雅子皇太子妃・徳仁皇太子・愛子内親王の現状は”第二の女系天皇問題”天皇陛下生前退位と拉致被害者全員奪還どちらが大事なのか

秋篠宮家眞子内親王殿下と小室圭氏の貴賤結婚に断固反対します。内親王の降嫁先はいずれも立派な家柄です。

慶祝 内親王 眞子殿下ご婚約へ。しかし、

2017年05月16日 23時15分30秒 | 秋篠宮御一家・常陸宮御夫妻(真の皇族)


秋篠宮御一家長女、眞子殿下、ご婚約へとのこと、まことおめでたいが、手放しでは喜べない。
眞子内親王殿下おめでとうございます!
お幸せに・・・!

・・・・と申し上げたいのですが、どうもこのタイミングでの発表、しかも宮内庁からの正式発表でなく、「あの」NHKを皮切りにマスコミが先に報道しているのが気にかかります。
「生前退位」はNHKへの「ご下命」であったことはもう明らかですし。
生前退位やら、北ミサイルやら、国難に変わりはない。
そして、今日は陸自の隊員4人が殉職と確認された日。
自衛隊嫌いのどなたかの陰謀を感じます。

また、悠仁殿下の守りが薄くなる。佳子殿下はご留学。
そうしておいて、悠仁殿下のお命を?

ただ、一方で、女性宮家にNo!を突き付けられた形になるのは幸いだと思います。本命は愛子宮家であっても、一角を崩すことにはなったので。




ともあれ、
#眞子さまご婚約 に際して改めて申し上げる。
#天皇陛下は日本の神主様
秋篠宮殿下、そして悠仁殿下に、我が国の神主様におなりいただきたい。
降嫁なされても、眞子殿下にはいわば #日本国の巫女 であらせられると、個人的には思うものである。佳子殿下もしかり。
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« #北朝鮮 #ミサイル を打ち消... | トップ | 影に闇あり、眞子殿下 ご婚約... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL