わんにゃん時々シネマ

  わが家の愛犬・愛猫のことと
印象深かった映画(DVD)の感想を☆
   別ブログへ移転しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外ドラマ『プリズンブレイク』

2007年06月21日 | ドラマ
 
           はまってます

今、Ⅰの10(19話)を見終わったところ。
実は私、連続ドラマ嫌いなのです。
テレビの連ドラも、よっぽど面白いの以外は見始めても途中で飽きて、見るのをやめてしまうことがほとんど。

展開が遅いとイライラするし、早く結末が知りたくてたまらなくなるんですね。
要するにせっかちってことなんでしょうが。
なので、単発ドラマや映画が好きです。
2時間~3時間で結末がわかるから。

                              
  ・・・でも!

脱獄もの大好きなんです。
「大脱走」「パピヨン」「ショーシャンクの空に」「穴」「暴力脱獄」「アルカトラズからの脱出」は面白かった~
ハラハラドキドキのスリルがたまりませんわ~

・・・というわけで、「プリズンブレイク」は見逃すわけにはいかなかった。

                   

IQ200の天才、その上他人の苦しみが全て見えてしまうために、自分より他人のことを優先させてしまうマイケル(ウェントワース・ミラー)!
なんとステキなヒーローじゃあないですかっ!

マイケル君のような目と眉毛のくっついたお顔立ちって、ちょっと陰気な感じがするので、基本的にはそれほど好みではなく、最初のうちはなんとも思わなかったのですが、見ていくうちにどんどん魅力的に見えてくるから不思議です。(単純なヤツです)

・・・しかし、引っ張りますね~!
いったいいつになったら脱獄できるの
ここは「穴」のあの部分、ここは「大脱走」のあの部分と似てる
・・・なんて、以前観た映画を思い出しつつ見てます。

                   

登場人物は決して少なくはないのですが、誰が誰やらわからなくなるってことはないです。
私、たまにあるんですね~登場人物が多い上に、似たようなキャラの人ばっかり出てくると、見てるうちにアタマが混乱して誰が誰やらわからなくなってくるってこと
   
記憶力にちょっと問題ありですかね? 

塀の中での人間関係が、スリリングで飽きさせませんね~!
アクも個性もかなり強い男たちが、ひとつの目的のために右往左往しながらもひとつにまとまっていく・・・
そして次から次へと色々困った展開に! 

・・・さて、それではまた続きをみることにします。


                                       TOP



 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

山田太一ドラマSP『星ひとつの夜』

2007年05月26日 | ドラマ


久々に見応えのあるドラマを見ました
山田太一さん、思っていたとおり期待を裏切らないで下さいました
派手ではないのに、ぐんぐん引き込まれました。
山田太一さん、倉本聰さん、三谷幸喜さん脚本のドラマは大好きで、結構見てます。

山田太一さんのドラマでどれも共通してるのは、

 根っからの悪人が出てこないところ
 セリフが、わざとらしくなく自然なところ
 表面だけの薄っぺらじゃない人と人とのつながりが
                        心地よいところ


・・・でしょうか?



大樹(玉木宏さん)が裕福だと知った野々山(渡辺謙さん)が、お金目当てだと思われていないかを気にする場面のやり取りが、実際にもいかにもありそうなシーンでした。

大樹に、野々山の過去をバラしてしまう清掃員仲間のおじさん(笹野高史さん)にも最初は「妬み」を感じて腹立ちましたが、詰め寄る野々山に、
「俺はあんたのことが好きだから、仲良くしてるのが妬けちゃったんだよ~」
なんて悪びれもせず素直に言っちゃうところが、やっぱり根はそれほど悪いヤツでもないのかな?
かなり愚かなのは確かだけど。

冤罪という重いテーマも入っているにもかかわらず、 
そのあたりはきちんと描かれていながらも、さらっとした雰囲気なのも良いです。
期待の持てるラストでもあったし。

見た後ほっとするこんなドラマ、たくさん作ってほしいな



ところで、真犯人は誰なんでしょう?
もしや不倫に悩んだ奥さんが嫉妬にかられて!?
・・・なんてことはまずないですね、山田太一さんですから。
・・・っていうか、真犯人が誰であろうと、そんなことはあまり重要ではないのでしょうね、このお話の場合。


                                          TOP


コメント (2)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

a

<script type="text/javascript" src="http://x4.ikaduchi.com/ufo/054490400"></script> <noscript>
美容整形 アンチエイジング</noscript>