わんにゃん時々シネマ

  わが家の愛犬・愛猫のことと
印象深かった映画(DVD)の感想を☆
   別ブログへ移転しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『南極物語(オリジナル&ディズニー版)』

2007年05月28日 | 映画(動物)

南極観測のために、犬ぞり犬として南極に連れてこられた15頭のカラフト犬たちが、天候不良のためやむをえず、エサもなくつながれたまま南極に置き去りにされ、南極の厳しい自然の中で死闘を繰り広げる・・・
  は、オリジナル版のあらすじです。


私にとって動物(特に犬もの)映画は、観るのにかなり勇気が必要なんです。
それにこれ、実話(オリジナル版)なんですね。
ケガをして足を引きずっている場面なんて見ようものなら、

撮影のために本当にケガをさせたのだろうか?
でも、そんなことをしたら動物愛護団体が黙っちゃいないだろうし、たまたまケガをした犬を使ったのだろうか?
撮影に参加させられた犬たちは、実際は全員無事に帰ってきたのだろうか?

・・・なんてことが気になって気になって、ストーリーに集中できない

  
オリジナルを観て・・・

南極での犬たちのシーンと人間たちのシーンが交互に出てくるんですが、犬たちのシーンで大泣きして、人間たちのシーンに切り替わるとひと休み・・・
最初から最後までずっとそんな調子で観てました。
あまり泣きすぎて、その後2日ほど目は腫れて鼻の調子がおかしかった。
・・・これ、冗談じゃなく、ホントの話なんです

これほどツラい映画を観たのは、ケヴィン・ベーコン主演の
告発 』以来でしょうか?
因みに私が観た中でのツラい映画ベスト3のあとひとつは
ハチ公物語』です。

身勝手な人間たちによって極寒の地に連れてこられ、仕事をさせられた上に置き去りにされて、それでも文句も言えない犬たちが哀れで哀れで・・・
犬ってご主人のいうことなら何だって聞いちゃうんですよね。
でも、やむを得ず犬たちを置き去りにせざるを得なかった人たちも、どんなにか辛かったことでしょう!

この映画が公開された当時、なんでも日本人は野蛮人扱いされたとか?



  
ディズニー版を観て・・・

こちらは全体を通してあまり悲壮感を感じなかった
犬を置き去りにしてきたというのに、戻ってきた人間たちは明るく冗談なんて言いながらニコニコ笑ってるし
博士は、もとはといえば自分の研究のために犬たちが犠牲になってるにもかかわらず、妙に冷静で全く反省の色も見せない。
身勝手な人間たちという点ではオリジナルと同じです
主人公の苦悩も、いまいち伝わってこない。

・・・ディズニーですものね。
眉間にシワよせ、泣きじゃくりながら観るもんじゃないのでしょう。
オリジナルほど感動はしなかったものの、かる~いノリで安心して何度でも観られるという点では良いのでしょうね。
オリジナルは、もうあまり観たくない・・・悲惨すぎて

ディズニー版はなんといっても犬たちがかわいいし、ちゃんと演技してるんですね~
置き去りにされた犬たちが助け合い、いたわり合っている姿にはうるうる・・・

ディズニー版が公開されたとき、確かアメリカではR(PG?)指定だったのに、日本では違っていたような。(違ってました?)
動物愛護の精神が根づいているアメリカでは、犬を大嵐の南極に置き去りにするなんてこと、子どもたちに見せるのは教育上よろしくないってことなんでしょうね

映像はディズニーの方が遥かにきれいだけど、音楽はやはりオリジナルのヴァンゲリスのあの曲がすばらしい 
CD持ってます



                                          TOP


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山田太一ドラマSP『星ひとつ... | トップ | 噛みつくレオ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知らなかった! (トーコ)
2007-05-30 00:25:35
こんばんは!
南極物語のディズニー版があるんですね?
全く知りませんでした!
同じ原作でも日本版とアメリカ版を見比べるのは面白いですね。
国民性が現れるような気がします。
実は、南極物語、ストーリーは実話として知っていますが、日本版も観たことないです。
最近は、良い原作を見つけると、すぐにアメリカが買って行きますね。
ハチ公物語もまだ見てませんが、リチャード・ギアでリメイクするそうです。
どうなっちゃうんでしょうね~?
はじめまして (hal)
2007-05-30 15:44:17
ディズニー版が本国でR指定とは知りませんでした。
なるほど、動物愛護ですか。
あの国の基準もたまによくわかりませんね。

ところでヴァンゲリスは譜面を読めないし書けないってのは本当でしょうかね。
それであんな曲が作れるんだからすごいなあ。
トーコさん (ベリー)
2007-05-30 23:04:22
ディズニー版南極物語がオリジナルと同じなのは、
「南極に取り残された犬たち」って部分のみで、
あとは全く違うお話でした。

韓国のイルマーレも大好きなんだけど、
キアヌとサンドラのリメイク版はまだ観てません。

「ハリウッド版 ハチ公物語」って!
ホント、どうなっちゃうんでしょうね~?
リチャード・ギアは嫌いじゃないけど、なんだかなぁ・・・
お願いだから、いくらなんでもあのラストを捻じ曲げるようなことは
しないでもらいたいと祈るばかりです・・・

halさん (ベリー)
2007-05-30 23:24:49
いらっしゃいませ~

コメントありがとうございます!
すみません、いい加減なこと書いちゃって
R指定じゃなくてPG指定(保護者同伴)だったようです。

>ヴァンゲリスは譜面を読めないし書けないってのは本当でしょうかね。

え~~~っ!そうなんでしょうか?びっくり!
でも、譜面を読んで書けなければクラシックは無理でしょうが、
ジャズなんかだとあり得ますよね。
そういうミュージシャンって結構いるみたいですね。

持ってるCD、ベストコレクションで18曲入ってるんですが、
やはり「南極物語」と「炎のランナー」が良かったです。
他は、同じ人が作ったとは思えないくらい雰囲気が違ってましたよ。
こんにちは! (みのり《楽蜻庵別館))
2007-06-01 20:58:19
たけちゃさんのブログを読んでいて、ワンチャン好きなblueberry76さんの記事を見つけてお邪魔してしまいました。 わたしも動物大好き、撮影時に怪我は無かったかと心配になるクチです。
みのりさん (ベリー)
2007-06-01 22:35:48
いらっしゃいませ~
トラックバック&コメントありがとうございました!

みのりさんも動物お好きとのこと、お仲間ですね!
動物映画って、動物好きにとっては観るのに勇気が要るものですよね。

ディズニー版は、オリジナルに比べたらわりとラク~な気持ちで観られました。
でも、やっぱりちょっとだけ涙出ちゃいましたが・・・

「トゥー・ブラザーズ」「いぬのえいが」「さよならクロ」「子ぎつねヘレン」なども録画してあるのですが、まだ観る勇気が出ないんですよ。
どうしましょう・・・
Unknown (izumi)
2007-06-05 21:02:55
こんにちは~。
先日はTB&コメント、ありがとうございました。
私も、動物ものを観ると、本当に怪我はしていないよね?と思ってしまいます。
西部劇や時代劇などを観ると、どうしても馬が気になって仕方ありません!
ストーリーよりも動物たちの健気さに大泣きしてしまいますよね!
izumiさん (ベリー)
2007-06-05 23:32:18
いらっしゃいませ~
TB返し&コメントありがとうございます~

>西部劇や時代劇などを観ると、どうしても馬が気になって仕方ありません!

わかりますよ~!
私も、戦争シーンで馬が倒れこんだりするシーンなんか見ると、
もう気になっていけません、ストーリーなんかどっかトンじゃいます!

動物映画は、一回観ただけでは細かい部分があやふやだったりするんですよね、
動物ばっかり見てるから
最低でも2回は観ないと内容が把握できないんです。

でも、南極物語の場合は、ディズニー版はいいのですが、
オリジナルはちょっと、もう観る気にならないです。
ラストシーンだけはDVDで何回も観ましたが

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
南極物語 (filmをめぐって)
1993年1月。アメリカの財団が運営している南極の観測施設に 宇宙学者のマクラーレン(ブルース・グリーンウッド)がやってくる。 重い機材を携えてやってきたマクラーレンの目的は、メルボルン山の隕石の採集だった。 しかし、メルボルン山へ向かうには氷が薄い時...
映画『南極物語』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Eight Below (2006) 高倉健が主演した"南極物語"、ドキュメンタリー風で、樺太犬のタロやジロを供出した人々の家を訪ねるシーンなど、日本人の機微に富む感動作品だった・・ 全米科学財団の観測基地で働く南極ガイドのジェリー・シェパード(ポ...
<南極物語>  (楽蜻庵別館)
2006年 アメリカ 120分 原題 Eight Below 監督 フランク・マーシャル 脚本 デーヴ・ディジリオ 撮影 ドン・バージェス 音楽 マーク・アイシャム 出演 ジェリー・シェパード:ポール・ウォーカー    デイビス・マクラーレン博士:ブルース・グリーンウ...
南極物語 (ただの映画好き日記)
アメリカ科学財団の南極基地。ここで働く一流の南極ガイド、ジェリー・シェパード。彼はパートナーである8頭の犬ぞり犬とともに様々な困難や危機を乗り越えてきた。