雑記帳

気になった本、
気になった新聞記事などを掲載。

ブラジルで不衛生な食肉販売、捜査対象の会社が日本に輸出

2017年03月21日 | 日記
TBS Newsi
21日
10時04分更新
ブラジルで不衛生な食肉販売、捜査対象の会社が日本に輸出

ブラジルの複数の食肉加工会社が
賞味期限切れなど衛生基準に満たない肉を販売したとされる事件で、
捜査対象となった会社の輸出先に日本も含まれていたことがわかりました。

この事件はブラジルの21の食肉加工会社が
検査官らに賄賂を贈り、賞味期限が切れたものなど、
衛生基準に満たない肉を国内外に販売していたもので、
経営者や検査官ら38人が逮捕されています。

これを受けテメル大統領は、
各国の大使らに名物のシュラスコ料理を振る舞い、
「強制捜査を受けたのは4800以上ある業者のうちたったの21社だ」として、
事態の沈静化に努めました。

一方、ブラジル農牧省によりますと、捜査対象の会社のうち、
1社の輸出先には日本も含まれていたということで、
在ブラジルの日本大使館も現在、情報収集を進めているということです。















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オウム真理教(2) | トップ | 娘殺害容疑で61歳母親逮捕 ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。