boban のんびり 株日記

備忘録です。主に株関係、欧州サッカーなど

アメリカ 著名投資家の動向 (2017/1~3)

2017-05-16 | 2017
【NQNニューヨーク=川内資子】

 著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが、2017年1~3月期にアップル株の保有を大幅に増やしていたことが明らかになった。3月末で1億2935万株を保有し、昨年末(5735万株)に比べ2.2倍に増やした。15日に米証券取引委員会(SEC)に提出した四半期の保有有価証券報告書でわかった。

 3月末の株価で計算すると、アップル株の保有額は185億8344万ドル(約2兆1000億円)となる。アメリカン航空、サウスウエスト航空株の保有も増やした。

 一方、バフェット氏が5月上旬に明らかにしたように保有するIBM株は6456万株と、昨年末時点の8123万株から約20%減らした。デルタ航空株の保有も減らし、メディアの21世紀フォックス株はすべて売却した。

 ゴールドマン・サックスやコカ・コーラ、ゼネラル・エレクトリック(GE)、ゼネラル・モーターズ(GM)の保有株数は変わらなかった。

★★★

【NQNニューヨーク=川内資子】

 著名投資家ジョージ・ソロス氏の率いるヘッジファンド、ソロス・ファンド・マネジメントが、2017年1~3月期に短文投稿サービスのツイッターの株式を新たに取得していたことが明らかになった。15日に米証券取引委員会(SEC)に提出した四半期の保有有価証券報告書でわかった。

 報告書によるとソロス氏のファンドはツイッター株を3月末時点で2万9600株、金額では44万ドル(約5000万円)保有していた。アップル株は新たに1400株購入し、小売りのウォルマート・ストアーズ、外食のマクドナルドの株も新規に取得した。昨年末時点ですべて売却していた画像処理半導体(GPU)のエヌビディア株は2800株を新たに取得した。

 マイクロソフト株は1万2800株と昨年末時点の約3倍に増やし、ゴールドマン・サックス株とフェイスブックのA株も増やした。一方、インターネット検索のグーグルの持ち株会社であるアルファベットや動画配信大手のネットフリックスの株は減らした。アマゾン・ドット・コムやデルタ航空、電子商取引のイーベイの株はすべて売却した。


★★★

【NQNニューヨーク=川内資子】

 著名投資家ジョン・ポールソン氏の率いるポールソン・アンド・カンパニーが2017年1~3月期に携帯大手のTモバイルUS株を取得していたことが明らかになった。15日に米証券取引委員会(SEC)に提出した四半期の保有有価証券報告書でわかった。

 報告書によるとポールソン氏の運営会社は3月末時点でTモバイルUS株を414万株、金額で2億6740万ドル(約300億円)を保有。アマゾン・ドット・コム株も新規に取得した。フェイスブック株を小幅に増やした半面、グーグルの持ち株会社であるアルファベット株は大きく減らした。

 代表的なドル建ての金の上場投資信託(ETF)である「SPDRゴールド・シェア」の保有口数は変えなかった。

 米著名投資家デービッド・アインホーン氏が率いるグリーンライト・キャピタルは1~3月期に半導体のマイクロン・テクノロジー株を新たに160万株取得し、自動車のゼネラル・モーターズ(GM)の保有株も増やした。半面、アップル株の保有を減らし、口コミ情報サイトのイェルプ株はすべて売却した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍内閣 支持率の推移 | トップ | 株主総会に出席してもらいた... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。