気になるキーワードや製品のコレクション(IT編)

メルマガ、新聞、雑誌などに登場する(増田悦夫の)気になるキーワード、製品を取り上げ、ITの進展をフォローします。

“エミュー3(日立製作所)”とは

2016-09-19 23:15:44 | ロボット

日立製作所が2016年4月に開発したヒト型ロボット(ヒューマノイドロボット)です。エミューとはEMIEWと綴ります。エミュー1(2005年3月開発)、エミュー2(2007年11月開発)をベースにして、自律性をより高めたロボットです。

制御機能と機体の監視システム(ロボットIT基盤)はクラウド上に配備したリモートブレイン構成となっています。

対話とともに自律移動の機能も備えています。情報処理能力だけでなく運動能力にも優れているようです。6km/hの歩行や倒れても立ち上がることができます。AI(人工知能)を利用し雑音の中から人の声だけを選び出すこともできるようです(頭部に14個のマイクを内蔵しているとのこと)。昼間は接客として夜は警備員としての活用が期待されているようです。

2018年度に商用化する計画のようです。

なお、9月2日より、羽田空港第2ターミナルにおいて、エミュー3を活用した旅客サービスの実証実験を開始したようです。英語で話しかけると英語で応答します。

エミュー3開発のニュースリリース(2016.4.8)のサイトは、http://www.hitachi.co.jp/rd/news/2016/0408.htmlです。

羽田空港での実証実験開始のニュースリリース(2016.9.2)のサイトは、http://www.hitachi.co.jp/rd/news/2016/0902.htmlです。

以下のサイトではビデオ映像が見られます。http://www.hitachi.co.jp/rd/portal/video/index.html#1609

ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “IoT向け無電源センサー”とは | トップ | “LBT-HP S04シリーズ(エレコ... »

あわせて読む