画日記~うまい話~

おいしい食べ物の話から、奇妙奇天烈(?)なお話しまで、
毎日の雑話をおいしく書いていきまふ~

ランチ100連発その913 中国料理 點心茶室

2017-03-15 17:20:04 | f組さくらのうまい話
箱根は雪だったらしいが宇部は雨、そんなに寒くもなかったにゃ(9℃)。

関西旅行2017の10

2月23日木曜日のランチ。

結局4時間近く博物館をうろうろしてたじょ。
遅めのランチじゃが、
せっかくの京都じゃからにゃ、京料理
と言っても今さら町中に行く時間でもないので、
JR京都伊勢丹の11階の食堂街へ。
以前食事してまあわるくなかった和久傳でも行くか。

といってみると、昼休み~~
ぐぁ、他の店は休みなしでやってるんじゃが。
もう何でもいいがこうなると迷うにゃ
和食、うどんと来てるんで、中華にしてみたじょ。

同じく11階にある、中国料理 點心茶室。
たのも~~

値段的には普通じゃが接客は高級店並にしっかりしておる
ちょっと高いランチでもいいがやっぱり食欲不振気味なんで、
一番お安い、選べる麺ランチ1350円。
選べる麺は焼きそばか汁そば。
どっちもしょうゆ味らしく選びようがないにゃ。
まあ焼きそばは油っこかったら困るので汁そば。

しばし待つ。

セットの春巻登場。

カラッと揚がっておる、超熱熱
ふむふむなんか具が詰まってて重みがある。
ちゃんとした春巻じゃ、美味い
こりゃ予想を覆すおいしさ、汁そばも期待できるかも
豚肉とザーサイの餡かけ汁そば。

細麺じゃが餡かけなのでスープによくからむじょ。
苦手なしょうゆ味じゃがわるくないにゃ、ウマイ
塩なり白湯ならもっとよかったじゃろがにゃ。
それでも食欲不振の中、完食
セットのデザート。

タピオカ入りのココナッツミルク。
うふぉふぉ、激美味
スーパーで売ってるのでも好きなんじゃが、
こりゃ遙かに美味いじょ
まさか生絞りなわけもないじゃろがにゃ。

さすがは京都伊勢丹、食堂街の中華でもレベルは高いにゃ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都鉄道博物館 | トップ | 船酔いおさまる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。