雑記帳

気になった本、
気になった新聞記事などを掲載。

74歳の女性が運転する乗用車が中央分離帯越え正面衝突、最初に衝突された車の48歳の男性が死亡

2017年06月19日 | 日記
TBS NEWS
─19日
14時48分─
中央分離帯越え正面衝突、1人死亡

19日朝、福岡県筑紫野市の国道で、
高齢の女性が運転する車が中央分離帯を越えて対向車と正面衝突するなど、
あわせて3台が絡む事故があり、最初に衝突された車の48歳の男性が
死亡しました。

19日午前6時すぎ、福岡県筑紫野市の国道で、
74歳の女性が運転する乗用車が中央分離帯を乗り越え、
対向車線の軽乗用車と正面衝突しました。

さらに軽乗用車の後ろを走行していたトラックが追突し、
あわせて男女3人が病院に運ばれました。

このうち、軽乗用車を運転していた福岡県太宰府市の会社員・小島秀二さん(48)が
死亡しました。

乗用車の女性とトラックの運転手の男性は、命に別状はないということです。

警察は、女性がハンドル操作を誤ったとみて、事故当時の状況を調べています。




























ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新名神・工事現場、鉄板の下... | トップ | 1億円以上預金者リスト 元行... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。