Spicy Blogβ ~一喜一憂~

gooブログ不安定につき、http://spicyblog.1-kurashi.seesaa.net/に移転。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PJ批判される理由が分かっていない証拠でしょ?

2005-04-06 23:58:22 | SpicyVoice
先日、ライブドアPJがニッポン放送社員に「辞めたければ辞めればいい」と書いたこの方、また自分を防御して批判する者を完全に馬鹿にした記事を書いて居るのでここで大批判したい。

堀口剛のライブドア・パブリッシングジャーナリスト宣言「なぜそこまでPJは非難されるのか?」

なぜそこまでPJは非難されるのか?
書いていることがどう見たって非常識だから。
なぜそこまでPJは注目されるのか?
そう思っているのはあんただけ!
ですから、いいことなんですね。
そう思っておけば?
人それぞれが、互いに自由に主張すればいいのに、と思います。だから、ライブドアPJはライブドアPJ、既存ジャーナリストさんたちは既存ジャーナリストさんたち、でよろしいのではないしょうか。しかし!それでは納得がいかないようですね。
矛盾してないか?
逸脱しているのは堀口さん、あんただぜ?PJと一般ブロガーをごちゃ混ぜにする真似は辞めていただきたいものだ。
それでよくもまぁジャーナリストとして格があると言えるものだ。
プロとしてそういう書き方は、アマチュアと同じととられても仕方ない。
それをこの方はよく存じてらっしゃらないようで。
気にもしていられないが、気になる事が数点。

・プロなのに何故「人気ブログランキング」のクリックを本文中に挿入させるというえげつない行為をするのか?(自慢したいだけではないのか?)
・言いたければ言えばいいような書き方だが、コメントが打てない状態を作っている以上は意見を反映したくない素人と同然である。

実名でやれば正々堂々とやっている、意見を言うなら実名を出せ、という記事もあったが、プロだから、ではないのか。
少なくともわたしはアマチュアブロガーでこんなブログでメシ食ってないし別の職業にしっかり就いている。
そんな人にアマチュアブロガーどうのと言われたくない。
言うのはレベルが低い人間のする行為だ。

読み手までをも馬鹿にした堀口氏は、いつか自らのやり方の無さに失望する、その日は近い。
こういう人間も居るのだという意味で良い勉強になった。
頑張れとも言わないし、あなたはプロではない。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨人、47年ぶりの開幕4連敗…… | トップ | 中国民もおこちゃまでちゅか……? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

SpicyVoice」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ライブドアPJニュースをめぐる論争(目指すはPJニュース焦土化か?) (くぬのしっぽ)
なぜこんなにも紛糾してしまうのか?そんな疑問もちらほらとあがってきているライブドア・PJニュースでありますが、そもそもライブドアPJニュースを管理するライブドアサイドのパブリックジャーナリズムというカテゴリに対する理念というかスタンスというやつが見えないと...
なぜそこまでPJ批判者が非難されるのか? (Birth of Blues)
なぜそこまでPJは開き直るのか? 一斉に、狂ったように開き直る声・・・というか、これは「議論」なんです。ですから、いいことなんですね。 人それぞれが、互いに自由に主張すればいいのに、と思います。だから、プライベートポエムは個人ブログ、パブリックポエム.
毎日新聞記者がイタイこと書いとる (創難駄クリキンディーズ2004福岡)
まずは、こちらをご覧下さい。 ・記者の目:堀江氏批判に反論 柴沼均・デジタルメデ
『M&A用語集』を読んでみよう (創難駄クリキンディーズ2004福岡)
別に、そういうお仕事をやってるわけじゃない方は、コレを全部憶える必要なんて全く無
なぜそこまでPJ批判者が非難されるのか? (Birth of Blues)
なぜそこまでPJは開き直るのか? 一斉に、狂ったように開き直る声・・・というか、これは「議論」なんです。ですから、いいことなんですね。 人それぞれが、互いに自由に主張すればいいのに、と思います。だから、プライベートポエムは個人ブログ、パブリックポエム
村上世彰氏の発言よりも、堀口剛氏のネット落書きが気になる。 (創難駄クリキンディーズ2004福岡)
流石に、これはホリエモンには想定外だったことだろうと思わずにはいられません。 ・
パブリックジャーナリストっていうけどさぁ。 (無差別・とらぴんg)
インターネットが一般に普及し、自分らのような極フツ~の人間でも全世界に向けて情報を発信することが容易になりました。 つい最近まで、主な情報発信の手段はホームページや掲示板でしたが、ここ最近はBlogによる発信がめざましい勢いで普及しています。 しかし、
パブリックジャーナリストっていうけどさぁ。 (無差別・とらぴんg)
インターネットが一般に普及し、自分らのような極フツ~の人間でも全世界に向けて情報を発信することが容易になりました。 つい最近まで、主な情報発信の手段はホームページや掲示板でしたが、ここ最近はBlogによる発信がめざましい勢いで普及しています。 しかし、