毎日がちょっとぼうけん

大阪→中国江西省南昌→大阪→中国山東省菏澤と国をまたいで移動する身にしてみれば国際平和は何より大事。

「治安維持法成立時の新聞記事」No.1973

2017-06-15 22:57:15 | 日本事情

「無理やり」「世論の反対に背いて」

1925年に制定された治安維持法

普通選挙(飴)と同時に制定された鞭政策と

昔、中学校や高校で習った気がします。

それにしても、

昨日から今日にかけての共謀罪強行採決過程とあまりに似ていませんか。

☝この記事はフェイスブック、ツイッターのあちこちに掲載されていました。

みんな同じことを考えているんですね。


☟もう一つの記事は、

加計学園疑獄記事で頑張っている朝日新聞から。

こちらもツイッターでたくさんの方がアップされていました。

『三毛猫ホームズ』で有名な赤川次郎さん(読んだことないけど(;^_^A)、

投書欄に投書されていたのですね。

「これがなければ五輪が開けない?ならば五輪を中止すればよい。

たったひと月ほどの『運動会』のために国の行方を危うくする法律を作るとは

愚かの極みだ。」

「目先の目的のため、憲法を投げ捨てて恥じない安倍政治は、

日本を再び世界から孤立させるだろう。」

全く同感です。

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「国会はまるで原始時代の様... | トップ | 「宮澤賢治の自己犠牲と百田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL