blueskynetcafe

主婦の気まぐれ日記

障害者差別解消法施行から1年

2017年06月29日 08時21分30秒 | 日記
去年障害者差別解消法が施行されて1年
ですね。
障害者当事者の私は不当な扱いを
受けた事が多いです。
結婚差別
身体障害者の家族の調査
義母の御兄弟の親族会議
親族会議の結果は元地方公務員xに
報告すること
障害者は生活面ではすべて本家の同意
義母の御兄弟の同意を受けること
主人との新居の敷金を不動産事務所
に持って行く敷金も元地方公務員は
勤務中に役場の義母の年金口座から
引き出し信用金庫の袋に50万円
が入った袋を役場で主人が受け取りました。
敷金を持って行った不動事務所の社長は
その当時町議会議員でしたね
その時当時町議会議員をされている社長に
元地方公務員xの職権乱用を言えば
良かったと後悔しています。
障害者の人権侵害は本人が言わない限り
行政機関には知られる事がない
はじめて主人と夫婦喧嘩した日です
実家の父に言うと職権乱用じゃないのと
言うと実家の父は何も言うな
区の事はすべて元地方公務員のxに聞け
と言いました。
自分がクレームをつけたら娘が反撃される
事を思ったのでしょう
主人と結婚が決まった時も義母が
元地方公務員のxの同意を受けるために
ご挨拶に行く
平成5年から平成20年まで義母が
本家にはお世話になっている。
洗脳されていましたね
身体障害者の嫁が何を言っても本家に
同意を求める
社会福祉協議会に無料法律相談に
行った日に実家の父に私が
無料法律相談で話した内容を伝え
ましたね
障害者だからでしょう
その当時社会福祉協議会の非常勤理事で
社会福祉協議会の事務所にいましたね
地方公務員をしながら義母が平成16年に
入院してからも義母の御兄弟から
年金月に10万円を受け取り管理する
以前自治振興会の副会長に区から選ばれて
いた事があり区費・山林不参加費
区の掃除不参加費まで義母の年金から
支払う。嫁が郵便局にアルバイト勤務していたので
義母の積立管理までしている。
私が主人に義母のゆうちょ口座を管理する
手続きをしたら嫁が郵便物集配の時間を
義母の御兄弟の嫁に伝え郵便物横取りされる
義母の病院に行くと義母の御兄弟の嫁がいて
ボロボロに破いた郵便物の袋が
恐ろしい元地方公務員xの嫁
私が障害者だからでしょ
自分の嫁も注意できないなんて
区ではかなり有名人です。
裏の顔のほうが恐ろしい。
一番深く傷ついたのは21歳の長男だわ
祖父の葬儀で当時役場勤務の元地方公務員x
の振る舞いを幼稚園で話している
お母さんが障害者だからひどい扱いで
葬儀も仕切りまくりでいやだったと
幼稚園の園長先生に泣きながら伝えた
と聞きました。
私が身体障害者だから行政のお荷物の
ような対応でしたね
障害年金も県と市の負担だと義母の御兄弟
に指南していました。
この元地方公務員xは表の顔と裏の顔を
使い分ける元地方公務員モンスターですね
みなさん元地方公務員の裏の顔を
知らないでしようが我が家のシロアリです。
今思えば義母が知的障害があり本家には
お世話になっていると逆らうことも
できなかったのかもしれないですね
主人と結婚が決まった時も身体障害者だから
世間体が悪くなると義母の御兄弟宅でも
結婚を認める同意を受けなければいけない
義母の御兄弟は元地方公務員xに本家・新宅
の上下関係が強く言いなりでしたね。
今思えば元地方公務員xの人間性は最悪ですね
いろいろな顔をお持ちな元地方公務員xor
行政書士の私に対する障害者虐待は
勤務していた市役所では見せない顔
主人の実家の農地の隣が元地方公務員x
の農地
主人の父の17回忌に遺品整理をすると
義父・義母が元地方公務員x一家に
逆らえなかった理由がわかりますよ
障害者差別解消法が施行される前でも
身体障害福祉法はあるのに
当時役場勤務の時に自分の言動・行動
が障害者虐待だと気がつかなかった
のだろうか






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期日前投票 | トップ | 障害がある息子の期日前投票 »

日記」カテゴリの最新記事