雑記帳

気になった本、
気になった新聞記事などを掲載。

ごみの中から4200万円=分別中に発見―群馬

2017年04月04日 | 日記
ごみの中から4200万円=分別中に発見―群馬
時事通信 4/4(火) 22:41配信

群馬県警沼田署は4日、
沼田市内の廃棄物収集運搬会社でごみの分別中、
現金4251万円が見つかったと発表した。

同署は持ち主を捜している。

同署によると、同日午後2時20分ごろ、
会社敷地内でごみの分別作業に当たっていた男性社員(63)が
現金を発見。

上司が同署に拾得届を出した。

法の規定により、
3カ月経過後も持ち主が判明しない場合、現金の所有権は会社に移る。


◆◆  ◆◆

(コメント欄)

◆fur*****
2017/04/04 22:53
俺なら誰にも言わないでネコババ!
すぐ辞めるとばれるから半年後に辞める!

◆◆  ◆◆

(私のコメント)

>法の規定により、
3カ月経過後も持ち主が判明しない場合、
現金の所有権は会社に移る。

全額、会社のお金になるというのも、
なんだかなぁ。。。

分別作業をしていて、
お金を発見した男性にも、
まとまったお金を渡してあげてほしいですが。。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の名所でカセットコンロ破... | トップ | 夫運転の車が壁衝突、81歳妻... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事