雑記帳

気になった本、
気になった新聞記事などを掲載。

准看護師殺害、中国から移送の女を詐欺容疑で逮捕

2017年01月25日 | 日記
TBS Newsi
25日
18時53分更新
准看護師殺害、中国から移送の女を詐欺容疑で逮捕

事件発覚から2年8か月がたって事態が大きく動き出しました。

大阪の准看護師の女性の遺体が見つかった事件で、
中国で拘束された日系ブラジル人の女が25日夕方、
大阪に移送され、詐欺の疑いで逮捕されました。

捜査員らに連れられ、中国から大阪の関西空港に降り立ったのは、
日系ブラジル人のオーイシ・ケティ・ユリ容疑者(32)。

元同級生で大阪市西成区の准看護師・岡田里香さん(当時29)の
名義のクレジットカードを使用した詐欺の疑いで逮捕されました。

岡田さんは2014年5月、都内のトランクルームで遺体で見つかり、
警察は、その直後に中国で不法入国の疑いで拘束されたオーイシ容疑者が
事件に関わったとして、中国側に身柄の引き渡しを求めていました。

事件発覚から2年8か月、ようやく中国が身柄の引き渡しに応じ、
大阪へ移送されたオーイシ容疑者。

なぜ、身柄の引き渡しにこれほど時間がかかったのでしょうか。

「(日中間で)犯罪人引き渡し条約が結ばれていないということで、
中国側に引き渡すか否かについて権限が強くあった」
(近畿大学 法学部 辻本典央教授)

警察は岡田さんへの強盗殺人容疑でも逮捕状を取っていて、
岡田さんの両親は
「日本での捜査により事件の真相が明らかになることを望んでいます」
とコメントしています。















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神奈川・横須賀市で帰宅途中... | トップ | 「知人にやられた」首切られ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。