山羊のひとり言

気が向いたら、コメント(匿名)でひとり言にひと言を

優しき外国人

2016-10-18 21:17:28 | ブログ
地下鉄の駅での出来事。先を歩いていたアジア系の外国人女性が二人、急に足を止め、引き返して、乳母車を押している日本人の若い女性に駆け寄ります。何か、一言、二言話したと思ったら、おもむろに、乳母車を抱えて、先にある階段の上まで運びました。
そうなんです。彼女たちは、階段を乳母車では上がれないだろうと思い、素早く引き返し、若い母親を助けたのです。乳母車の彼女の隣を歩いていた自分は、先にある階段で難儀するだろうことを予想も出来ず、助ける必要があることも思いつきませんでした。
優しき外国人に、人間としてのあるべき姿を教えられました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風林火山の旗 | トップ | 佇まいは心を映す? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。