気になるキーワードや製品のコレクション(IT編)

メルマガ、新聞、雑誌などに登場する(増田悦夫の)気になるキーワード、製品を取り上げ、ITの進展をフォローします。

"アマゾンダッシュボタン(Amazon Dash Button)"とは

2017-01-03 23:33:11 | マーケティング

Amazonが、2016年12月5日に「Amazonプライム」会員向けに提供開始した、新たなネット注文に使用できるIoT機器です。

自宅の壁など操作しやすい好きな場所(注:Wi-Fi接続できることが条件)に取り付け、PCやスマホを使うことなく、その機器のボタンを押すだけで、登録されている会員情報に基づいてその商品の注文を完了できるというものです。同じ商品を補充する時の注文に便利です。

このボタンは、商品ブランド毎に提供されるようです。日本では、花王の洗剤「アタック」、サントリービールの「オールフリー」など日用品から食品まで40超のブランドが用意されているようです。

スマホ向けアプリ「Amazonショッピングアプリ」と連携しており、ブランド毎に注文したい商品を設定したりできるようです。

アマゾンダッシュボタンの価格は、どのブランドについても一律500円ですが、最初に使用した時に500円の割引があるようですので、実質価格は0円ということになります。

Amazonの本ボタン紹介サイトは、https://www.amazon.co.jp/b?node=4752863051です。

ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« "ウェイモ(Waymo)"とは | トップ | "RF Touch(トッパン・フォー... »

マーケティング」カテゴリの最新記事