niobin

鉄と戯れる日々のことば

大阪で展示会があります

2017-06-19 | おしらせ


[ムーシカ・ムーンダーナ]
  丹尾 敏×畑中 圭介


会期:2017年7月8日(土)~7月23日(日)16:00~22:00 火曜定休
会場:gallery yorutya (ギャラリーヨルチャ)HP→https://yolcha.jimdo.com/
   大阪市北区豊崎1-1-14

星は、人間に聞こえない音楽を奏で歌っているという。

古代ギリシャでは天体の運行が音を発し、宇宙全体が和音を奏でているという発想があった。

その音楽を「ムーシカ・ムーンダーナ」と呼ぶ。

無数の星の中で人体や植物の微妙なバランスを保つ地球に生き、引力や自重を感じながら、

無重力の天体で奏でられている音楽をテーマにした作品を展示します。



丹尾 敏HP→http://www.niobin.com
畑中圭介HP→http://keisukeluckyhatanaka.weebly.com/


祖父母が大阪・広島出身で、お仕事でも最近は関西方面に御縁があります。
愛知へ移住して、あっという間に4ヶ月が経ちました。
毎日、お庭の手入れ、工房の手直し・家の改築・・・お仕事しながら毎日を築いています。
海のそば、天体のことを感じる機会も増えました。
人のこと、虫のこと、つちのこと、生き物のこと

事がおこること いろんな気持が巡ります。 さらに幼いころにもどっていて、しっくりきています。

今回、大阪のお勧めのギャラリーを何軒か教えていただき、こちらのギャラリーの引力に吸い寄せられました。

土のある長屋通り、真夏の夕方からの運行になります。BARメニューもお楽しみいただけます。

◆yolcha(ヨルチャ)とはハングルで「列車」という意味。奥行き一間で、幅が十数メートルという建物の細長い形状から列車のイメージが沸き、yolchaと名付けました。場所は大阪梅田から徒歩10分圏内ですが、登録有形文化財の長屋の一帯の中にあります。緑に囲まれた都会のオアシスのようなギャラリーです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« HPに写真を追加しました | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。