日々、こともなし。

50代・独身・女性・会社員。

「アメリカン・ゴシック」

2017-07-14 21:43:13 | ドラマ
今朝も4時50分→6時15分です。

「アメリカン・ゴシック」というと、老夫婦を描いた絵が有名であり、
最近ではドラマで「アメリカン・ゴシック 偽りの一族」というものもあったようだが、
私の印象で強烈なのは1990年代にサム・ライミ監督が作ったテレビドラマである。

「Xファイルの路線を狙っているな」という気はしたのだが、
ある日何気に見て、すっかりはまってしまった。

アメリカのとある田舎町で次々に起こる陰惨な事件・・・で、
中心にはいつも保安官のルーカスがいる。

このルーカス、「ある能力を持っている」としか明かされていないが、
どう見ても
「悪魔」
である。

その強烈な悪の魅力で、最後まで見てしまった。

昔はレンタルにもおいていたようだが、
今はもうないだろうな。

もう一度見てみたい。

アメリカの「闇」が詰まっているような話だったのだ。

ある時、同僚がさらりと
「アメリカって歴史ないからねー。文学だってないし」
とのたまったので、血相変えて
「なななな何を言う!アメリカ文学っていう学問がちゃんとあるんだぞ!」
と抗議したらきょとんとしていた。

アメリカ=ポップカルチャー、と連想しがちだが、
アメリカの、特に田舎を描いたものには
人間の、どうしても目を背けることができない暗い部分が描かれているようなのだ。

「疲れた@@@@。」
今週もよく働いた。

今週の勉強時間:12時間52分。
筋トレもしてきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飽きたっっ!! | トップ | 1時間が4時間半に・・・ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。