~青いそよ風が吹く街角~

映画(主にミニシアター映画)の感想文を軸にマイペースで綴っていきます。

■『ドラゴン・キングダム』■

2008-08-12 02:34:57 | 映画【アメリカ】

 

ジェイソン視点という事は実質主役はジェイソン役のマイケル・アンガラーノだったのね。

この作品って、ジャッキー・チェンとジェット・リーが出演していなかったら
ハリウッドのありきたりなアドベンチャーアクションでしょうね。。。
ハリウッドなだけあって映像技術(特にCG)は優れているんだけど、
“ドラゴン”というタイトルのわりにはアジアの湿度を感じないのよね。。。

ジャッキーのアクションはさすがに熟練の技☆という感じだけど、

ジェットのアクションの動きのほうが軽やかなキレがありますね。

砂漠の場面は『西遊記 リローデット』を思い出しましたよ。


  ~『西遊記 リローデット』~

ジャッキーが酔拳マスター:ルー・ヤンとチャイナタウンの質屋の老主人:オールド・ホップ(特殊メイク)の二役、
ジェットが少林拳の達人:サイレント・モンクと偉大なる賢人:孫悟空(特殊メイク)の二役
を演じたのは遊び心があって面白いと思ったけど、それだけの作品でした。。。


P.S.
↓ジャッキーのボサボサのワンレン(古語?)ドレッドって。。。

↑ジャッキーの髪型、もう一工夫出来なかったのだろうか?

↓ジャッキー・チェンとジェット・リーの少年のような笑顔見ていると、フレンドリーな感じですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『私の名前はキム・サムスン... | トップ | ●『私たちの生涯最高の瞬間』... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2008-08-15 17:53:32
お盆はいかがお過ごしですか~
毎日暑くて、暑くて、、干涸びそう・・

全体にB級ぽい映画だったよね。
JJのアクションは見応え十分でした!
ジャッキーのアクションは久々みたけど、酔拳はなつかしかったな~
今度は中国映画でふたりの競演が見たいですねー。


JJのアクション☆ (BC)
2008-08-15 19:12:53
アイマックさん、こんばんは☆
そちらは暑い日々が続いているのですね。
お体ご自愛下さいね。
私の所もあまり雨が降らずお外はサウナのようなムーとした暑さなので、
お盆休みは映画館へ行く以外はクーラーかけっぱなしのお部屋にこもりっきりのBCです。。。
(↑今月の電気代がコワイよぉ~。)

アジアぽい雰囲気や物語に深みがほしかったけど、
JJのアクションは観応えあったし、チームワークは良かったね☆
今度は中国映画(香港映画)で二人の再競演が見たいよね。(*^-^*
トラ・コメどうもです (ひらりん)
2008-09-07 02:21:35
実質主人公の子は地味でしたねーー。
ジャッキー・チェンとジェット・リーの共演目的の作品みたいなので、
仕方ないんでしょうね。
実質主人公。 (BC)
2008-09-07 13:45:59
ひらりんさん、こんにちは。
コメントありがとうです。(*^-^*

ホント、実質主人公の子は地味すぎですよね。
ジャッキー・チェンとジェット・リーを引き立てる為には
地味な子を起用するしか仕方がないのかもしれませんね。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。