ブルースカイ東京 ~私の徒然草~

わたし流の徒然草を書きつらねんと欲し、心にうつりゆくよしなしごとを写真入りでそこはかとなく自由気ままに書き綴らんとす。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カメラ片手に きょうは秋晴れ 

2016-11-20 09:46:45 | 日記


 ▼今朝、日の出前の東京の空を、そして富士山の雪景色を撮しました。昨日、一日降っていた雨が気温の上昇でかすんでいるように景色全体がぼんやりしています。明るくなると、真白の富士山が見えてきました。








丹沢の山並み



鳩の群れが飛び立ちました。









 ▼国際平和のために協力するという名目で戦後史初の武力行使を想定した自衛隊350名が、きょう南スーダンへ派遣されます。治安が極めて悪いと言われ、国連関係者から、民族間の大虐殺が起こる危険があると警告されています。治安が安定していない所へ自衛隊を派遣することは武力衝突が起こりかねません。安倍首相は「万一の場合、撤退、撤収を考えてる」と言っていますが、犠牲者が出てからでは遅すぎます。むざむざそんな危なっかしい所へ行かせる日本政府が間違っています。日本国憲法を守ろうとしない政府は自衛隊員の命を軽んじています。高卒の就職率が低い青森県の若者たち、安定した就職先が自衛隊になっているのが実情だそうです。与えられた任務だからと危険地域へ行かされる青年達を見てると、敗戦濃厚の時、神宮外苑での学徒動員の光景がよみがえってきました。憲法こそが日本平和の柱ではないでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメラ片手に 晩秋の昭和記... | トップ | カメラ片手に ふわふわドー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。