気ままなスナップ写真です。

スナップ写真を写して気ままな独り言
(写真をクリックすると大きくなります)

大間岬・下風呂・薬研温泉(下北半島)

2017-07-13 10:22:53 | 日記
本州最北端の大間岬を訪ねた。
  
北海道・函館山が近くに見える。

大間岬はマグロが有名とのことで、寿司屋でマグロ丼を食べた。ガッカリの味。高くて、魚油の味がなく、まずかった丼
この金額なら静岡・清水港や神奈川三浦で食べれば特上のトロが食べれる。
大間岬でマグロに失望したランチでした。
マグロがオフシーズンならば、味落ちの価格で提供すれば良心的。
大間は北海道が望めるだけで、訪ねる程の観光地で無かった感想。


下風呂で「イカ様レース」を楽しもうとしたが、当日は休みでした。

薬研温泉、奥薬研のカッパ夫婦の湯は
自然味が素晴らしい。

有料と無料の湯がある。
無料の湯は道路の看板が少しわかりずらいが、川の渓流の脇に大きな露天風呂が一つしっかりと作られている。
一人で入っていると自然に包まれて良い気持ち。特にヒバの林の中で、何故か心が落ち着く。
時間で男性と女性の入浴時間が分けられている。

  

檜、翌檜、ヒバの違い
青森の県の木はヒバ。ヒバは成長が遅い。
昔、線路の枕木に多く使われ、最近は伊勢神宮の遷宮に使われたとのこと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐山 イタコ(下北半島) | トップ | 下北半島といえば、 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。