気になるキーワードや製品のコレクション(IT編)

メルマガ、新聞、雑誌などに登場する(増田悦夫の)気になるキーワード、製品を取り上げ、ITの進展をフォローします。

"ヨガブック(レノボ)"とは

2016-10-11 23:01:05 | Weblog

レノボが9月27日に発売した、これまでの枠組みを壊して新たな発想で開発を行ったコンピュータ機器です。ノートPCとしてもタブレットとしても使える2in1 PCです

「生産性とクリエイティビティを追及した2-in-1タブレット」や「タブレットを再定義する革新的なHaloキーボードと、紙とスクリーンに書き込めるREAL PEN」などのフレーズがつけられています。

1台で、ノートパソコンとしても、またペン入力端末としても使えます。タッチパッド面に表示されたキーボードで入力したり、専用ペンを使ってパッド上のノートに書き込んだ文字をデータ化できるようです。

デジタイザーを兼ねるキーボード「Halo キーボード」では、キーはLEDでその輪郭が浮かび上がるのみで、物理的な凹凸はありません。右上のボタンを押すとキーの輪郭が消え表面がまっさらのデジタイザーとして使えるようで、付属のペンを使って文字や絵を書き込めるようです。キーボードに紙を敷いた状態でもペンで筆記可能とのことです。

その他、Windows 10 / Android OSの2ラインナップで展開、プロセッサはIntel Atom X5 クアッドコアCPU、RAM容量は4GB、ストレージは64GBなどとなっています。

低迷する市場での打開策となるのか注目されます。

Web直販価格(税抜)は、3万9800円~5万9800円です。

ニュースリリースのサイトは、http://www.lenovo.com/news/jp/ja/2016/09/0927-1.shtmlです。

動画サイト(youtube)は、https://www.youtube.com/watch?v=fgkszsGGbY4です。

 

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “オートファジー”とは | トップ | “Elite x3(HP)”とは »

あわせて読む