Blue jewel

拉致の解決を願って
「蒼き星々」関連テキストなど(ココログにも掲載)現在gooがメイン。
デザイン時々変更。

浦和駅頭での上田知事の訴え(7/10)

2005-07-11 | 特定失踪者関連集会
<抜粋>
駅頭のみなさん、こんにちは。埼玉県知事の上田清司です。

今日は拉致議連のみなさんと救う会(埼玉)のみなさんと一緒に署名活動をしております。
正に拉致問題こそは人権、人道の原点です。
自分たちの子どもがさらわれた。正に<ひとさらい>です。
国家的事業として、北朝鮮によって<ひとさらい>が行われたのです。私達は毅然たる態度で、北朝鮮にたいし、そして、国際社会に対し、ものを言っていかなくてはなりません。

埼玉県でも、田口八重子さんが間違いなくさらわれているわけであります。
そして本日も、家族会の副会長の、田口八重子さんの飯塚さんも、署名活動を続けていらっしゃいます。
どうぞみなさんこの拉致問題の解決は「日本国民全部が、埼玉県民全部が、北朝鮮に、国際社会に圧力をかける」これ以外に解決の方法はありません。
どうぞみなさん、こぞって署名活動にご参加ください。

私は埼玉県知事の上田清司でございます。県議会の拉致議連のみなさんと、田口八重子さんのお兄さん飯塚繁雄さんと一緒に署名活動を行っております。

どうぞ埼玉県民のみなさん、埼玉市民の皆さん、この拉致問題に強い関心を持って頂きたいと思います。

正に、拉致問題こそは、人道人権の原点中の原点であります。

自分たちの子どもが、国家的施策によって北朝鮮にさらわれたとしたら、皆さんのこころは張り裂けんばかりだと、私は、思います。

どうぞ家族の皆さん、横田めぐみさんのご両親、多くのご家族のみなさんの気持になって、一緒になって拉致問題の解決に向かって取り組んで頂けますよう心からお願いを申し上げます。

ありがとうございます。私は埼玉県知事の上田清司でございます。

拉致被害者の救出に向け、一人でも多くの皆さまがたのご署名を心からお願い致します。
多くの皆さんのご支援によりまして、一日も早く横田めぐみさんを救出し、田口八重子さんを救出し多くの拉致された、日本人を取り戻そうではありませんか。

北朝鮮の国家的犯罪を決して許してはいけません。
日本は毅然とした態度で、国際社会に圧力をかけていく、北朝鮮に圧力をかけていく、これ以外方法はありません。より多くのみなさんの関心が高まれば高まるほど、北朝鮮は軟化します。

どうぞ皆様の力強いご支援と温かいご協力を心からお願いをいたします。みなさまの温かいお気持ちで署名をお願いします。

横田めぐみさんを救出しましょう。田口八重子さんを救いましょう。
どうぞみなさん、ご支援ください。よろしくお願いします。

------------------------
上田知事は、なんどもご自分の名前を挙げて、埼玉県知事が先頭に立って拉致問題の解決のための署名活動をしていると言うことを伝えようとしていました。
温かいお話の仕方で、解決に向けるこの方の情熱を感じました。
訴えは、街頭のものですので、繰り返しも多いため抜粋としました。


◆―――――――――――――――――――――――――◆
この記事をみて、拉致被害者を救いたいと思った方は、下記バナーをクリックしてください。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浦和署名活動(上田知事参加) | トップ | めぐみ最終回(漫画アクション) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。