日々、こともなし。

50代・独身・女性・会社員。

飛行機の映画2.5本+ドラマ

2016-09-19 21:15:58 | 映画
デンマーク往復の飛行機で見ていた映画について書いておきます。

行きで見たのは、見たいと思っていた「ジュノ」。
ティーンエージャーが妊娠して、里親を探して・・・という話で、
一歩間違えると際物になる話が実にさわやかな話になっていました。

臨月近くになって、娘にゴムのゆるいジーンズを縫ってあげる母と、
大きなお腹の彼女が歩くと高校の皆が怖そうによけて通るのがなんとも@。

字幕がないので、2回繰り返して見ました。

次にみたのが、やはり映画評で見たかった「サイドウェイ(ズ)」。
どうしようもなく駄目な中年男2人のロードムービー。

話が始まってまもなくして、遊びに行った老婦人の家から、
こっそり現金を盗みだす主人公の姿をみて、
いかに駄目な奴かを観客は思い知る。
これで、観客は主人公を突き放して見るようになるので、
うまい構成だと思った。

帰りはドリュー・バルモアの「25年目のキス」(だったかな)を見たのだが、
「なんて、薄っぺらな話なの><。」
途中で嫌になって、見るのをやめてしまった。

「バットマン・ビギンズ」も「Xメン・アポカリプス」も前ふりが長すぎて
20分くらいでリタイア。

ドラマにいくと、英語のクラスで取り上げた
「ビッグバン・セオリー」というシットコムが6話あり、
これを見ていた。

なぜかというと、早口でほとんど何を言っているのか聞き取れないので、
ほどよく眠くなるという(笑)。

結局、ホテルでNHKワールドを見ていた時間も含め、
19時間5分ほど今回は英語漬けなのでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ただいま | トップ | 旅行の翌日 »

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事