天使のロシアンブルー 

あれこれ広く浅く・・・過ごしています

また・・・桜を訪ねて・・・前編

2017-04-19 09:09:21 | lifestyle

姉は月曜日の夕方の便で帰る予定なので
それまでどこか行こうかということになり
もうかなりあちこち行っていてなかなか候補なく
ふと御殿場のアウトレットにしようと思ったら、前に一緒に行ったといい(-_-;) 
二子玉のrise shopping centerにしようと言っていて
金曜日にイトザクラの写真と見ていたらここに行きたいと・・・(@_@。

中2日置いてまた・・・出かけました(笑)
当日は午後から雨予報で
12時までに回れば15時には羽田に帰れると思うので出かけました
6時発

 

話に夢中になり
勝沼で下りる予定なのに・・・もう釈迦堂過ぎてるし・・・(@_@。
 通り過ぎてしまいました(*_*;


八ヶ岳見えてきました
 

 

 

順番変えて山高神大桜に向かっています
途中で下りて県道のような道を走っていたら
突然眼前に・・・鳳凰と甲斐駒が・・・(@_@。
画像ではよく分かりませんが
大井松田で突然目の前に富士山が見える、そんなレベルです
 

 

 

甲斐駒ケ岳
 

 

 

鳳凰三山のうち地蔵岳のオベリスク
 

 

 

お天気は下り坂なのによく見えてる・・・
標識を見落としながらもなんとか到着
実相寺の境内は水仙と桜で一杯です
 

 

 

満開じゃありませんか(@_@。
 

 

 

大きな枝垂れ桜は身延山久遠寺の子シダレです
 

 

 

子シダレと言っても・・・大きく立派です(^^♪
 

 

 

 

ここには有名な桜の子孫たちが沢山育っています
根尾谷の 子・淡墨桜
 

 

 

三春の子・滝桜(^_-)-☆
 

 

 

境内の桜は満開でどこを歩いても花盛り
宇宙桜なんてのもありました

何年振りかの山高神代桜
 

 

 

凄いですね、樹齢2000年と言われています・・・
なによりこの形が美しいです
大きな枝から新しい枝も伸びてきています

 

 

こんな時代も

 

 

・・・・

 

 

花は元気です
 

 

 

何度も来ていますが殆ど見えなかった甲斐駒ケ岳
ハナモモかすももか?
 

 

 

シモクレンと染井吉野
 

 

 

道を聞いている人がいて
近くに桜並木があると・・・
15分くらいというけど時間もないし
でも姉もすっかりこの神大桜に圧倒され
そっちも行ってみたいと・・・


眞原桜並木です
昭和20年くらいの入植時に植えられたようです
 

 

 

ここにも甲斐駒ケ岳・・・
 

 

 

少し先には枝垂れ桜の一角も
 

 

 

枝垂れ桜の道がありました
 

 

 

みんな嬉しそうです
我々もウキウキです
 

 

 

 

この周りの農家さんのようです
ここで自然薯を買いました
 

 

 

こちらでは新鮮なウド、そしてながーいゴボウを買いました
穂先は天麩羅、根元はきんぴら、真ん中はサラダで食べるといいそうです
今朝収穫したばかりです
作り方は知らないけど買います!



この時点でお昼近くになり
まだイトザクラ見てないし・・・
今晩もう一晩泊って行ったらどうかと言ったら
そうするとのことでゆっくり回れます


結果として夕方の高知便は暴風雨で欠航になったとか(@_@。
良かったです





続きます 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« りんちゃんのご見学  | トップ | また・・・桜を訪ねて・・・後編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。