ブルースカイ東京 ~私の徒然草~

わたし流の徒然草を書きつらねんと欲し、心にうつりゆくよしなしごとを写真入りでそこはかとなく自由気ままに書き綴らんとす。

カメラ片手に 思い出の絵はがき

2016-10-20 08:04:27 | 日記
 ▼たまに旅行に出かけると、その土地の思い出に絵はがきを買うようににしています。専門家が撮した写真ですから、私のような素人とは段違いです。立川に住んでいるので、旅とは言えませんが、市内の昭和記念公園にある「花みどり文化センター」(入場無料)では広いホールで芸術家さんたちの作品展を開催しています。カフェやお土産コーナーもあります。買い物のついでに足を伸ばしています。今は、コスモスの真っ盛りですので、いろいろある中から、瀬戸昌彦さんの絵はがきを買い求めました。私には、コスモスの花を撮すのは難しいので、とても勉強になります。花たちに圧倒されそうな感じがしませんか。

















 いつのことか、だれの作か忘れてしまいましたが、
コスモスを見ると、なぜか、この句が浮かんできます。

コスモスの風に吹かれてわらべ歌



 
▼「ブルースカイ東京 ヤプログ」(検索)でも私の日記を綴っています。
どうぞご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋めいて、ひたぶるにうら悲... | トップ | カメラ片手に 思い出の絵は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。