月曜日なので機嫌が悪いのですよ(仮)

基本的にアニメの感想を垂れ流してますが、稀に他の事も有。
どっちにしてもオタい内容でしょう。
一応ネタバレ注意

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

万物は流転する

2008-02-06 23:42:26 | アニメ感想
シゴフミ  #2 ロケット

なんか1話からスゲー開いた気もするけど気にしない方向で。
1話の続き。ぶち切れた明日奈が怖すぎ。翔太のシゴフミを読むまでずっとそっちモードだったな。
明日奈は夜の商売というかエロモデルというか、それに親父が妹の未来まで商売道具にしようとしたから殺したと。カメラの描写が妙に猥褻的でした。
でもそれにしちゃ妹捨てて逃げようとしてた気もするんだが。まあ姉がタイーホされる方がいなくなるよりショックと考えたのかも知れないけど。
翔太の代わりにロケット打ち上げを実行したことである意味救われたと言えないくもないってことなのか。最後の死はまあ報い的なことなのかねえ。
しかし強い気持ちが残ったものがシゴフミだとするなら親父は明日奈にそこまで恨みを持っていたってことなのか。なんという逆切れ。
恨みが絡まない話なら死にバラみたいないい話になりそうだけど、どうだろうか。
OP見ると敢えて毎回恨みを入れてきそうな気がしなくも無い。
アリプロは思ってたよりは合ってた気もするけどOPの映像のおかげのような気もした。


ドラゴノーツ  #16 慟哭 ―引き裂かれた運命―

アキラ死亡キタワア。最期の所だけ気合入りすぎで作画が別人になってて吹いた。
トアの寿命が残り少ないとかガーネットが実はドラゴンとか色々重要なことも判明してたけど、なんかどうでもよくなるのがドラゴノーツ。
そんなことより温泉でウホってたジンとギオで吹いた。
てかさっさと逃げないからこんなことに…とか言っちゃだめなんだろう。ましてドラゴノーツだし。
次回はマキナ暴走。


H2O  #4 はまじ

本当に男だったのか…。じゃあわざわざ女物の水着を着る必要もないんじゃ、ってのは無粋?なのか。てかラストの温泉で顔と体が一致してなくてスゲー違和感があったぜ('A`;;)
話自体も前回キスの引きからなんかハーレム海水浴状態になっててちょ、だったが。一応琢磨はちょこっとだけ引きずっていたけど。
まあ今回は何も考えずに雪路とはまじに萌えとけってことなんだろう。
でもまたラストに修羅場が来てwktkなんだぜ。
予告はあの名言が出て吹かざるを得なかった('∀`)コンナカワイイコガ


CLANNAD  #15 困った問題

風子編ことみ編と来て演劇部編に戻ったらしい。区切りってことでロボットと少女のシーンがまた出たけど、まだよくわかんね。
演劇部に関しては藤林姉妹とことみが名前だけ貸すことで人数は確保して後は顧問の先生の問題に。そこで新しく部を立ち上げようとしている合唱部と幸村先生の取り合いという構図に。ちなみに合唱部の中心はことみ編でバイオリンをくれた仁科さん。
まあ仁科さんの事情を聞くと渚の性格的にも譲るというのは分からなくも無いし春原の怒りも尤もだと個人的には思う。
いい解決法はないか…という所で何故かバスケ展開になるのか?
あと春原の妹登場しますた。この子が後に管理局の白い魔王になる訳ですね。


しおんの王  #14 挑戦の譜

まあ予想通りではあるけどお嬢は特に女装をとがめることも無く。しかし女装のママンはもう数ヶ月の命なのか…。終盤でお亡くなりになりそうだな。でその後に女装がどうするのか、ってのがヤマになりそうな悪寒。
で決勝トーナメントの抽選会があった訳だが、社長の細工で紫音と親父が1回戦で当たることに。社長的には決勝で名人とやれるしその前に紫音をもう1回潰せるし、という予定なんだろう。しかしここに来てやっぱり社長犯人説な流れになってるような。紫音に突っかかるのは自分と同じ境遇なのに周りの人から愛されているというのが気に入らないという考え方もあるけど。


みなみけ~おかわり~  #4 片付けちゃっていいですか?

フユキってアニメオリジナルキャラだったのね。道理で他キャラとなんか違うと思った。あの性格は俺に近いものがあってなんか見てて変な気分になるぜ。まああ俺はあそこまで優秀ではないですがね('A`)
本編はハルカが暴君キャラへと変貌を遂げ、圧政が始まったのだった的。いやハルカの言い分は基本正しいが。そしてカナは相変わらずバカである。
フユキは多分南家の面々(主にチアキ?)と関わることで変わっていくとかそんな感じの展開になる悪寒。まあ全ての苦労を背負わされるだけというオチも有り得そうだが。
EDはチアキが登場してたな。これからキャラが増えていくんだろう。


バンブーブレード  #17 光と陰

悪いのは取り巻きだけかと思ったら、本人も真っ黒でした。しかしなんという悪役…。
そんな一方でさとりんは便意と壮絶な戦いを繰り広げたりみやみやがレイミに毎度の如く完敗していたりして吹いた。みやみやが試合で勝つにはまずレイミを克服する必要があるな。
そんな訳で1分1敗となったけど2年の二人、さやとトランスキリノの力で2勝して勝負は大将戦に。
相手の真っ黒っぷりに切れたタマちゃんのオーラヤッベヤッベ。そしてアトミックファイヤーブレード解禁。あの体格差で相手吹っ飛ばすとかどんだけ強いんだよ('∀`)
で1本取ったタマちゃんだけど足の怪我で棄権ってことになるのかねえ。


逆境無頼カイジ  #17 会話

なるほど、本当の会話か。まあでもそこまで相手を知る必要って基本あんまり無いと思う俺はインディビデュアリストに違いない。
あとこのゲームは無駄に話すと勝てない気がする。特に利根川話術も巧みだし。実際カイジも最初はめられているしな。
しかしこの目と耳につける器具は相当おっそろしいな('A`;;)耳だとカイジのようにもろに音が聞こえてくるし、目だと先端が迫ってくるのが嫌でも見えるんだろ。本当嫌に作られてるよな。
でカイジは奴隷側で2㍉で張ってるわけだが、分が悪い上に指針になる戦略もない状況じゃあやっぱ1㍉で凌いでいく方がいいと思うが。いつかは奴隷側で大勝負に行かなきゃいけないし、その時の為に耳的な余裕はあればあるだけいいだろうし。
とは言えまだ序盤戦。これからどうなるかだな。


狼と香辛料  #4 狼と無力な相棒

急展開というか今までマターリしてたのがいきなり緊迫の展開になったな。
この急襲はロレンスを狙ったというよりも単に儲け計画の邪魔者を排除する為って感じっぽいなあ。でも敵方はホロの正体を知ってたみたいだし、ホロを狙った見ることもできそうだが。
ホロがおとりになったおかげでなんとかパートナーの商会まで逃げ込めたロレンスだけど、儲け話の全容を聞いている以上捕まったホロを助ける必要性は無いという非常な結果に。
多分このビジネスライクな考えで主人公が納得するのがこの作品の特徴なのかもしれない。
とは言えホロが賢狼であることを話したから、商会側の態度も何か変化が生まれそうだが。
でも正直この場面で「日本語でおk」と言いたくなった俺はダメだな('∀`)


君が主で執事が俺で  #4 久遠寺家、南へ

錬の修行の為と称して南の島にバカンスに行く話。今回も過剰な程のパロっぷりでした。巨人の星、明日のジョーからハヤテ、福本まで各種取り揃えといったところ。
個人的には森羅様と未有の飲酒っぷりがどうみても中の人に繋がってしまい余計に吹いた。
ベニスとナトセのカジノ話は落ちに来るのかと思ったらそのまま次回へ繋がるのか?
次回はベニスメイン回らしい。


フルメタルパニック  #4 キッド・ナップ

ハイジャックされた飛行機は沿海州辺りのデンジャーな国に到着。今書いてみて気付いたけど、この国ってやっぱ北がモデルなのかねえ。
かなめは連れて行かれてウィスパードの研究施設へ。宗介はミスリル本体の到着に先立ち単独行動へ。
ミスリルはかなめではなくその他の乗客の救助を優先するという判断。でも飛行機には時限爆弾がしかけられていてなかなかに難易度の高いミッションになりそう。
一方で普通なら指令を忠実に実行する宗介が指令に背いてかなめを助けるかどうかで葛藤しまくりんぐ。まあこれは助けにいくのが主人公だろうな。
次回はAS戦もあるらしい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒歴史は日々作られる | トップ | 少年老い易く学成り難し »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
エロ動画、エロ画像満載 - エログSPECIAL (エロ動画、エロ画像満載 - エログSPECIAL)
18歳未満は退出してください。