Agenda gratis

平々凡々の毎日を留めます・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

同棲解消

2017-05-10 23:11:09 | 日記
短い短い 同棲生活
あっさり解消となりました。




4月中旬、玄関の植木に水をあげようと持ち上げた瞬間、トカゲ?ヤモリ?イモリ?
「ギャー」と心のなかで叫ぶのが精一杯
玄関内の収納スペースに逃げ込んで行きました。
何もできず…
こどもの頃からトカゲ好きな甥っ子に相談。
「俺なら同居するけどしたくないの?餌あげたら?」
と、ツガイを飼って卵から孵らせて育て上げるのに喜び感じる甥っ子に聞いた私が馬鹿でした。
退治してくれるのを期待したのに。
そのあと妹からも「それは、家を守ってくれると言われるヤモリ(家守)だから害はないよ。むしろ害虫とか食べてくれるよ。」と、さすが協力してトカゲ飼育してた親子の反応!

こうして『けっこう真っ白できれいだったかも。小っちゃかったから産まれたばかりの赤ちゃんかも。』などと変に洗脳され(?)キモカワイイ、ヤモリ君と同居することとなったのです。

1週間くらいして玄関で再会。
おー元気そうね!



恐る恐る近づいて…



それから、また1週間後に玄関で。
そのときは少しグレーブラウンに変色してたな。
何食べてるのやら。
このままどーなるのかな。。。

などと思ってた矢先
昨朝、靴の下でお亡くなりになってました。
踏みつけたのではなく、自ら靴の下に入り息絶えた感じです。
それでも、まだ触れないのでプチ桶を被せました。


母か妹が来た時に、お庭に埋葬してもらおう。
なんだか、ほっとしたような、寂しいような、複雑な心境。

本当は、言葉がしゃべれて一緒に人間食食べてくれて優しくて力持ちでイケメンな同居人がいいんですけど~?!?


・・・と締めくくってたのですが
なんと、プチ桶の中で生きていました!
憔悴したヤモリ君を母がそーっとお庭に逃がしてくれ、妹が水をあげてくれました。
『もう家に来たらだめよー』
こうして1ヶ月足らずの同棲生活がピリオドとなりました。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近頃・・・ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。