櫻井BLUES農場

わたくしのおもうこと、すきなこと、じっさいしていること。

2017-05-20 06:58:35

2017-05-20 06:58:35 | 日記
山村農家の鳥獣害 農作物がやわらかい所すべて食べられる、、、。 NHKAMさま

地域ごとに、様々な鳥獣が農作物を食害。

鹿:しか、猪:いのしし、猿:さる、烏:からす、アライグマ、月の輪熊:つきのわぐま、羆:ひぐま、などなどなどなどなどなど、、、。

過疎化、急激な人口減少、少子高齢化、日本列島にて進行し、
農家人口もテキメンに急減している、、、。

無理して日本国内で農作物作らなくても、輸入すればいいじゃないか と、いう意見もあるそうだけど、
食糧が国内自給出来ないことは、
もしも、気候変動などで世界中が不作凶作だと食糧輸入できなくなる懸念がある、、、。

国内食糧自給出来ない国家体制だったら、、、もしも食糧生産国界隈や、自国界隈にて戦争が起きたら、兵站:へいたん、戦地へ食糧供給が必須の為、供出しなければならず、食糧輸入も困難になり、食糧価格は高騰し、食糧不足になる。
飢餓が発生する、、、。

飢餓:きが 飢え死に:うえじに に 日本国民が直面しないほうが良い。

第二次世界大戦と戦後の食糧難の経験を、日本国民は忘れてはならない。

【書籍】「かくて日本人は飢え死にする」野坂昭如著
思い出しました。

勉強になりますありがとうございます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「戦争中(第二次世界大戦中)、軍需工場へ勤労奉仕に行った妹きょうだい四人が飢え死にしたんだよ、
それで私は、なにか食べられるから死なずに済むと思って農家のお嫁さんになったんだよ。」
との、おはなしを伺いました事がございます。

みなさま今日も佳い農良佳い一日を。

櫻井BLUES農場 櫻井康正 拝
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-05-19 23:09:45 | トップ | 2017-05-20 08:30:25 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。