ソクラテスな猫

フラワーブティックオーナーとフラワースクール主宰を兼務するフラワーデザイナーのバラ色キャットウォーク。ライフスタイルログ

花のあるライフ!

2017-01-30 17:45:44 | 花物語

レッスンでフラワーアレンジをレクチャーした後は、
プライベートでもう一度、そのアレンジに向き合います。


そうすると、不思議なことが起きるんですね。
サンプルで制作した時よりも、花を多めに入れたくなるのです。

シンプルでシャープなデザインがテーマであっても、
足し算の表現にしたくなる。


これを私は、早春という季節のマジックだと思っています。

 

 

残り花材は、トリュフの空き瓶に投げ入れて…

悪戯ゴコロというエスプリで、
二個目のアレンジを楽しみます♪

 


BGMのJAZZも静かにさらさらと

 

ジャンル:
環境
この記事についてブログを書く
« 息吹 | トップ | 立春 »
最近の画像もっと見る

花物語」カテゴリの最新記事