ブルーファイターズ「セカンドジェネレーション」

大会優勝経験もある千葉県鎌ヶ谷市のソフトボールチーム「ブルーファイターズ」。今、第二世代として復活!その活動の記録です。

なんでだ・・・・申し訳ない・・・・

2017-06-18 14:28:02 | 日記
2017年連盟大会&ナガセケンコー旗争奪大会開幕

曇天

朝7時にグランドに行ったら、もうほぼグランド作りが終わっていた。
何時から来てやってるんだ!?

8時 開会式



大会前、監督打ち合わせでいきなり
「Aブロックの試合を連盟大会、Bブロックの試合をケンコー旗杯とする」
と言われた。

でも、両ブロックの優勝決定戦はやる、と。

なんか、良くわからん。この連盟。
だったら普通に、いつもどおりの予定でいいんじゃないか?

連盟のことも良くわからんが、のちに、俺自身のことが良くわからなくなるとは・・・・

我々の試合は本日第3試合
対戦相手は「ワンダフルプレーヤーズ」
市民大会とおなじ顔合わせ。

今日の先発は俺に決まった。
試合前の練習ではほぼ完璧な調子。
今度こそ、イップス克服なるか!?

ブルーファイターズ先攻で始まった。

内容は・・・・覚えていない。

覚えているのは、ストライクが入らなかったこと。

なんでだ・・・
練習であれほど調子が良くて、体調もバッチリ。
不調になる理由がわからない。

俺は何なんだ!?
ピッチャーじゃないのか?

いや、この試合自体、夢か?
そうであってほしい。

キャッチャーを務めた監督のイライラが伝わってくる。
せめてキャッチャーが捕れる球を投げたい。

そんな試行錯誤をしながら投げ続けていたけど結局初回で9点取られた。

守備もかわいそうだ。
フォアボールでだらけてきたところへドカンとデカイの打たれても対応できないよなぁ。

ゴメン、ホントにゴメン!
マウンドに穴掘って入ってしまいたい!

そんなこんなで時間的に最終回になるとき、監督に
「悪いけど、この試合最後まで投げさせて」
と願い出た。
勝敗は決しているけど、自分の調子を少しでも戻して終わりたいから。

監督冷酷に
「フォアボール3個で交代する」

承諾してマウンドへ。

これまでよりは楽に投げられている。
ストライクも入ってきた。

でも、フォアボール3個出てしまった・・・・

こんな状態でアングラにマウンドを託さなくてはならないのが申し訳ない。
敗戦処理させてしまった。

う~ん、やっぱり俺が最後まで投げるべきじゃなかったか・・・
今になって思う。

毎回そうなんだけど、この試合の負けは、俺の責任だ。

あの、「最後だとわかっていたなら」作戦もすっかり忘れてしまっていた。
それが敗因か。

「綺麗なお姉さん」作戦も頭から消えていた。

どうして試合になると乱れまくるんだ・・・・
わからない。

わからない・・・わからない・・・・わからない・・・・

ただ一つわかっているのは、
先日の東葛大会でアミーゴが3塁打を打っていたからブログを直してほしい、と本人からクレームがついたこと。

直さないけど、ここで報告、と言うことで。

とにかく俺は、試合のことは覚えてねぇんだ!
今日の試合ももう忘れた!

夜は・・・・行くでしょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作戦 | トップ | 省みる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。