夕焼けのそばにいて
今日はあの娘にしよう 駅でよく会う娘
遊園地でデートして ソフトクリーム食べようかな
~『脳内パラダイス』より~




 さて、今日は神戸ワールド記念ホールにて、第7回じゃんけん大会が行われましたが、その会場にて驚くべき発表がありました。まずはその話題から…。

◆STU48(瀬戸内48)結成!

 AKB48グループが来夏、瀬戸内7県を舞台にした「STU48(瀬戸内48)」を発足させることが発表されました。瀬戸内7県というのは山口、広島、岡山、兵庫、愛媛、香川、徳島の7県で、劇場は特定の都市に常設するのではなく、“船上劇場”となるとのこと。

 うーん、これはどうなんでしょうかね。船内の劇場ですか。それはそれで維持費がかなり掛かりそうです。

 あと気になるのは、他の姉妹グループのように、メンバーは新しく募集するのか?ということ。何となく、夏の間だけ期間限定で活動することになりそうなので、他の姉妹グループのように大々的にメンバーを募集するのではなく、既存のグループから選抜する形になるのでは?という気がします(※1)。


◆第7回じゃんけん大会開催!今年の女王は…

 今年で7回目となるじゃんけん大会。今年のご褒美は“上位7人でのユニットデビュー”となっています。で、結果は以下です。

 ●ユニット選抜
  田名部生来(センター)(AKB 3期)
  湯本亜美(準優勝)(AKB 15期)
  野澤玲奈(JKT 1期)
  渋谷凪咲(NMB 4期)
  込山榛香(AKB 15期)
  福岡聖菜(AKB 15期)
  竹内彩姫(SKE 6期)

 ●カップリング選抜
  高橋朱里(AKB 12期)
  川本紗矢(AKB ドラフト1期)
  小嶋真子(AKB 14期)
  小笠原茉由(NMB 1期)
  田中優香(HKT 2期)
  市川愛美(AKB 15期)
  鈴木まりや(AKB 7期)

 AKBに入って今年で10年目の田名部生来が優勝。ちょっと驚きましたね。ここに来て優勝するのか、と(笑)。思えば第1回の優勝者は内田眞由美でしたが、彼女も田名部生来と同じく事務所が(元)ムーサでしたね。

 あとは、15期の強さですかね。7人中3人が15期。2位の湯本亜美は「最後のじゃんけんシングル」となった「鈴懸なんちゃら」の選抜メンでもありました。

 田名部生来が優勝したとき、会場もネットも祝福ムードだったので良かったです。干されメンの代表みたいな彼女が報われたのが、みんな喜ばしかったのでしょう。


◆ぱるるセンターの新曲「ハイテンション」披露!

 じゃんけん大会にて、今年でAKBを卒業する島崎遥香がセンターを務める新曲「ハイテンション」が披露されました。

 ネット上では「モー娘。っぽい」という声もあったようです。確かに歌詞に「カッコつけないで」「たった一度の人生」「この際 体裁」「関係ねえ」といったフレーズが出て来て、私もどことなくモー娘。っぽさを感じました。

 曲の評判自体は概して良いようです。私も最近のAKBのシングルとしては、かなり良い方だと思いました。


※1…今年の夏にUSJでやったような企画。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« HKT48、9thシ... 握手会にて初... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。