年に1度は日本平へ行きたかった者のブログ

愛息の順調な成長などをてきとうに記録しています

天皇杯3回戦 結果

2017-07-13 | サッカーその他
昨日は天皇杯の3回戦でした。

雷雨で1試合が中止、延期になりましたので今のところ15チームが残っている訳ですが、J1が12チーム、J2が1チーム、J3が1チーム、大学が1チームという内訳。残りはJ2の名古屋とJFLの八戸です。

昨日は、TVで清水VSいわきを中心に筑波大学の試合も観ました。

清水は久しぶりに試合を観ましたけれども、まあ格下相手ということであまり参考にはなりませんが、正直ボトムハーフに沈む状況なのは何となくわかりました。ほぼベストメンバーで戦っているのに圧倒できていないところあたりは課題でしょう。なれない戦いというのは理由にはならないでしょうね。

いわきは、下位リーグである上に若いということでなかなか難しい試合になりました。勝ち目はほとんどない中で善戦といっても良いんですが、多分それでは満足していないでしょうからもどかしかったでしょうね。若いだけにこれからの成長が期待されます。

筑波大学は素晴らしいの一言です。全員が90分間組織を作り走り切っていましたね。こういうことが大学生にできるんだからプロにもできるだろうと、プロならもっと面白い試合を見せられるだろうにと思ってしまいますね。特にFWの中野選手は昨日も、確か2回戦でもゴールという結果を残している決定力は魅力です。磐田ユースなんですかね、磐田に加入が内定していたかと思います。磐田は中野選手に負傷中ですが小川航選手と期待のFWがいて今後が本当に楽しみです。

今後の組み合わせは一度シャッフルされるということですが、筑波大学とやるところは意外とやりにくいかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメ日記(2017.7.11) | トップ | 浦和対ドルトムントとは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。