タネの縁側  

偏見に満ちております。どなたの参考にもなりません、各自でお確かめいただきますよう御願いいたします。

そつなく作るもんだ

2017-06-24 | ビデオ 洋画
ブリッジ・オブ・スパイ

史実はどうあれ、外交手腕とか弁護士手腕とか、アメリカはすごい、とかのお話
ってまとめでいいかな。

囚人の扱いもアメリカはかくも人道的ですよ、のアピールもふんだん(笑
確かにソ連とか東ドイツとか(今ですと北朝鮮が最悪?)いかにも非道そうだしね。
初めて行くコトバの通じない国で、適当な道筋だけで辿り着けるもんなのか。
寒そうだわソ連。
お宅の国名が長い ってドノバンのセリフ、これは冗談?
ロシア人スパイの顔がいい、いかにもって顔。

いつからおじさんたちは帽子をかぶるのを辞めたんだろう。
帽子がなかったら、それだけで市民権を失ってしまうほど誰も彼も防止をかぶっている。

話はおもしろい、スピルバーグとコーエンで滑るワケがない、ってことかな。




監督スティーブン・スピルバーグ

脚本
マット・チャーマン(英語版)
イーサン・コーエン
ジョエル・コーエン
製作スティーブン・スピルバーグマーク・プラットクリスティ・マコスコ・クリーガー
製作総指揮アダム・ソムナー

キャスト
トム・ハンクス ジェームズ・ドノバン
マーク・ライランス ルドルフ・アベル
スコット・シェパード ホフマン
エイミー・ライアン メアリー・ドノバン
セバスチャン・コッホ ウルフガング・ボーゲル





原題
Bridge of Spies

製作年
2015年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 14年前からずっと | トップ | 最後まで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビデオ 洋画」カテゴリの最新記事