーン、哀しいシーンなのですが、夢の中でもハチのうれしさが伝わってよかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『HACHI 約束の犬』(吹替版) (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「HACHI 約束の犬」□監督 ラッセ・ハルストレム □脚本 スティーヴン・P・リンゼイ □キャスト リチャード・ギア(声:北大路欣也)、ジョアン・アレン(声:真矢みき)、サラ・ローマー(声:高島 彩)、ダヴェニア・マクファデン...
HACHI 約束の犬/リチャード・ギア (カノンな日々)
まさか『ハチ公物語』がアメリカでリメイクされるとは思わなかったですよね。なんでもあちらの小学校などで絵本が話題になってるんだとか。いつもなら日本の物語をアメリカに描けるわけないって否定的に感じちゃうんですけど、この作品に関しては予告編を観て「これは意外...
映画「HACHI 約束の犬」 (FREE TIME)
映画「HACHI 約束の犬」を鑑賞しました。
HACHI 約束の犬 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
日本人なら誰もが知っている忠犬ハチ公の物語を、米国郊外に舞台を移してリメイク。ベタな演出は極力控えながらもハートウォーミングな物語になった。駅で大学教授のパーカーに保護された迷い犬の子犬はハチと名付けられ元気に成長する。ハチは毎日5時になると駅にパーカ...
HACHI 約束の犬 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
毎日仕事から帰ってくる主人を駅まで迎えに行き、主人が亡くなった後もずっとその帰りを待ち続けた秋田犬・ハチ。その姿は東京・渋谷駅に銅像として残り、今も多くの人の心の中にいき続けている。 1987年に公開され大ヒットを記録した『ハチ公物語』。渋谷の駅前で帰...
『HACHI 約束の犬』 (・*・ etoile ・*・)
'09.07.13 『HACHI 約束の犬』(試写会)@九段会館 yaplogで当選。動物ならたいてい好き。ハチ公のことは待ち合わせ場所というだけでなく、主人を待つ忠犬として知ってた。ハチ公のことを考えただけで健気で泣けてしまう。それだけに映画化されるという話には少々不安を...
『HACHI 約束の犬』・・・犬と人間の主従を超えた友情の物語 (SOARのパストラーレ♪)
正直DVD待ちでもいいかなと思い始めていた先週半ば、NHK朝のニュース枠内でリチャード・ギアのインタビューがあり、出社前の忙しい時間帯だったがついつい見入ってしまった。彼の話すこんな趣旨の言葉にとても惹かれたのだ。
HACHI 約束の犬 (必見!ミスターシネマのDVD&最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[HACHI 約束の犬] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.5/10点満点 2009年72本目(67作品)です。 【あらすじ】 小学校のクラスで「自分の尊敬するヒーロー」というテーマの授業で、パーカー(リチャード・ギア)の孫が、尊敬するヒ...
HACHI 約束の犬 (Akira's VOICE)
泣いてもうたワン。。  
日本の心。『HACHI 約束の犬』 (水曜日のシネマ日記)
8月8日に劇場公開される映画。主人の帰りを待ち続ける忠犬ハチ公の姿をアメリカを舞台に描いた作品です。
HACHI 約束の犬 (小部屋日記)
Hachiko: A Dog's Story(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:ラッセ・ハルストレム 出演:リチャード・ギア/ジョーン・アレン/サラ・ローマー/ケイリー=ヒロユキ・タガワ/ジェイソン・アレクサンダー/エリック・アヴァリ ベッドリッジ駅、午後5時。 駅にはいつ...
HACHI 約束の犬 (悠雅的生活)
冬の夜、ベッドリッジ駅で、彼らはお互いを見つけた。
HACHI 約束の犬 (勝手に映画評)
1987年の映画「ハチ公物語」のリメイク版。舞台をアメリカ東海岸の架空の街ベッドリッジに設定して作られていますが、話の大筋自体は、元々の「ハチ公物語」のままになっています。 この映画、“一応”主演はリチャード・ギアですが、本当の主演はHACHIを演じた犬達でし...
『HACHI 約束の犬』の約束は? (映画のブログ)
 パーカー・ウィルソン教授を演じたリチャード・ギアは、「忠犬ハチ公」に違和感を覚えたという。 ---  日本人にはなじみ深い忠犬の物語...
HACHI 約束の犬 (5125年映画の旅)
大学教授のパーカーは、ベッドリッジ駅で一匹の秋田犬を見つける。パーカーはその犬にハチと名付けて飼うことにした。1年後、成長したハチは毎日駅にパーカーを迎えに行くようになるが、ある日パーカーは病に倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまった。それでもハチは、...
HACHI 約束の犬 (yoko's cinema & book diary)
 ☆☆☆☆アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。クリスマス前の寒い冬の夜に、迷い犬になった秋田犬の子犬を保護したパーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、妻ケイト(ジョーン・アレン)の反対を押し切って子犬を飼うことに。首輪のタグに刻まれていた「八」の漢...
HACHI 約束の犬 (だらだら無気力ブログ)
渋谷駅で毎日主人の帰りを待ち続け、主人が職場で急逝した後も主人の帰りを 駅で待ち続けたハチという秋田犬の物語を日本からアメリカに舞台を移し、 リチャード・ギア主演で映画化。アメリカ、郊外にあるベッドリッジ駅に日本から送られてきた秋田犬の子犬。 カゴに入...
HACHI 約束の犬◇Hachiko: A Dog's Story (銅版画制作の日々)
ベッドリッジ駅、午後5時。駅にはいつも君が待っていた。ハチ~~!と呼ぶリチャード・ギアの声が耳に残ります。 8月20日、MOVX京都にて鑑賞。毎月20日はMOVXディーということで、1000円で鑑賞できるので、仕事の帰りに行きました。日本人に愛された感動の実話...
HACHI 約束の犬 (週末映画!)
映画 「HACHI 約束の犬」の感想・評論のまとめ
「HACHI 約束の犬」(HACHIKO:A DOG'S STORY) (シネマ・ワンダーランド)
「マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ」や、「シッピング・ニューズ」「サイダーハウス・ルール」などの作品で知られるスウェーデン出身の名匠、ラッセ・ハルストレムが、メガホンを執った大学教授と迷い犬との交情を描くヒューマン・ドラマ「HACHI約束の犬」(2008...
HACHI 約束の犬 (単館系)
フジテレビジョン50周年記念作品。 ハチ公物語のリメイク。 字幕版を鑑賞。 ハチ公物語は渋谷が舞台だったですがこの作品では架空の土地...
「HACHI 約束の犬」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
う~~~ん♡ HACHIが可愛い!!!