日々、こともなし。

50代・独身・女性・会社員。

トマトのスープ

2016-12-13 19:15:52 | グルメ
いきなり訪問者数が3倍位になったので驚いているのだけれど、
どの記事がどうだったのだろう。

今朝も相変わらず「猫の洗顔」だったのだが、
「体をあっためるといい」ということで、
朝シャワーは復活した。

トリプトファンが含まれているので、
朝は牛乳とはちみつ。
お昼にヨーグルト。

「・・・。」
とにかく朝が始まる。
仕事しよう。
「しんどいなあ。」
お昼はもちろん、お昼寝する。

今日、帰ったらやりたいことがあって、
久しぶりにトマトのスープを作る。
これはシチューと同じで、
食生活を仕切り直したい時によく作る。

キャベツとセロリとピーマン、玉ねぎをざくざく切って、
トマト缶とコンソメで煮るだけ。
炒める手間もいらない。

コンソメは昨日のうちに買っておいた。

午後、しんどいなあ。
心なしか、挨拶する人の顔が皆とげとげしている。
居づらいなあ。

やっと定時。
「雨の前にお買い物っと。」
甘いものが無茶苦茶食べたいのだが、
お腹をなだめてスーパーへ。

ピーマンがないから、「パブリカでいいや。」
だがしかし、いくら探してもセロリがない。

八百屋さんでも、「あらー売れちゃったのよー。」
このスープは、セロリが味のアクセントなのに。

「明日入れよう」ということで、とにかく残りの材料を
よいしょよいしょと持って帰る。

着替える間も惜しく、料理にとりかかる。
今日はこれと、久しぶりに果物まるごと、
ということで、スープを煮ているあいだに柿を立ったまま食す。

よく煮込んだスープは、やはり一味足りないが、
「生き返る。」
元気のない時は、あったかいものを食べないと。

あと、今夜は「お風呂を沸かして髪を洗う」
という大仕事が待っています。

ああぁ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Je vous aimeの意味 | トップ | 「スミス夫妻」&「ヒッチコ... »

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。