夕焼けのそばにいて
今日はあの娘にしよう 駅でよく会う娘
遊園地でデートして ソフトクリーム食べようかな
~『脳内パラダイス』より~




 ということで、今日は上記のイベントに行ってきました。印象に残ったやり取りを少し…。

◆阿部芽唯 編

 チーム8島根代表の彼女。SHOWROOMを見ていると、随分と個性的で面白いので、今回初めて参加してみました。ちなみに写メ会の方ではなく、抽選で当たるサイン会の方で参加。CDのジャケットにサインしてもらいます。


私 「どーも、初めまして。」

阿部「初めましてー。」

私 「SHOWROOMを見て、気になったので来てみました。」

阿部「あー、ありがとうございます。」と言いつつ、サインを書き始める。

阿部「○○(私の名字)って私の地元では余り居ないですね。」とか何とか。

高岡薫「私もー。」


 そう、隣のレーンには同じチーム8で愛媛代表の高岡薫が居たのですが、余りお客さんが来なくて暇だったらしく、この時は阿部芽唯のレーンに乱入してきていました。


私 「SHOWROOMでの、“一人暮らしのシミュレーション”が面白かったよ。」


 彼女はSHOWROOMで一人暮らしの生活を想像して話した事があったのですが、これがとんでもない内容。「まず宝くじで5億円当たったのが前提」で、「軽トラックに乗ってるおじさんをつかまえて、100万円を渡して家具を運んでもらう」とか、「ゴキブリが出た時、自分じゃ出来ないので隣の部屋の人に100万円を渡して退治してもらう」とか、とにかく“ひたすら札束で人の頬を叩く人生”になっていました(パク)。


阿部「あー、“一人暮らしのシミュレーション”…。」

私 「随分気前良く、色んな人にお金を配っちゃうんだなあ、ってさ。」

阿部「あー、ハハハ…。」

高岡「ハハハッ!^^」

なぜか隣の高岡薫の方がウケてた。

阿部「あー、でも5億なんて当たったら、周りの人に還元しないと…。」とか何とか。意味分からん(笑)。


 あとは、MIX(イントロでのヲタの掛け声)を絵で説明していたので、その話題を(※1)。

私 「あと、MIXを絵で解説してたのも面白かったよ。最後は地獄絵図みたいになってたけど。」

阿部「えー、そうですか?」

高岡「ハハッ!^^」

本人は自覚ない模様。

私 「まあ、確かにMIX叫んでる実際の現場も地獄絵図みたいな状態だけどさ(-∀-`)。」

阿部「ハハ…^^;」

高岡「アハハハッ!(≧▽≦)」

阿部「笑いすぎだって。」


 今回も高岡薫の方がウケる(;-_-)。ということで、終始阿部芽唯よりも隣のレーンの高岡薫の方にウケが良かったわけですが、よく考えたら阿部芽唯はサインを書くことに集中しているので、彼女の反応が鈍くなるのはある意味当然なのでした。

 まあでも、予想通りハキハキと喋ってくれるし、ルックスも良いし、で満足でした。


※1…虎、火、人造、繊維、海女…等の単語を絵で書いていくのですが、何だかおどろおどろしい絵になってしまっていました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« STU48関連&そ... 第9回AKB48選... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。