櫻井BLUES農場

わたくしのおもうこと、すきなこと、じっさいしていること。

現時点案では『再生エネルギー特別措置法案』の電力買い取り対象は、2003年以降稼動自然エネルギー発...

2011-07-31 20:13:53 | 日記
おつかれさまです。

今日のFMAirGさまも最高です。達郎さん、秘密ですね♪ニューアルバム最高!!!ましゃおめでとうございます。

北海道新聞さま今朝の一面によりますと、

経済産業省小委員会さまの、二月にお示しになりました案では
『再生エネルギー特別措置法案』
の、
電力買い取り対象は
《2003年以降に稼動した自然エネルギー発電所施設に限定》なさっていらっしゃる内容だそうです。

この《2003年以降の自然エネルギー発電所に限定》の案では、
2003年以前に自然エネルギー稼動実践なさった先見の明あり先進性のある地方自治体さまや自然エネルギー法人さま、協賛団体さま個人さまのつくりだしました電気を、
電気全量定額長期買い取りの対象外と、してしまいます。

是非、2003年以前の自然エネルギー発電所稼動施設も、対象にお入れになっていただけますれば幸甚に存じます。

先駆けのみなさまの汗、ご苦労、研鑽、累積データの蓄積ありてこその
【自然エネルギーの『いま』】
であると、断言いたします。

公平公正平等透明が、ありてこその自然エネルギーであり、すべてのこどものきれいな未来につながります。

国会議員さま、その支持母体の日本すべての国民さま、
どうぞ、法案改良を、よろしくお願いいたします。

櫻井BLUES農場 拝
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こがねのはな いまのどじまん!!!

2011-07-31 12:33:05 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本弁護士連合会さま、『政府の民間情報監視』へ会長声明発表

2011-07-31 09:23:23 | 日記
風すずやかなくもりです。
種蒔きと草刈りです。


日本弁護士連合会さまの、声明です。

原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報に対する常時モニタリングに関する会長声明

府は、本年7月、「ツイッター、ブログなどインターネット上に掲載される原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報を常時モニタリングし、それに対して速やかに正確な情報を提供し、又は正確な情報へ導くことで、原子力発電所の事故等に対する風評被害を防止する」ことを目的とする原子力安全規制情報広聴・広報事業について業者に発注した。
原子力等に関する不正確な情報又は不適切な情報に対する常時モニタリングは、新聞・テレビを対象に過去3年間行われていたが、
今年度は、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて、ツイッター、ブログなどを対象に予算を8300万円とこれまでの数倍規模に拡大して行うこととしたものである。
この事業においては、「常時モニタリング」すること、さらには、不正確とされる情報等に対して「速やかに正確な情報を提供し、又は正確な情報へ導くこと」とされているが、
原子力発電や放射性物質の健康被害に関する情報は、
科学的に評価が定まらないところもあり、
何が「不正確な情報」であるかの根拠が不明確である。
そのため、これによって、政府が「不正確」と考える情報を一方的に批判することにより、情報を発信する者に対して萎縮効果を与える結果となり、
憲法21条の表現の自由を侵害する恐れが大きい。
そして政府の考える正確な情報に導くことは、
政府の発信する情報と異なる情報の流通を制限し、
国民の知る権利を制限することとなり、
原子力発電についての世論形成をゆがめるなど、
民主主義社会の根幹を揺るがせる重大な問題であると危惧せざるを得ない。
そもそも、政府による原子力事故に関する情報開示自体が不十分なものであることは、
事故直後に放射性物質拡散予測情報が公開されなかったこと、
炉心内の状況について事故直後の原子炉の状態に関する情報がいまだに明らかにされていないこと、
メルトダウンしていることが隠ぺいされ続けたこと、
放射性物質が健康被害をもたらす閾値などについて十分な根拠が示されていないことなどから明白である。
また、九州電力のやらせアンケート事件によって、原発問題については、不正な情報操作さえ行われる事実が明らかになった。
そればかりか、本日の報道によれば、経済産業省原子力安全・保安院が2007年8月に国が開催したプルサーマル発電に関するシンポジウム前に、地元の住民に賛成の立場で発言してもらう「やらせ質問」を中部電力に要請していたことが判明した。
このような背景の下、市民はより正確な情報を求めようとして、これまでインターネットを利用する機会が少なかった人までもが、専門家やジャーナリストらがツイッターやブログで発信する情報を得ようとしたり、有益だと思える情報をツイッターなどで相互に伝えようとしているのである。
むしろ政府が行うべきは、正確な根拠を引用した具体的網羅的な情報の開示であり、
自らが十分な情報を開示しないでおきながら、市民の間における情報流通の制限につながる試みを行うことは、情報統制である。
その上、
前述のとおりの情報操作の動きがあることも併せ考えれば、問題の深刻さを示している。
当連合会は、政府に対し、直ちに本件モニタリングを中止することを求めるものである。
2011年(平成23年)7月29日 日本弁護士連合会       会長 宇都宮 健 児

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


 経済産業省の資源エネルギー庁が原発に関するメディア情報の監視をしていた問題で、
2011年度の事業を広告代理店のアサツーディ・ケイ(ADK・東京)さまが約7000万円で 落札し契約が決まったことが28日、資源エネルギー庁さまなどへの取材で分かったそうです。
事業は「原子力安全規制情報広聴・広報事業(不正確情報対応)」で、監視対象は短文投稿サイト 「ツイッター」やブログなどのインターネット情報だそうです。
資源エネルギー庁さまによりますと、入札には2社が応募し、 企画内容と価格を総合的に勘案して同社に決まったそうです。
事業は来年3月まで。  アサツーディ・ケイさまは「(事業が)福島県における風評被害を防止するという目的なので応募した」としていらっしゃるそうです。
資源エネルギー庁さまは、類似の事業を以前にも実施だそうです。計約4000万円で外部委託し、
『電力会社幹部が理事などを務める団体』さまが受注してきたのだそうです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

おそとでひとあせかいたらば、
ジュースや珈琲よういして♪
おおきいおぼんにたっぷり盛ってみんなでなかよくおいしくたべましょう。

みなさまおいしいオヤツを。

櫻井BLUES農場 拝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【福島→北海道】夏休み福島の親子一時受け入れプロジェクトinせたな 福島震度5強

2011-07-31 06:35:54 | 日記
おはようございます。

くもり北海道です。

今朝3時54分ごろ、福島県、東北や関東甲信越地方で地震です。
震度5強。
震源地福島県沖。
震源の深さ約40キロ。
マグニチュードは6.4。

福島新潟の豪雨水害鎮静化なさいますように。
豪雨に地震にゲンパツ被曝度重なる災害慎みましてお見舞い申し上げます。

北海道せたなの仲間より、
福島の親子の夏休み受け入れのおしらせです。

ご検討いただけましたらうれしいです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

道南せたな町の脱原発グループ
「風の町の未来's」
の事務局をしています村上健吾と申します。

私たちは農家を中心として結成し、
「夏休み福島の親子一時受け入れプロジェクトinせたな」
を企画しました。詳しくは
http://miraizu.cocolog-nifty.com/blog/
をご覧ください。

実は私たちの力不足もあり、まだ希望者が予定人数に達していないのです…
あと、2組8名までの余裕があります。

せたな町は都会から離れたところですが、一時避難の親子には、
豊かな自然の中で僕らの作った、
お米、
牛乳、
卵、
牛肉、
豚肉、
羊肉、
海産物、
チーズ、
トマト、
夏野菜、
味噌、
醤油、
納豆、
豆腐、
しいたけ等…

私たちの作ったせたな産の食材で心も体も安らいで過ごしていただけたらと思っています。

地域でこの活動を行うことが、地元の人々の無関心を関心に変え、
原発のことをより考えて、
ゆくゆくは地域一丸となり脱原発の想いに変えていきたいと思って活動中です。

この情報が福島の方々に届くように、
皆さまの力を貸していただけないでしょうか。

ご賛同いただけましたら、情報の拡散をよろしくお願いいたします。

風の町の未来's 村上健吾

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

あめふって地かたまりますように。

すべてのこどもがしあわせでありますように。

みなさま今日も佳い一日を。

櫻井BLUES農場 拝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京節 なぎらけんいちさん 今 NHKAM

2011-07-31 06:17:41 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加