感情の足跡:蒼 勇気

自分の存在の中で一番大切なことを見失ったとき、人は何を想い、何に基づいて決断していくのでしょうか。。。。

春が来て

2017年04月28日 00時05分46秒 | Weblog

桜の花びらが舞う

足元にも花びらが積み重なっている

 

いつか君の願いがかなうとしたら

君は何を望むのだろう

 

自分の生きる道の肯定なのかな

 

それだけがすべてじゃないてこと

 

いつか分かる日が来ると信じてる

 

今はもう、君に教えることは何もない

君が自分で学び、切り開いていけるように

導いてあげることができれば

 

僕はそれが生きがいになる

 

君は、まだ自分の世界しか知らないでいることだろう

 

そこから踏み出す勇気と

そこから見える将来と未来

 

そこにきっと、君の答えがあるから

自分を疑い、振り返って変化し、そんな自分を信じて歩いて行け

 

君の自分自身は、自分でしか変えることはできないんだよ

君はもう、大人なのだから

 

春が来て、いまここに、君が君でいるための君の変化を

 

僕は願っているよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢を抱いて | トップ | 君からのメッセージ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む