深く考えないで生きる

まだ何も考えていない

抽選の闇 その2

2017年08月13日 | 日記
すっかり闇の事を書き忘れた



そのPCの抽選は10時15分締め切りだったんだけど




時間を過ぎても割り込もうとする中国人





それが1人2人じゃない




50人ぐらいが横から虎視眈々と行列を狙っている(汗)



それを阻止しようとするスタッフ、自警団のように注意する一般のおっさんw



とんでもない世界を見た



スイッチの行列よりも酷い有様の時点で、スイッチじゃないと気付くべきだった
とにかく酷い民度の低さ 人間の悪い部分を見た

自警団がいるという点で、ある意味自浄作用があるんだな、大阪といっても
日本人だけは民度が高いんだなとも思ったけど 多分その人らはホームレスな
人々の元締めなんだろうなとも思う・・・つまりヤー系の人(汗)




これぞ派閥争い!







そして気付いた






終盤に並んでる連中もほぼ全員中国人だった







外で割り込みを狙ってる中国人と中で並んでる中国人が
なにやら中国語でやりとりをしてる


しかも最後尾に並んでる方が偉そうな感じで指示出ししている



お前もグルかよ!!







うわぁ・・・この辺に並んでるの中国人ばっかかよ・・・




まだ抽選券の段階なのに、中国人が金を手渡ししているのも見た





そして1時間後、スイッチじゃない事を知ってガッカリしながらようやく解放され
12時まで待つためにオタロードに戻ろうとしたら



抽選券を札束のように持っている人がいる





トイザらス前で解放された薄汚い人々と その元締めのような人 そして
そこでも並んでいて、よく見たら抽選券を渡して名簿にチェックをしている






名簿作ってまで組織的に動いてるんだ・・・(汗)





おそらく当たったら名簿を見てその人に「謝礼」が還元されるんだろう










これが抽選の闇か  もうこういうのに並びたくない(泣)


























で スイッチが手に入るのはいつだよ(怒)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抽選の闇を見た | トップ | 掃除 »

コメントを投稿