わいわい広場.ブログ村

初等中等教育に関する雑談です。
ご質問、ご意見には対応する記事のコメント欄をお使いください。

home

2018-01-14 11:26:16 | 原稿

@http://blog.goo.ne.jp/bonsai-chat/e/6ef5f1010a6df1d14b27de3647f7e926
=home
/


ブラウザ(e.g.edge)の新しいタブの「検索またはWebアドレスを入力」に

http://blog.goo.ne.jp/blogmura-yy/e/7d343b06006f0164fd86d2e162941dd9

を貼り付けることを想定(タブのタイトルが「home」になる)


[tweet](「ぼんさいメモ」更新情報)
[check](「ぼんさいメモ」保存記事)
[tweet-yy](「わいわい広場」更新情報)
[check-yy](「わいわい広場」保存記事)/*なぜか脱落して更新できません*/


http://blog.goo.ne.jp/bonsai-chat/e/6ef5f1010a6df1d14b27de3647f7e926
[check](「ぼんさいメモ」保存記事)
[tweet-yy](「わいわい広場」更新情報)
[tweet-mm](「雑記帳」更新情報)


記事を削除して作り変えるしかない? 次の[home]は[check-yy]が出ます
http://blog.goo.ne.jp/blogmura-yy/e/7d343b06006f0164fd86d2e162941dd9

[news     ](日記)
[tmp       ](らくがき)
[921tsuneko](恆子の部屋)

[tweet-mm](「雑記帳」更新情報)
[tweet-tm](「質問箱」更新情報)
[blog-goo](「gooブログ」へのログイン)

・作成中の[.xlsx],[.xlsm]は「check-yy」で紹介

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

tweet-yy

2018-01-13 10:03:37 | 原稿

@http://blog.goo.ne.jp/blogmura-yy/e/900803383555b1060181fc7ef6cca3c6
=tweet-yy
/[check-yy]


・[tweet]:blogmura-yy」にExcel関連記事を作成中
[blogmura-yy's HP]を休止しました.(cf.「bonsai-chat」の[home]に統合)


・[tmp]で「4路の碁」,「9マス将棋」を紹介しました
・[
記事一覧]を{List of Files}に準じて作成中

aa

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

?H5K:Excelに関するメモ(コピー)

2018-01-12 14:02:49 | 原稿

[?H5K:Excelに関するメモ(コピー)]
@http://blog.goo.ne.jp/blogmura-yy/e/5aefbe33ba76272d6113a89b606eacc1
/


H5K%0:Excelに関するメモ
[H21:Excelによる計算と描画]の改訂版用のメモです.

・エスケープシーケンスによる表現をMSDNライブラリ
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms123401.aspx
での表現に改めて復習します.Excelの使い方は
https://support.office.com/ja-jp/excel
で詳しく説明されています.
・Webには多くの資料があり,例えば単に「excel copy()」で検索しても
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff837784.aspx

VBA
Worksheets(Array("Sheet1", "Sheet2", "Sheet4")).Copy
With ActiveWorkbook
     .SaveAs Filename:=Environ("TEMP") & "\New3.xlsx", FileFormat:=xlOpenXMLWorkbook
     .Close SaveChanges:=False
End With

が見つかります(説明は省略).

%1:用語と記号
%11:セル
「A行3列」のセルを「A3」で表わす.
・「A3」に「4」を入力し,「A3」を選ぶと「ActiveCell.Value=4」
%12:領域
左上が「A2」右下が「B3」である領域を「A2:B3」で表わす.
%13:メニューとサブメニュー
メニューのサブメニューは「挿入」/「グラフ」/「散布図」のように表示.

%14:改行の省略
セルに文字列「」を入力するには改行が必要だから文字列末尾の改行を省略.
・C言語の文字列で説明すると「123」を入力とは"123\n"を入力すること.
・'\n'なしでも実行されることがある(e.g.[%1522])

%15:セルと領域の「選択」
%151:セルの選択
「A3」を選ぶにはここにカーソルを置く.
・選んだセル(ActiveCell)にはデータを入力できる.
%1511:セル「A7」は「OFFSET("A3",4,0)」で指定できる.
%152:領域の選択
領域「A2:B3」を選ぶにはカーソルを「A2」において「B2」,「B3」の順にドラッグする.
・選んだ領域(SelectedRegion)は太い実線の枠で明示される.
・ドラッグの順序でオートフィルされるデータが変わる
%1521:ActiveCell および Selection プロパティ
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc344295.aspx

Excel のユーザー インターフェイスで作業する場合、通常、1 つのセルまたは一連のセルを選択してから、・・・などのアクションを実行します。
ActiveCell プロパティと Selection プロパティの相互関係を理解するために、
ユーザーがセル A1 をクリックし、セル F1 までドラッグすることで
 A1 から F1 までのセルをすべて選択する場合を考えます。
この場合、ActiveCell プロパティは、セル A1 を表す Range オブジェクを返し、
Selection プロパティは A1 から F1 までのセルを表す Range オブジェクトを返すこと
になります。

%1522:選んだ領域を「Delete」きーで空白にできる.
%1523:空白のセルのデータ型を「Variant型」といい,いろいろな型に変更できる.
%15231:Variant データ型
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/gg251448.aspx

Variant データ型は、Dim、Private、Public、Static などのステートメントを使用して
他の何らかの型として明示的に宣言されていないすべての変数に対して使用されるデータ型です。Variant データ型には型宣言文字はありません。

%16:「ホーム」/「クリップボード」での基本操作
How to select cells or ranges
2.On the Home tab, in the Clipboard group, do one of the following:
・To move cells, click Cut  .
Keyboard shortcut:You can also press Ctrl+X.
・To copy cells, click Copy  .
Keyboard shortcut:You can also press Ctrl+C.
3.Select the upper-left cell of the paste area.
4.On the Home tab, in the Clipboard group, click Paste  .
Keyboard shortcut:You can also press Ctrl+V.

%1612:他記事のエスケープシーケンスと混同しないように,この記事では
「Ctrl+X」を「`CtrlX」で表わす.(「Ctrl+C」も同様). (cf.「`CtrlAltDelete」)
%1613:Copy and Paste in Excel Online - Excel
%1613:Copy and Paste in Excel Online - Excel
https://support.office.com/en-us/article/Copy-and-Paste-in-Excel-Online
-73CA3ADE-DEC9-41AD-B966-E2EED6578DE4

・「形式を選択して貼り付け」で検索すると(超長いURLの)日本語版が見つかる.
%16131:形式を選択して貼り付け - Office サポート
https://support.office.com/ja-jp/article/%25E5%25BD%25A2%25E5%25BC%258F%25E3%2582%2592%25E9%2581%25B8%25E6%258A%259E%25E3%2581%2597%25E3%2581%25A6%25E8%25B2%25BC%25E3%2582%258A%25E4%25BB%2598%25E3%2581%2591-e03db6c7-8295-4529-957d-16ac8a778719?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP&fromAR=1

%17:関数とメソッド
%171:oop - Difference between a method and a function - …
http://stackoverflow.com/questions/155609/difference-between-a-method-and-a-function
---------------------------------------------------------------------------------
A function is a piece of code that is called by name.
It can be passed data to operate on (i.e. the parameters) and can optionally return
data (the return value). All data that is passed to a function is explicitly passed.
A method is a piece of code that is called by a name that is associated with an object.
In most respects it is identical to a function except for two key differences:
---------------------------------------------------------------------------------
・メソッドとは「C++」の「メンバ関数」のようなものです.

%172:Excel functions (by category) - Office Support
https://support.office.com/en-us/article/Excel-functions-by-category-5f91f4e9-7b42-46d2-9bd1-63f26a86c0eb
https://support.office.com/ja-jp/article/Excel-関数-機能別-5f91f4e9-7b42-46d2-9bd1-63f26a86c0eb

Worksheet functions are categorized by their functionality.
Click a category to browse its functions. Or press Ctrl+F to find a function
by typing the first few letters or a descriptive word.
To get detailed information about a function, click its name in the first column.

Our 10 most popular functions
・SUM 関数 IF 関数 LOOKUP 関数 VLOOKUP 関数 MATCH 関数 CHOOSE 関数
DATE 関数 DAYS 関数 FIND 関数、FINDB 関数 INDEX 関数
・e.g.「if関数 microsoft」で検索すると詳しい説明が見つかります(URL無用).
Compatibility functions
Cube functions
Database functions
Date and time functions
Engineering functions
Financial functions
Information functions
Logical functions
Lookup and reference functions
Math and trigonometry functions
Statistical functions
Text functions
User defined functions that are installed with add-ins
Web functions


%2:基本操作

%21:行や列の挿入と削除
セル「A2」の左や上に列や行を挿入してもワークシートの数式は自動的に修正される.
・「セル」/「挿入」/「シートの列を挿入」

%22:データのコピー
セルや領域を選んで右クリックし,「コピー」を実行し,貼り付け先を選ぶと
選択できるオプション(ContextMenu)が表示される.
・「ContextMenu」は「SnippingTool」で切り取れないので図は省略.
%221:貼り付けのオプションには「123」(値)や「fx」(数式)等がある.
・領域は左上のセルで指定.

%3:未整理メモ
%31:セルへの下線は「フォント」/「▼」/「下罫線」(太字の下)
%32:最上位桁の「0」の空白化(e.g.「=IF(K4=0,"",K4)」)

[EOF]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

?H48%3:掛け算の問題

2018-01-10 17:01:51 | 原稿

また記事を処理しきれずに(?)消えました.
復元版(最小限)は
http://blog.goo.ne.jp/blogmura-yy/e/46603cbd1179a8ec6e2988dc2dedd636


/[H48-31a.xlsx]:
https://drive.google.com/open?id=1vtMBgknXocoifFxy3631lsygfTByDysFfAUf9R0aC-g

/[H48-32d.xlsx]:
https://drive.google.com/open?id=1ZGHBt39b5lyyG8oGKw0dnirgaT7rB6Al9HmEG6M8iWA

/[H48-32f.xlsx]:
https://drive.google.com/open?id=1xeVR7uxQUpP3XzkCTV6haZo6hErW8ddKxYna6mOsNPo

/[H48-32g.xlsx]:
https://drive.google.com/open?id=1EmvEsO_-6YyfJmvO3gK1nBIUpaMAWyWE988r2w9i0Kg

[H48-33b.xlsx]:
[H48-33c.xlsx]:
[H48-33d.xlsx]:
[H48-33e.xlsx]:

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

?H48%1:足し算の問題(バックアップ)

2018-01-09 11:35:58 | 原稿

[?H48%1:足し算の問題(バックアップ)]
@http://blog.goo.ne.jp/blogmura-yy/e/272589044e622d03eee4e4e34c9f9be9
/


?H48%1:足し算の問題
[H48-1.xlsx].[blogmura-yy].[(my)Drive]を書き換えたワークシートを使って練習しましょう
・まず[?H41%0:[H41-1.xlsx]のダウンロードと実行]でワークシートの使い方を見てください.
[H48-1.xlsx]:

http://drive.google.com/open?id=1rA7o6k955_IYPNfZsjYcc9SNs7XaP7ImidyenGMnGkg



・「スタート=」を「0」にすると問題や解答を変更できます.
・N.B.「RAND()」を使っているワークシートは「0」にすると問題が変わるので答を入力して「スタート=」を「1」にしてください.

%2:1桁の足し算
まず.[G7A%:1小1の算数(改訂版)]の[%21A11:十進位取り記数法]と[%21A221:足し算]を復習してください.
・ブラウザで表示された[H48-121.xlsx]の「ファイル」をクリックして
「形式を指定してダウンロード」/ 「Microsoft Excel」/「保存」
を実行するとPCのフォルダ「ダウンロード」に保存されるようです(スマホについては分りません).

[H48-121.xlsx]:https://drive.google.com/open?id=1Na-n7b7ZTfe6-KGQlaXO_s0vuhldNKL8XTaBs7TkzVE

http://drive.google.com/open?id=1Na-n7b7ZTfe6-KGQlaXO_s0vuhldNKL8XTaBs7TkzVE(「https://」を使えない端末用)


(1)[H48-121.xlsx]をダウンロードして「Excel」で計算してください.
・[H48-1.xlsx]はブラウザ上でも計算できますが,複雑な計算はできないようです.
(2)「D11」を「0」にします.このとき「E7:E8」の値が変わります.
・ワークシートのセルを変更すると(e.g.答を入力)再計算するようです.
(3)答を「L4:M4」に入力します.
(4)答が正しければ「D12」が「1」になり,(2)にもどると何度でも練習できます.


・灰色のセルを選ぶと値が分ります(文字を白色にしても同じ).
・マクロを使ってセルを選べないようにできます(入力順に黄色のセルを動かすこともできます).

%21:5以下の数の足し算
・[H48-121.xlsx]では「M2:M3」の値が硬貨で表示されるので,・「E7」の式を
「INT(5*RAND()+0.5)」に変えて使ってください.

%3:2桁の足し算/[H48-13.PNG](最上位非0)

[H48-13.xlsx]:
https://drive.google.com/open?id=1sjaT3mKfLX8WW7CgxGpfDRZF0cCsXpphYU0A0nwFdss

http://drive.google.com/open?id=1sjaT3mKfLX8WW7CgxGpfDRZF0cCsXpphYU0A0nwFdss


この図はタブレットでは表示されませんでした(未確認)
・例えば[D7]や[D8]を
「=INT(5*RAND()+1.5)」
「=INT((9-7)*RAND()+1.5)」
と設定すると1≦[D7]≦6, 1≦[D8]≦3であるから2≦[D7]+[D8]≦9
数値を修正してもエディタに無視されるのでしばらく放置.(未確認) 


%31:試験問題のシート/[H48-131.PNG]
・[H48-13]の「K2:M5」をコピーして貼り付けると,貼り付けるたびに数値が変わるので下図のような試験問題のシートを作れます(答の行を退避して空白にし,採点に使います).
・「D14」を「1」のままにしておくと正しい答が表示されます.
・記号「+」の挿入と答の最上位桁の「0」の空白化はキー入力で修正しています(マクロを使えば,このような修正や自動採点も容易).



 

%32:繰り上げがない足し算

%33:ふつうの足し算
ワークシートは省略([%4]で練習してください).

%4:5桁以下の足し算/[H48-14.PNG]
5桁の足し算をするワークシートを作りました.
[H48-14.xlsx]:https://drive.google.com/open?id=1sjaT3mKfLX8WW7CgxGpfDRZF0cCsXpphYU0A0nwFdss



 

%41:繰り上げがない足し算/[H48-141.PNG]
%42:繰り上げが多い足し算/[H48-142.PNG]
%43:ふつうの足し算/*[H48-143.PNG]
aa

コメント
この記事をはてなブックマークに追加