タネの縁側  

偏見に満ちております。どなたの参考にもなりません、各自でお確かめいただきますよう御願いいたします。

そうだったのか

2015-11-29 | TV
NHK「新・映像の世紀」
おもしろかった、1920年代
モルガン商会 ロックフェラー フォード ユダヤ人たちの映画会社
なんとエジソンの映写機や映画技術の特許料を免れるために西海岸に逃れ、ハリウッドを設立
映画関係者はほとんどユダヤ人 ハリウッドにある映画会社は全てユダヤ人経営。

石油を掘り当てた人から石油を買い取り精製技術でもってアメリカの9割の石油を供給


次回は「ヒットラー」

とにかく戦争も全て経済先導なんだね、儲かるから始めるぞ。
ジャンル:
経済
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋のTV | トップ | 帰還 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
見ました (ろ~ず)
2015-12-13 16:22:41
私もみましたヨ。エジソンってけっこうガッツイんだなと思いました。「どうぞみなさん使ってください」ではないんですね。そういえば電球もほんとは持ちがいいんだけど、それだと売れないので、すぐ切れるように作った、などというのを聞いたようなきもします。でも映画基地はハリウッドでよかったのかな、なんて思いました。何が吉となるかわからないですね。

製造するか、流通させるか、流通にしてもそこに技術を持ち込んだところがミソだったんですね。いずれにしても儲けるには人がやらないことをやらないとだめなんですね。

庶民は忘年会で飲んで底辺の小さな出費をしますかね~
知らなかった (タネ)
2015-12-13 18:09:44
現代史ってほんとに知らないことだらけなんだって思い知りましたわ。
そうなのよエジソンってすんごいエラいって認識しかなかったから、こうも「経営手腕」がある奴とは(笑
それにしてもアメリカのグレートファミリーたちの「利権」争い、凄まじいですね。
すでに「植民地政策」での成功を見てるから、もう「ハイエナ」並の臭覚でどんな小金も逃さない経営がすごい。
日本人の医学での「みんなを助けたい」精神のカケラもないのかしらね。

コメントを投稿

TV」カテゴリの最新記事