LIVE LOVE LIFE

ライブや旅などをご報告

スタジオパークからこんにちは

2009-12-05 10:25:12 | 見聞録
12/4の
ゲストはさだまさしさんでした。

実はこの番組、大好きで録画してもみたいんだよね。
しかし、何度もはがきは書いても採用されず・・・。
その思いをつらねてメッセージを打ってみた。

トークは本当に面白かった。

この番組NHKの局内視聴率は高く、業界の人も
「見ているよ。」
と、話すそうで。

コンセプトは
「ラジオをそのまんま、テレビで放送している。」

この番組の後ろにホワイトボードがあって、それに絵がかいてあります。これがまた細かい。

「信号を守ろう」
キャンペーンは私の中では印象深い。
事故になったら大変だもの・・・。特に旅先ね。

司会の武内アナウンサーがはじめてみたコンサートは、さださんで
「ロックだから。」
には爆笑!

さださんは今年、ファンクラブ限定のコンサートで寄席をやったときのこと。バス停でさださんを発見したときの会話。
「あれ、さだまさしじゃない?」
「えーやだーうそー!」
「さださんってどんな人なの?」
「携帯電話のCMに出ている人だよ。CD490円で出してるんだよ。」
「えーやだーうそー!かわいいー!」

さださんはフォントマニアなんだそうで、
字の文字が教科書体、女子高生のような丸文字や幽霊文字などによって、文章が違ってくる。
鶴瓶の家族に乾杯の主題歌♪Birthdayも文字により、寒々しくもおどろおどろしくもあたたかくもあり。

最後に質問・メッセージのコーナーで真っ先に
「採用されるポイントは?」
こんさん他からって・・・。
代表になってしまった

さださんから
「心に震えることを書くとか、まじめな話でもオチを作るとか。
メールやファックスで募集をしないのは、すぐにそのときの感情を伝えてくるから
『なんで怒っていたのか?』
と、冷静に考えられる時間ができるから。はがきという空間に収めてみる。」

すごくためになりました。

残念なのは録画し忘れてしまった事。
こんどこそ、採用作品を録画してやるぞー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道標@横浜アリーナ 2日目

2009-12-05 09:48:06 | 福山雅治さん
伊勢から
横浜へ移動しました。ライブのはしごですよ。
静岡の友達夫婦と久しぶりに対面できてうれしかった!

このツアーは3つ参加するのですが、席種が3つなので一箇所ずつ見られればいいかなー。
初日はSB(ステージバック)席でした。
そうだなー、詳しい事は自分の最終公演まで持ち越しします。

出席確認で
「どこにでも現れる埼玉県人!」
には爆笑!

マシャの中学時代はブラスバンド部で坊主。高校も悪さをして角刈り。
U字工事の
「ごめんねー ごめんねー」
のふきだしの台詞が爆笑!

欲を言えば、武道館とかぶっていたので残念だったなー。ひねりが欲しかったなー。

地元二公演、楽しみです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dear My Songs ~輝くとき~@伊勢市観光文化会館

2009-12-05 00:27:36 | 渡辺美里さん
このツアー
ラストの公演は伊勢にしました。
やっぱり美里さんの誕生日をお祝いしたくって。
参加をあまり公にしなかったので(大げさか!?)
「こんにちはー」
と、背後から挨拶したら、かなりびびってたのは爆笑した。
「出たー!」
ってオバケじゃないんだからさ・・・。

ラジオのチューニングを合わせるようにラジオが始まり、注意事項が流れる。
「ON AIR」の文字がつく。

オープニングはスティービーワンダーの♪HAPPY BIRTHDAYが流れる。よく「笑っていいとも!」などで誕生日をお祝いする時に流す曲です。

♪サマータイムブルース 毎回どの部分で現れるのか、どきどきするけどオープニングとは!
もちろん、♪ジャンピングチャッチ しましたよ。(笑)そうそう、竹野さんのサックスソロとその後の美里さんとのハイタッチ、好きでした。
最後の♪WOW WOW~のシーンはどこの会場でも手が揺れていて夏祭りが来たようだった。
♪My Revorution はDEAR My Songsバージョンで曲の始めでぐっと美里さんの顔が引き締まるのが好きでした。
♪世界で一番遠い場所 は友達が大好きで
「うおー!」
と、驚いていた。それを思い出してしまって、にやにやしてしまいました。後で報告するんだろうけど、横浜で聞いたときは友達、イッてました。
「こんばんは。ようこそ。今日は20年ぶりのライブ、楽しみにしてました。前は津でやりました。」
友達も三重だったから、さぞかし喜んでいただろうなー。同じ県内でも遠い場所らしい。
♪青い鳥の 
「きれいな景色を君に見せたいと思う」
のフレーズが身にしみるくらい響きました。ツアーでまわった先々やお気に入りのところなど、日本って本当にいいところだなと、実感した。

この日の美里さんはトークが面白かった。

鳥羽に前泊したのだが、手持ち金が1000円しかなくって、
「どこかATMがあるところを教えてください!」
と、タクシーの運転手さんに話したら鳥羽ジャスコに連れて行かれたんだそうだ。

松坂牛が高かったので、80グラム分をスタッフで分けて食べたそうで。
ほんの一口ぐらいずつかな?

やはり鳥羽といえば、鳥羽一郎さん。
「ここは鳥羽一郎さんが・・・」
と、説明を受けていたようだ。
個人的に「さきとばイチロー」が気になる・・・。

近鉄線で鳥羽に行く途中、夢中になっていて、飲み物を買うのを忘れてしまい、
駅員さんに
「この中に自販機ありますか?」
と、聞いたところ
「いやないんですが、四日市駅のホームの一番後ろ側にあるから、あなたが買ったのを見届けて、発車します。」
と、答えていた。
ドアが開いた瞬間、美里さんがスタートダッシュするように言われたけれど、いつもの停車位置には止まらず、ずれてしまったんだそうだ。
車掌さんが、ご丁寧にも
「すみません。」
と、謝りに来た。
美里さんは
「近鉄最高!」
と、叫んでいた。
「こんな駅員さんばっかりだといいな。」
と、話して♪すき を歌った。

ピアノと美里さんの歌声だけでの♪Lovin' you (Dear My Songsバージョン)
は本当に聞きほれてしまったー。

あしたカードでも特産品は伊賀牛、松坂牛、カイバラ!?牛と出て
「牛戦争が、勃発しそう!」
と、話していたな。

♪BELIEVE と ♪素顔は Dear My Songsバージョンで、もともと原曲も好きだったけれど、深みが増して聞き込んでしまいました。

鳥羽には夫婦岩があり、ちょうど冬至、夏至の時にはこのふたつの岩の間から陽が差す。正式なお参り方法は夫婦岩、外宮、内宮とまわっていく。私は後者ふたつしか回れなかったな。
テレビ輝きの法則に出演した時に伊勢に参拝した。
「伊勢でコンサートが出来るように・・・」
と、お祈りしたら、叶った。

ご当地の名産品は
かたやきせんべい。これは友達からもらったのだが、かなづちで割らないと食べられない。子供にあげるときはお湯でふやかして食べるんだそうで。
赤福。夏になると赤福氷
なんだそうだ。いまはぜんざいになっています。
満腹食堂のからあげ丼。
これはスタッフも食べたようです。
美里さんは
「北海道では『ザンギ』というんですよねー。」
と、話していました。
そういえば、ココロ銀河ツアーのときに札幌で飲み会をして
「ザンギたのまなきゃ、ザンギ。」
って、楽しそうに友達が話していて、
「『ザンギ』ってどんなものなのか?」
「『ゾンビ』の親戚でゲテモノなんだ・・・。」
と、妄想し、楽しい飲み会の席にも関わらず、かなーりテンパってました。
そうしたら、なんてことない、鶏のから揚げでした。ほっとしましたよ。

♪あしたの空 は大きなのびのびとした北海道の空をふと思い出してしまいました。
♪ココロ銀河 も前の曲に続いてグローバル。オーケストラバージョンで聞きたいなーと思いました。
♪ムーンライトダンス から会場が盛り上がり、♪虹をみたかいではヒートアップし、♪グッときれいになりましょう(すっぴんバージョン) ではサイリュウムをふりました。

曲の終わりで、美里さんは退場し、スタッフパフォーマンス。
サックスの竹野さんがプラカードを持って「CRAP」とか指示を出していた。
ラジオ体操の多分、音階外し?いや、調違い?をピアノで弾いていてここが面白かった。
最後に写真を撮ったのだが、出来上がりが気になりました。

衣装チェンジで♪ 始まりの詩、あなたへ を歌う。これは岩崎宏美さんのカバー曲。
原曲も聴いた事がありますが、ひとつひとつの言葉がどこにでもある。それなのに、ココロに響きました。

♪10years も本当にうるっとなりました。千里さんの曲ってどうしてこんなにしみるんだろうか・・・。

この辺あたりで、看板が「ON AIR」から「GET TOGETHER」に変わる。

♪チェリーが3つ並ばない では大きな赤い風船が登場。私も何度か触れました。竹野さんがステージに上がってきた風船を幾度もなくナイスフォロー!

イントロだけでもテンション上がる♪GROUWN’ UP 途中で♪~君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off Of You)~に変わる。
間奏終わりに
「フー!」
って言いたくなるんだよね。
一緒に行った友達には
「ここで『フー』って言わないと!」
と、かなり強制したな・・・。
このダンスが、かわいらしい。最後にはハートマークでしめるし。
最後に美里さんが
「サンキュー Dear My スタッフー!」
と、ねぎらっていた。

アンコールの前に・・・。
いつもなら美里コールなのだが、前列を陣取っていた友達がなにやら打ち合わせ。
♪HAPPY BIRTHDAYを歌っていた。ひっそり私も歌ったよー。だんだん声はクレッシェントしていく。

お伊勢さんにお参りしたときにふわんと白い幕があがったんだそうだ。
宮司さんに聞いたら
「いらっしゃいって挨拶しにきたんですよ。」
と、話してた。
私もライブ前に行きましたが、本当に気を感じるところでした。

その後の♪My Revorutionはいつもと同じアレンジ。
最後に♪サンキュでしめる。美里さんの目に涙が。

本当に美里さんのバースディイブをお祝いできてよかったな。
最後に看板が「SEE YOU」とつく。

そうそう、友達と私が会場を出る頃、
「終わったんだー。」
と、残念そうな夫婦がいた。
転勤で伊賀に来て、やっと地元で美里さんのコンサートが見られると思ったが、旦那さんの都合で間にあわなかったんだそうだ。
あらすじを話してあげた。
私はテンションも高く、美里さんの話をしたら、
「大津でもありますよ。」
と、友達が教えていたので、見てもらえたかなー?

私はホテルの門限ギリギリでしたな。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加