雑記帳

気になった本、
気になった新聞記事などを掲載。

危険ドラッグ製造 プログラマーの男逮捕

2017年06月28日 | 日記
FNN
危険ドラッグ製造 プログラマーの男逮捕
06/28 13:48

コンピュータープログラマーの男が、クエン酸などを混ぜ合わせ、
危険ドラッグを製造していた疑いで、警視庁に逮捕された。

コンピュータープログラマーの桜井敏博容疑者(35)は、
2017年2月と5月、東京・練馬区の自宅アパートで、
ネット通販で購入したクエン酸など、4種類の薬品を混ぜ合わせ、
危険ドラッグ「ラッシュ」を製造した疑いが持たれている。

桜井容疑者は、
ラッシュ1本あたり、およそ90円で製造し、3,000円で販売することで、
およそ300万円を売り上げていたということで、調べに対して、
「自分が使うためと、仲間に売るため製造しました」と容疑を認めている。











ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【千葉】女性教諭にわいせつ... | トップ | 遮断機の下りた踏切を渡ろう... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。