充実した毎日を送るための独り言

私が毎日感じたこと思ったことを気ままに書くところです

プリンセス・トヨトミ

2011-06-01 23:19:05 | 映画

プリンセス・トヨトミ(5月28日より公開 堤真一・綾瀬はるか・中井貴一出演)

もともと小説を映画にリメイクしたものだが、この映画を見て思ったことは

・ 日本国(といっても会計検査院だが)と大阪国との補助金をめぐる攻防
・ 親子とのつながりを描いたヒューマニズム
・ 大坂夏の陣で激しく争った豊臣の徳川(その家臣)の末裔が400年の時を超えて混じり会う歴史的なドラマ
・ 大阪という街とグルメと人情、そしてひょうたん一つで街がストップできるという大阪人の素晴らしき団結力(笑)

が見れたがいずれも中途半端で主題が見えず、はっきり言って消化不良だった。

どうせ原作を改変するならいずれかテーマを1つに絞って、それを深く掘り下げれば良かったのでは

綾瀬はるかの演技は一際目立っていてすごく良かった。いつのまにかいい女優になったものだ。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツツジの花満開 | トップ | アイコンチキンイタリアンハーブ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (kazu)
2011-06-26 19:31:04
TBどうもありがとうございました。

綾瀬はるかいい雰囲気でしたね。
一つTB間違って違うのを
送ってしまいました。
申し訳ありません<(_ _)>

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
プリンセス・トヨトミ (Akira's VOICE)
面白味が伝わらん・・・。
映画「プリンセストヨトミ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/6/1、 ファーストデーで、誰でも千円の109シネマズ木場。 水曜日はレディスデーでいつも女性が多いのだが、 心なしか年齢層は高目で男性が多い。 *     万城目学(まきめまなぶ)の同名小説の映画化。 堤真一、中井貴一、綾瀬はるか、岡田将生、和久....
2011年5月29日 『プリンセス・トヨトミ』 TOHOシネマズ有楽座 (気ままな映画生活)
今日は、2本鑑賞 先ず、1本目は、『プリンセス・トヨトミ』  雨が降っていたので空いているだろうとたかを括っていましたが混んでいました なんとか、前列3列目で座れました。 スクリーン近すぎて疲れましたが 【ストーリー】  会計検査院の調査官である松平元(堤真...
プリンセス トヨトミ (勝手に映画評)
万城目学原作の長編小説の映画化。『その日大阪が全停止した。』がキャッチコピー。3.11以降の実際の日本で、いま大阪が全停止されると非常に困ってしまうわけですが、そういう意味でも興味を引かれてしまったのと、中井貴一が真田幸一を演じるに際して、大阪府知事の...
映画『プリンセス トヨトミ』  (よくばりアンテナ)
↑この画像がね、原作の表紙とそっくりで、原作が好きなんだな~と、愛情感じます(^^) ちなみに原作本はこちら↓そして記事も書いてます。 プリンセス・トヨトミ (文春文庫)(2011/04/08)万城目 学商品詳細...
プリンセス トヨトミ/堤真一、綾瀬はるか、岡田将生 (カノンな日々)
人気作家・万城目学さんの同名小説を原作に『HERO』の鈴木雅之監督が映画化した歴史ミステリーです。伊坂幸太郎さんの小説と一緒で万城目学さんの作品もまだ一度も読んだことがない ...
「プリンセス トヨトミ」 父親と息子 (はらやんの映画徒然草)
万城目学さんの作品は「鴨川ホルモー」を映画で観て、さらに原作を読みました。 本作
マイ・バック・ページ (花ごよみ)
監督は山下敦弘。 川本三郎のノンフィクションの映画化。 キャストは妻夫木聡 、松山ケンイチ、忽那汐里、 石橋杏奈、中村蒼、あがた森魚、三浦友和… あるジャーナリストの、 衝撃的な過去の出来事を描いています。 1969年、沢田(妻夫木聡)と関わった 活動家、梅...
プリンセス トヨトミ (花ごよみ)
大阪には豊臣秀吉の子孫がいた!! 原作は万城目学の同名小説。 かなり前に読んでいて 記憶はうすれています。 監督は 鈴木雅之。 国の会計検査院に所属する3人の調査員。 松平(堤真一)鳥居(綾瀬はるか) 旭ゲンズブール(岡田将生)。 大阪に訪れた彼らは 財団...
プリンセス トヨトミ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
(仮)映画オリジナル・サウンドトラック「PRINCESS TOYOTOMI」荒唐無稽で壮大なホラ話系エンタテインメントだが、父と子の絆が謎解きの鍵。中井貴一の存在感が ...
プリンセス トヨトミ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】(10) 天然度数Maxの綾瀬さんが見られただけでOKとしておこう。
劇場鑑賞「プリンセス トヨトミ」 (日々“是”精進! ver.A)
大阪国が独立宣言・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105280003/ プリンセス・トヨトミ (文春文庫) posted with amazlet at 11.05.24 万城目 学 文藝春秋 (2011-04-08) 売り上げランキング...
プリンセス トヨトミ (風に吹かれて)
大阪の男とは公式サイト http://www.princess-toyotomi.com万城目学の同名小説の映画化2011年7月8日金曜日、大阪が全停止した。4日前の月曜日、東京から会計検査院の松平元
映画 「プリンセス トヨトミ」 (ようこそMr.G)
映画 「プリンセス トヨトミ」
『プリンセス トヨトミ』('11初鑑賞74・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 5月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 16:10の回を鑑賞。
「プリンセス トヨトミ」大阪の秘密を知った先にみた大阪の人々の想いと末裔を守る使命 (オールマイティにコメンテート)
「プリンセス トヨトミ」は万城目学の長編作品プリンセストヨトミを映画化した作品で、会計検査院の調査官3人が調査のために大阪の財団法人の実地検査を実施するが、そこで大阪に ...
プリンセス トヨトミ (うろうろ日記)
試写会で観ました。大阪城 西の丸庭園で初(映画上映)だそうです。私、屋外って初め
プリンセス トヨトミ (とりあえず、コメントです)
万城目学著の同名小説を映画化したミステリーです。 原作が文庫化になったので買っていたのですけど、映画を観るまでは…と読むのを我慢していました(^^ゞ 物語が佳境になった時、予告編で観たとおりの無人の世界が広がっていきました。
『プリンセス トヨトミ』 (こねたみっくす)
人情の街・大阪。歴史と着倒れの街・京都や海港と履き倒れの街・神戸とは違い、形がないものや残らないものを大切にする食い倒れの街・大阪。 そんな大阪に桂三度さんが大統領の ...
『プリンセス トヨトミ』 その仕事の費用対効果は? (映画のブログ)
 世の中には、その実態があまり知られていない職業、あるいは誤解されている職業が少なくない。会計検査院の仕事も、そんな一つかもしれない。  『プリンセス トヨトミ』のように会計検査院の調査官が主...
映画「プリンセストヨトミ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「プリンセストヨトミ」観に行ってきました。作家・万城目学による同名の長篇小説を原作とする、大阪国と会計検査院の間で繰り広げられる駆け引き、および家族の絆を描いた作品...
プリンセス トヨトミ (映画的・絵画的・音楽的)
 『プリンセス トヨトミ』をTOHOシネマズ六本木ヒルズで見てきました。 (1)映画を見る前には万城目学氏の原作(文春文庫)を読まずにいて、予告編の感じだけから、実際の映画では大阪が東京支配に反旗をひるがえして反乱を起こすような、とても壮大な物語を見せてくるも...
『プリンセス トヨトミ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「プリンセス トヨトミ」□監督 鈴木雅之 □脚本 相沢友子□原作 万城目 学 □キャスト 堤 真一、綾瀬はるか、岡田将生、沢木ルカ、森永悠希、和久井映見、中井貴一■鑑賞日 5月28日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★...
映画 【プリンセス・トヨトミ】 を見ました! (観劇レビュー&旅行記)
2011年6月1日(水)  この前の日曜日(5/29)、八代亜紀 絵画展覧会 から帰ったあと、 ひとつ前のブログ記事に書いた、【ブッダ】 を見て、引き続いて 【プリンセス・トヨトミ】 を見ました! ...
プリンセス トヨトミ (だらだら無気力ブログ)
「鴨川ホルモー」の人気作家・万城目学が大阪を舞台に描いた同名ベスト セラーを豪華キャストで映画化した奇想天外エンタテインメント・ムービー。 大阪を訪れた会計検査院の3人の調査官が、ひょんなことからこの地で 脈々と守り継がれてきた驚くべき秘密を目の当たり...
映画「プリンセス トヨトミ」 (FREE TIME)
映画「プリンセス トヨトミ」を鑑賞。
プリンセス トヨトミ (佐藤秀の徒然幻視録)
大阪国八百長説 公式サイト。万城目学原作、鈴木雅之監督、堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、沢木ルカ、森永悠希、和久井映見、中井貴一、笹野高史、江守徹、菊池桃子、平田満、玉 ...
プリンセス トヨトミ (りらの感想日記♪)
【プリンセス トヨトミ】 ★★★☆ 映画(31) エンドロールの最後まで観ることをオススメします[E:happy01]ストーリー 東京から大
『プリンセス トヨトミ』 (Rabiovsky計画)
『プリンセス トヨトミ』公式サイト 監督:鈴木雅之 出演:堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、中井貴一 2011年/日本/119分 おはなし Yahoo!映画 会計検査院の調査官である松 ...
プリンセス トヨトミ  監督/鈴木 雅之 (西京極 紫の館)
【出演】  堤 真一  綾瀬はるか  岡田 将生  中井貴一 【ストーリー】 国家予算が正しく使われているかを調べる会計検査院の調査官3人が、東京から大阪にやってきた。大阪府庁など、実地調査を順調に進めていく彼ら。しかし容赦ない調査でチームリーダー・松平は、...
プリンセス トヨトミ (ルナのシネマ缶)
まあ、原作が万城目学だから 荒唐無稽なストーリーは わかるけど、ネットでは 綾瀬はるかの乳揺れ?が (この表現もどうかと思うけど・・) 話題になっていた作品です。 俳優人は豪華です! 会計検査の調査官である松平元(堤真一)、鳥居忠子(綾瀬はるか)、...
プリンセス トヨトミ 2011.5.17 (Penguin Cafeのいろいろ感想文)
タイトル:「プリンセス トヨトミ」 Yahoo!映画:http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id338644/ 日にち:2011年5月17日(火) 場所:都内ホール(試写会)==================== 原作既読です。 長編小説を2時間の映画にするにあたり、結構...
プリンセストヨトミ (新・映画鑑賞★日記・・・)
2011/05/28公開 日本 119分監督:鈴木雅之出演:堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、沢木ルカ、森永悠希、笹野高史、和久井映見、中井貴一 大阪全停止。その鍵を握るのは、トヨトミの末裔だった。 会計検査院の調査官である松平元、鳥居忠子、旭ゲーンズブールの3人が、府...
映画:「プリンセス・トヨトミ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年6月1日(水)。 映画:「プリンセス・トヨトミ」。 【監  督】 鈴木雅之 【原  作】 万城目学 【キャスト】堤真一 (松平元)・綾瀬はるか (鳥居忠子)・岡田将生 (旭ゲーンズブール)       沢木ルカ (橋場茶子)・森永悠希 (真田大...
プリンセストヨトミ (シネマ日記)
試写会に行ってきました。この作品は原作を先に読んだ人とそうでない人でかなり感想が変わるようです。原作の人物の性別が映画とは逆だったり、後半の展開が大きく違っていることで原作ファンの期待を裏切る作品になってしまっているのかもしれません。ワタクシは原作を読...
映画『プリンセス トヨトミ』(お薦め度★★) (erabu)
監督、鈴木雅之。脚本、相沢友子。原作、万城目学。2011年日本。ファンタジー映画
プリンセス・トヨトミ 大阪ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ ドモ (労組書記長社労士のブログ)
【=27 -8-】 TOHOシネマズのシネマイレージで6000マイルが貯まったので、2回目の1か月フリーパスポートをゲット。 先月はゴルフの突貫工事に忙しく、ちっとも映画を観ていなかったので、観たい映画はたくさん溜まっている、見まくってやる! というわけでフリー鑑賞1本....
プリンセス トヨトミ (I LOVE 韓流)
見てわかったこと。
映画 「プリンセス・トヨトミ」 (ぷくの日記)
【あらすじ】国家予算が正しく使われているかを調べる会計検査院の調査官3人が、東京から大阪にやってきた。大阪府庁など、実地調査を順調に進めていく彼ら。しかし容赦ない調査でチームリーダー・松平は、財団法人OJO(大阪城址整備機構)に奇妙な違和感を覚える。質問...
★「プリンセス トヨトミ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、震災以来点検整備中だった「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その1本目。
プリンセス・トヨトミ (迷宮映画館)
本はあれほど面白くて、荒唐無稽で、ありえねえ・・・だったんですがね~。
プリンセストヨトミ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「鴨川ホルモー」の万城目学による同名小説を、「HERO」の鈴木雅之監督が映画化した歴史ミステリー。東京から大阪にやって来た3人の会計検査院調査官が遭遇する大騒動を描く。出演 ...
プリンセス トヨトミ (シネマDVD・映画情報館)
プリンセス トヨトミ 監督:鈴木雅之 出演:堤真一/綾瀬はるか/岡田将生/沢木ルカ/森永悠希/和久井映見/中井貴一 内容:このことは誰も知らない。7月8日の金曜日、午後4時のことである。大阪が全停止した。通常の街としての営業活動、商業活動は停止。地下鉄、バ...
プリンセス トヨトミ(2011-035) (単館系)
万城目学の同名小説を映画化。 会計検査院による調査で大阪人が400年もの間守ってきた秘密が明らかになり、 大阪中を巻き込んだ大騒動が巻き起こるという歴史SF物語。 予告観ただけで楽しみにしてい...
2.プリンセス トヨトミ (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 277オープニング土日動員: 23万4391人オープニング土
『プリンセス トヨトミ』 (kuemama's_webryblog)
2010年/東宝/119分 【オフィシャルサイト】 監督:鈴木雅之 出演:堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、沢木ルカ、森永悠希、笹野高史、和久井映見、中井貴一
プリンセス トヨトミ (食はすべての源なり。)
プリンセス トヨトミ ★★★☆☆(★3つ) 大阪全停止。 その鍵を握るのは、 トヨトミの末裔だった。 気になっていた映画ですが、DVDが出たので早速鑑賞です。 トヨトミの末裔が生きていたら?っていうファンタジーなんですが・・・ すっごい盛り上げてて、しりつ...