櫻井BLUES農場

わたくしのおもうこと、すきなこと、じっさいしていること。

親愛ベトナム国さま大規模原発計画を中止御英断(尊)。

2016-11-26 11:44:42 | 日記
 AFP=時事さまの記事を下敷きにさせていただきました、いつもすばらしい報道ありがとうございます。 [2016,11/23 16:34]

【AFP=時事さま】親愛ベトナム国政府さまは2016年11月22日、
電力不足を補うと期待されていた数千億円規模の原子力発電所2か所の建設計画を中止しましたとのことです。

 実現すれば、東南アジア初の原子力発電所となるはずだった2か所の原発は、
日本の電力会社9社などが出資する国際原子力開発(JINED)と
ロシア国営原子力企業ロスアトム(Rosatom)の支援によって、
ベトナム南部ニントゥアン(Ninh Thuan)省に計画されていたもので、計4000メガワットの発電容量が見込まれていたとのことです。

 計画中止の理由は、
環境的問題
財政的問題
に加え、
2009年に最初に原子力発電計画が提案されて以降、
建設コスト:建設経費が値上がりして、
当初の倍の180億ドル(約2兆円)に増加してしまったためだとのことです。


 親愛ベトナム国政府さまによりますれば、
2011年の東日本大震災での
福島第一原子力発電所の事故以後、
いっそう先進的な技術が必要だと開発側が判断したため、
コストが膨れ上がったとのことです。

 また、親愛ベトナム国政府さまは
インターネットのウェブサイトで
「(原発の)建設計画の中止は技術的な問題が理由ではなく、わが国の現在の経済状況だ」
と説明なさりてございますそうです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 以下私見です。

 巨大地震、巨大津波の発生いたします地勢のアジア太平洋沿海諸国の仲間であります東南アジアの親愛ベトナム国さまには、
地球気候変動、地球温暖化に伴います 巨大台風 高潮 海面上昇、豪雨洪水 また干魃 の 気象報道を伺います。

 東南アジア太平洋沿海地域にて、原子力発電所の 誘致稼働には 過酷で厳しい自然条件が付帯してございますため、
万が一の事故を避けるための 経費が莫大:けいひがばくだい:おかねがものすごくかかってしまう 、
そして、
万が一 事故発生:じこはっせい:じこがおきちゃった 場合には、
莫大な損害賠償金:ばくだいなそんがいばいしょうきん:ものすごくたくさんの そんしたみなさまに しはらうおかね
を、自分の国内の国民 にも 近隣諸国 にも 支払わなければ ならなくなってしまう、、、。
との、経済損益推測 が ございますのでしょうか。

 親愛ベトナム国のみなさまの御英断に感謝と尊敬を捧げます(尊)。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「夢十夜」夏目漱石さん/「W... | トップ | 【地震】2016,11/26 03:52 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。