日々、こともなし。

50代・独身・女性・会社員。

神社に行く

2016-11-05 16:46:14 | 休日
昨夜から入浴後にストレッチをやることにした。
以前はやっていたのだが、いつのまにかやらなくなっていたのである。
「体だけでも柔らかくしないと。」

会社の夢を見た朝は、どうしても頭の中がネガティブになる。
「とにかく、英語に行こう。」
道を歩くうち、晴れてくる。

先週に引き続き、授業後にクラスメイトとランチで歓談したのち、
今日は学校近くの某神社に行くことにした。
「確か、歩いて15分くらいだ。」
行き過ぎてしまって戻ったが、まもなく到着。

ここはガイドブックにも載っている有名な神社なので、人でにぎわっている。
「あ、お嫁さん。」
結婚式後の記念写真を正面で撮っている。
柏手を打って礼をする、私のお尻が一緒に写ってしまったかもしれない。

「おみくじ・・・」
念を入れて振ると、卒業試験の前以来の「大吉」。
やったあ。;^0^:。

続いてお札を選ぶ。
コンパクトなお札を買ったあと、
「お守りもいるわ。」
「必ず願いが叶う」というお守りも買った。

椅子に座って、しばし社内を見る。
「あ、またお嫁さん。」

親族を従えて、しずしずと行列が進んで来る。
見ると新郎新婦はまだ若く、20代半ばくらい。
新郎はイケメンで、新婦は可愛い。

私も結婚式、したかったなあ。
(「結婚したかったなあ」とはちょっと違う。)

本当はこの後、街中へ繰り出して何年振りかで映画を見るつもりだったが、
人ごみで疲れたので
「無理しない」
お医者さんのことばを思い出して、帰路につくことにした。

学校側とは反対側の駅前を歩くと、
「ここ、昔誰さんとお茶したな・・・。」
今の学校は20代後半から通っているので、いろんな時代があったのである。

思い出が押し寄せてきて、とても疲れたので
帰りの電車では目をつむっていた。

帰宅して、お守りとお札を握りしめると心がとても落ち着く。

ベッドのシーツに、なぞの汚れ発見。
明日は6時に起きて掃除洗濯しなくては。

汚れた場所に神様は宿らないのだ。

今夜は宿題して、テレビを見て、買って来たブドウを食べて
10時に休みます。
明日天気になあれ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かちかちの体をほぐす | トップ | 掃除をする »

コメントを投稿

休日」カテゴリの最新記事