BMW モトラッド ブレイヴ ブログ

BMW モトラッドブレイヴ「スタッフ」のブログ から引越しをいたしました

危険な冬の道

2018年01月16日 | 日記
こんばんは 片平です
 
最近 当店の定休日がとても天気が良く うれしいかぎりです。
昨日も天気が良かったのですが 今日は朝から快晴で、部屋のカーテンを
開けると もうソワソワ ワクワク ウキウキでオートバイに乗ってまいりました。
 
仙台で見たいものがあったので 下道をぐるっと回って 国見から高速へ入りました。
外気温は5℃以上ですので 高速道路の路面凍結の心配はないのですが、濡れている
ところがどうしても凍っているように見えてしまい、ここでスリップしたら あの辺まで
滑っていくだろうな。とかいろいろ想像し 怖いのでゆっくり走ってきました。
 
帰りは お気に入りの七ヶ宿で暖かいコーヒーを飲もうと思い 小坂峠を登ると
やはり路面に雪が残っており しばらく我慢して登ってみましたが、これ以上無理して
走ると 帰ってこれなくなることに気づき 断念しもどってまいりました。
 
 
 
流石 水冷GS スリップも穏やかで頑張って前に進めようと頑張ってはくれますが
雪 アイスバーンはだめですね。 ブレーキもちっとも効きません。
何とか 転がすことなく自宅へ戻ってくることができました。
 
厚着をして行ったので 特に寒さも感じず 風も無くとても気分良く走ることができました。
今から春が待ち遠しいですね。
コメント

CR-1 ガラスコーティングのお誘い

2018年01月12日 | 日記

 
冬季は オートバイに乗ることが出来ず しばらく眺めるだけの日々が続くと
思いますが 乗れないシーズンOFF中に ガラスコーティングの施工はいかがでしょうか。
 
昨年は約40台の車両 CR-1 ガラスコーティングを施工させて頂きましたが、定期点検時
洗車をする際 汚れの落ちが良く、コーティングの効果を実感いたします。
オーナー様からも ご満足頂いております。
高温部も施工が可能ですので エンジン部 マフラー部もコーティングすることが出来ます。
 
タイヤ シート ハンドルグリップ以外ほぼすべて施工が可能でございます。
BMW車や高年式車だけではなく、他輸入車 国産車や大切にされている旧車なども大歓迎です。
 
冬の時期は 自走での入庫も難しいかと思いますので車両引き上げなどもOKです。
施工料金 引き上げ料金などお気軽にお問い合わせ お待ちしております。
 
   
 
オートバイ ピッカピカの状態で春シーズンを迎えましょう。
 
コメント

今年 初乗りいたしました

2018年01月11日 | 日記
こんにちは 片平です
 
今年 オートバイ初乗りいたしました。
とは言っても 通勤距離の短い時間のみですが 厚着をしてちょっと遠回り
してまいりました。
車と違って オートバイは外気温を肌で感じ取れ 1月の厳しい寒さを体感
いたしました。
路面の凍結箇所もございますので 今の時期の運転は気をつけたほうが良いですね。
 
 
 
お店のフェイスブックでもご案内いたしましたが、中東レバノンの旅で買ってきた
お土産が とてつもなく不評で 未だに残っております。
食べ物で間違えは無いのですが、食べているうちにだんだんとムカデに見えてきます。
 
あまりも個性的な味で 
わたくしは1本 食べ切れませんでしたが頑張って食べきった方が2名いらっしゃいます。
Challenger挑戦者 お待ちしております。
コメント

多くの方にご来店頂きました

2018年01月08日 | 日記
こんばんは 片平です
 
仕事始めの6日と7日 多くの方にご来店頂きました。
天気があまり良くなかったせいか 皆さんお正月休み中はあまり外出することなく
おうちでゴロゴロしいていた方が多かったようです。
寝ては食べて 寝ては食べての繰り返しという 幸せ行動パターンですね。
 
お客様より お土産を頂戴いたしました。
画像に収めるまもなく 瞬殺でお腹の中に納まってしまいましたが N様 K様
美味しいもの ありがとうございました。
スタッフみんなでご馳走になりました。


 
新春企画の 洋品部品 割引抽選 今年は多くの方が3割引きを引かれて 当店の
経営状態が危ぶまれております。
 
しかし 新春お祭り企画です!
部品用品を購入し どんどん3割引き 引いちゃってください。
皆様のご来店 お待ち申し上げます。
コメント

レバノン ベイルートより戻ってまいりました

2018年01月06日 | 日記
こんばんは 片平です
 
無事 レバノンの旅から帰ってまいりました。
長い間乗り物に乗っていたためなのか 時差ボケなのかちょっと酔って
しまったみたいです。
食事をとり いまはとても楽になりました。
 
昨日朝 ベイルートの宿を出て 空港に向かうためにタクシーを使いました。 価格交渉は
せずにお任せしておりましたが 来た道とちがう 地中海側を走って空港に向かったため 
遠回りまわりしているような気がして、ちょっと心配になりつつも じっと後ろに乗って
景色を見ておりました。
高齢の運転手さんは 全く英語が理解できない方で(わたくしも同じようなものですが。)
インターナショナル エアーポートが通じているのかとても心配で、いろいろと想像して
しまいました。
 
この東洋人はどうせわからないだろう。遠回りして運賃上乗せしちゃおう。 とか
この旅人にベイルートの綺麗な地中海を見せて上げよう。  とか
主要道路は朝は混むのですいているところを走ってあげよう  とかとか
途中 信号待ちで 物乞いの子供たちが数人いたので 子供たちにお金を置いて行って
もらおうためにこの道を通ろう とかとかとか
言葉で意思の疎通ができないと 本当にいろいろな想像力をはたらかせます。
結果は同じでも 良く考えたり悪く考えたり、善意と考えたり 悪意と思ったり 常に頭が
フル回転です。
今までの経験上 例外もありますが、うさん臭く感じてもほとんどが 皆さん真っ当な
仕事をしていて、このタクシードライバーも高額な運賃は請求せずに 予想よりも安い運賃でした。
 
異国の地での旅の楽しみは このような ほんのちょっとの情報でいろいろ想像し考え、
人間観察し、仮に騙されたとしても それを経験として次の旅に生かせれば これもまた
楽しみと変わってまいります。
 
   
 
  
 
今回の旅のベイルート 内戦や他国からの攻撃などで建物に未だ銃弾跡が残っている
ところもありましたが、街を歩くとみなさん元気で 表情も豊かな活気のあるとっても
魅力的な町でした。
会話を交わしたのは 宿のスタッフ めし屋さん 軍人さんくらいでしたが、すれ違いは
ありながらも 良いかかわりを持つことができました。
(それと猫さんとも。)
 
充実した旅をすることができました。
 
コメント (2)

ベイルート ぐるっと歩いてまいりました

2018年01月03日 | 日記
こんばんは 片平です
 
ブログを更新しようとすると知らないうちに電波が途切れており、文章も保存されず
苦労いたします。 そうなると梃でも一時間はインターネットにつながりません。
 
こちらに来てから マンゴーやパン生地のようなものしかお腹のなかに入れておりません
でしたので 昨夜は宿近くのチキン料理を食べてまいりました。
チキンは程よい辛さでとても美味しかったのですが もう少し辛味を出そうと、
HAND GELをHOT GELと読み間違えて鶏肉にかけて食べてしまいました。
 
食べているうちは意外と気づかず 少ししてから口の中が気持ち悪くなってきて、
昨日は大変でした。   眠るのに苦労いたしました。
HOTとHAND Hしか合っていないのに。
 
  
 
ベイルート市内は 大型のオートバイはほとんど走っておりません。
50CC~125CCくらいのスクーターが多く、歩いていると常に轢かれそうになります。
不思議とハマハ製の2サイクル車JOG アプリオがとても多く 未だ現役で走っており
とても懐かしく思います。
BMWのディーラーになる前は 安齋代表と一緒にJOGよく修理しておりました。
もしかすると我々が直したJOGアプリオが中東の地でいまだ活躍しているのかと ちょっと
嬉しかったです。
ちなみに POLICE白バイは相当年季の入ったハレーでした。
 
  
 
今回泊まった宿は 価格が安いわりに綺麗で広かったので連泊をお願いしましたが
いっぱいのため断られてしまい、他を一生懸命探して回りましたが 結局連泊OKが出て
ホットしております。 予約出来た宿まで走ってキャンセルしに行き、何とか
キャンセル料なしにして頂きました。
 
今日は雨が降ったり止んだりの空模様のなか ベイルート海側をぐるっと歩いてまいりました。
雨でびしょ濡れになりながら 道に迷い 見覚えのある道に合流出来た時はとても嬉しいものですね。
 
 
昨日撮った写真です。
 
明日の午後の便で ドーハ経由で日本へ帰ります。
旅はまだは終わっておりませんが 今回の旅も 自分は何もわからないというのが
わかった旅だったような気がいたします。
仕事はじめの6日(土曜日)には出社いたしますので 皆様とお会いできますこと
楽しみにしております。
 
コメント (1)

ベイルート旅です

2018年01月02日 | 日記
こんにちは こんばんは? 片平です
 
前回のブログ更新 電波状態が悪いため文章が切れてしまい中途半端な
文章で失礼いたしました。
10ドル分のWiFiカードを購入したのですが、チットもインターネットに接続することが
できずに 使い切ってしまったようです。
慣れないことには 手を出さないほうが良いみたいですね。
 
宿を変えたら ほんのちょっとですがインターネットに接続ができ、いま更新しております。
昨日は 雨の中 歩いて新市街地 エトワール広場に行ってまいりました。
わたくしあまり歴史には詳しくはありませんが この辺は以前相当な攻撃にあい建物にダメージが
出たようですが、現在はヨーロッパ調のとても美しい建物に生まれ変わっており 長時間
眺めていても飽きず 魅了されてしまいました。
 
レバノン市内は 銃を持った兵士さんがとても多いです。
移動中 入っていけないところがとても多く 兵士さんに止められることが何度かありました。
親切に英語で話しかけてくるのですが ちっとも聞き取れず、誤解が誤解を生み ちょっと厄介な
場面もあり やはり英語が聞き取れないのはお互いに不利ということを思い知らされました。
 
   
 
今日は 宿に入る前に公園を散策していたら 大学内のとても快適な広場を見つけ ぼーっと
してきました。
園内には猫さんが多く、わたくしがベンチにすわり本を読んでいると 人懐っこい猫さんが
隣に座り 話相手になってくれました。
レバノンの猫 日本の猫の違いを見つけようと よーく顔を観察しましたが ちっっとも
変わりませんね。
 
ちょっとずつ 居心地が良くなってきております。   
コメント (1)

ぶじ レバノンへ入国できました

2017年12月31日 | 日記
こんにちは 片平です
成田からカタール 約12じかん カタールからベイルートまで
4じかん 長い移動でしたがようやく ベイルートへとうちゃく
することができました。
やはり 空路はシリア上空をさけてとおまわりしたため
時間がかかり お尻と腰がいたいです。
時差はやく七時間です
緊張の入国は 相当念入りにパスポートチェックされたのと
英語のしつもんにこたえられず そうとう時間がかかり
ましたが 無事入国することができました。
宿は海水なみにしょっぱいシャワーですが温水がでるので
たすかります。
でんばのちょ
コメント (1)

本日29日で 仕事納めとさせて頂きます

2017年12月29日 | 日記
こんばんは 片平です
 
今日は仕事納めということで オートバイを一台お客様のもとへ納車お届けしてから 気合を入れてお店の
掃除をいたしました。
ガラス磨きをしているといつも思うのですが 一年というのは本当にはやいですね。
もう2017年になってしまった。頑張らなくっちゃ  と思っていたらもう数日で2018年に
なってしまいます。
時が経つのが早く感じられるくらいが 充実していて良いのかもしれませんね。
 
今年もオートバイを通して 素晴らしい出会いがたくさんございました。
今年大型免許を所得し お気に入りのオートバイを購入し ツーリング 旅 と楽しまれている
お話を聞くと とてもうれしくなってしまいます。
旅帰りのお土産話をお聞きしていると 私自身これからオートバイでどう楽しんでいくか とても
勉強になります。
 
  
 
2017年 皆様本当にありがとうございました。
オートバイを販売 修理させていただきながら 皆様からいろいろなことを学びとても飛躍した一年だったと思っております。
来年も ツーリング キャンプ 白馬のMotorrad Days などで一緒に楽しめることを スタッフ一同
楽しみにしております。

年明け 運試し新春企画 商品購入割引くじをやらせていただきます。
1月6日(土曜日)より営業しておりますので 皆様のご来店お待ち申し上げます。
 
明日から レバノンへ向け旅立ちます。
インターネットが使える環境が ありましたら生存確認を兼ね、ブログでお伝えさせていただきますね。

コメント

旅の魅力

2017年12月26日 | 日記
こんばんは 片平です
 
12月も終盤に入り 雪もパラパラ降ってきてオートバイの購入 お乗り換えを
お勧めしても無理のある時期になってしまいましたね。
 
ということで来年のオートバイを使った楽しみのお話をさせて頂きます。
先日 お客様と来年の旅の計画のお話をしていた時に、海を飛び越えてのお隣 韓国
オートバイ旅の話で盛り上がりました。
みんなで休みを合わせて北海道 などではなくいきなり外国へ行こう というワクワク
させられるお話で とても嬉しく思いました。

それなりの仕事のお休み、旅費、下関まで自走するパワーなど クリアーすべきものは
多くありますが、海 国境を越えての旅はとても思い出深いものがあると思います。
 
わたくしは 2011年に異国の地を自分のオートバイで旅をしてみたいという衝動に駆られ
生まれて初めてパスポートを所得 いろいろと問題はございましたが、オーストラリアの広大な土地を
走ってまいりました。
みなさんお分かりの通り 途中でオートバイが壊れ 言葉も全く分からず 自然に圧倒され
逃げ帰ってまいりましたが、しばらくして 日本では考えられないような道や 食べ物 人種など
一日一日とても充実していたことに気づきました。
 
以降 船を使って自分で移動できる サハリンや韓国を自由に無計画な旅してまいりましたが
道中泊まるところがないとか ガソリンスタンドが無いとか いつもスリリングな毎日でしたが
走っているのが楽しく、言葉は全くかみ合わなくっても宿に泊まれて 食堂で注文はできるんだ
と 旅をこなすたびに自信がついてまいりました。
その自信はトラブルのたびに打ち砕かれ 何とか解決するとそれがまた経験になり身になって
いきました。


   
 
来年 思い切った旅をしたい方 興味のある方のサポートをできればと思っております。
オートバイにはたくさんの楽しみ方がございます。
旅 サーキット走行 林道走行 メカいじり ピカピカにして見惚れる
色々な楽しみ方のお手伝いができればと 思っております。
 
とても楽しい タイムマシンのような道具 使いたおしましょう。
コメント